極寒

2010年02月03日 19:41

AM6:45 今朝の湘南海岸は極寒にさらされていた。砂浜は霜で硬く固まって、まるでアスファルトのようだ。
風景100203-01.jpg
それでもサーファーは海に入る。


「ハナちゃん、裸足で冷たくないの?」
dog100203-01.jpg
てんちゃんは飼い主さんから離れてミケのエサ場まで行っていたらしい。
てんちゃんは仔犬のとき、数ヶ月間猫と一緒に暮らしていたそうだ。
だから、てんちゃんにとって猫は友達なのだ。
「でも、ミケとサンマはそうは思ってないから気をつけるんだよ」



風景100203-02.jpg


今日もミケは名を呼ぶと、道路まで迎えに来てくれた。
ミケエリア100203-01.jpg
「ミケ、今日も冷えるなぁ」


今日も、いつもより強くナデナデしてやった。
ミケエリア100203-02.jpg


こいつは名を呼んでも、ねぐらから出てくることはない。
ミケエリア100203-03.jpg
「サンマ、エサが欲しいなら出てきな」


ハナちゃんとてんちゃんがエサ場に立ち寄ってくれた。
dog100203-02.jpg


サンマは起き抜けに小便をする。
ミケエリア100203-04.jpg


ミケエリア100203-05.jpg


dodoさんが来て、ミケをナデナデ、ゴシゴシ。

ミケエリア100203-06.jpg
ついでにサンマを一撫で。


ミケにエサをやる。
ミケエリア100203-09.jpg


腹が満たされたあとは日課の爪とぎだ。
ミケエリア100203-07.jpg


ミケエリア100203-08.jpg


サンマにもエサをやる。するとミケが近づいてきて‥‥
ミケエリア100203-10.jpg
怒気を含んだ鳴き声でサンマを威嚇する。ミケがエサのことで怒るのを初めて見た。


ミケとサンマの睨み合いが続く。
ミケエリア100203-11.jpg
結局、サンマがその場を去り決着がついた。
「ミケ、お前そんなに腹が減ってたのか?」



風景100203-03.jpg


ミケエリア100203-12.jpg
サンマがミケに近づいていく。
「これって、昨日と同じシチュエーションじゃないか」



サンマがミケに突進していった。
ミケエリア100203-13.jpg
ミケは今日も柵の上へ跳んだ。


ミケエリア100203-14.jpg
ミケは私に視線を送る。


サンマは何故かミケがいた辺りの地面の匂いを嗅いでいる。
こいつ、本気でミケが消えたとでも思っているのか。
「サンマ、ミケが柵の上に登ったのを見てたじゃないか」

ミケエリア100203-15.jpg
そして頭上にいるミケと眼を合わす。
今の行動が照れ隠しのためじゃないなら、サンマはホントのアホだ。



昨日と同じキャプション書くのが嫌なのではしょります。
サンマは昨日と同じ行動をした。

ミケエリア100203-16.jpg
そして私も昨日と同じ行動をした。


で、昨日と同じ結果になった。
ミケエリア100203-17.jpg
以上。


ミケはなかなか柵の上から下りてこない。
ミケエリア100203-18.jpg
「ミケ、サンマはねぐらにいるから大丈夫だよ」


風景100203-04.jpg


ややあって、ミケが柵から下りてきた。
ミケエリア100203-19.jpg


この2匹は、毎日こんなことやっているのか?
ミケエリア100203-20.jpg
「サンマ、いい加減に気づけよ。ミケに嫌われていることを」


風景100203-05.jpg



ブログランキングに参加中
気に入って頂けたら下のバナーをクリックしてください
にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ
Ctrlキーを押しながらポチッポチッとお願いします

関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://chigasakineko.blog11.fc2.com/tb.php/125-8a3d7c83
    この記事へのトラックバック