睨み合い

2010年01月29日 18:57

AM6:35 今朝の湘南海岸は昨日と打って変わり、穏やかな表情で迎えてくれた。
昨日の雨を含んだ砂浜も、程よい柔らかさで気持ちがいい。

風景100129-01.jpg
今日は海水温の方が高く、海面から水蒸気が上っている。


ハナちゃんは少しもジッとしてくれない。そこで仕方なく『無理やりアップ撮影』に及んだ。
ハナちゃん100129-01.jpg


太陽が雲を押しのけて昇ってくる。
風景100129-02.jpg
そして海岸を朱色に染めていく。


ミケはサイクリングロードまで迎えに出てくれた。
ミケエリア100129-01.jpg
「ミケおはよう。今日は気持ちのいい朝だなぁ」


ミケのうしろをサンマが通り過ぎる。
ミケエリア100129-02.jpg
そのまま道路を横切り‥‥


向かいの砂浜でオシッコをする。
ミケエリア100129-03.jpg
そして終わった後は念入りに後始末をする。サンマは少しマナーが良くなったようだ。


散歩おばあちゃんがミケをナデナデ。
ミケエリア100129-04.jpg


ミケエリア100129-05.jpg


風景100129-03.jpg


食事を終えたミケが定席の場所に座ると‥‥
ミケエリア100129-06.jpg
あとから来たサンマもミケに背を向け、いつもの場所に座る。


サンマは自分の立場をわきまえたようだ
ミケエリア100129-07.jpg
ミケとサンマがこのまま不即不離の関係で、穏やかに暮らしてくれると良いのだが‥‥


撮影を終えたdodoさんがエサ場を訪れた。
ミケエリア100129-08.jpg


何を思ったか、サンマがいきなり振り向きミケと向き合った。
ミケエリア100129-09.jpg
こうして突然ミケとサンマの睨み合いが始まった。


ミケが警戒の表情で身構える。二匹の睨み合いは1分以上に及んだ。
そして、ミケが後ずさりをした次の瞬間だった‥‥。

ミケエリア100129-10.jpg
サンマがミケから眼をそらし‥‥、


ゆっくりとその場所を離れた。
ミケエリア100129-11.jpg
そうして今度はミケのうしろに陣取った。「正面がダメなら今度はうしろってわけか?」


サンマはミケに熱い視線を送るが、ミケは眼を硬く閉じてサンマと眼を合わせようとしない。
ミケエリア100129-12.jpg
するとサンマも哀しそうな表情で眼を瞑った。


そして、2匹はそのまま動かなくなった。
ミケエリア100129-13.jpg


風景100129-05.jpg


ミケが爪とぎを始めたが‥‥
ミケエリア100129-14.jpg


道路の先に、近づく犬を発見すると‥‥、
ミケエリア100129-15.jpg
途中で止めてしまった。


そこで、頭カリカリを開始。
ミケエリア100129-16.jpg
そうするとミケはいつもの変顔で応えてくれる。


猫おばちゃんにエサを貰うサンマ。
ミケエリア100129-17.jpg


風景100129-04.jpg


国道を跨ぐ歩道橋で玄ママさんと玄ちゃんに遭遇。
紺碧の空に玄ママさんの赤いコートが一際映える。

玄ちゃん100129-01.jpg
玄ちゃんは一歳になったばかりの柴犬のオスだ。なかなか凛々しい顔をしている。



ブログランキングに参加中
気に入って頂けたら下のバナーをクリックしてください
にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ
Ctrlキーを押しながらポチッポチッとお願いします

関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. ゆきママ | URL | -

    30日土曜午後いつもの場所でKさんご夫妻と猫おばちゃんさんにお会いしました。サンマちゃんしかおらず、ミケちゃんは長靴おじさんについて行ったようとのことでした。すぐに戻ってくるといいのですが。
    うれしい報告は<ボスがいつものところでひなたぼっこをしていた>ことです。変わった様子もなく、特におなかもすいていないようでした。

  2. wabi | URL | -

    ゆきママさんへ

    本日昼前にボスと会うことができました。
    ただ、以前より警戒心が強くなったようです。
    私が撫でようとしたら藪の中へ逃げてしまいました。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chigasakineko.blog11.fc2.com/tb.php/120-f06ce9fe
この記事へのトラックバック