ねぐら

2010年02月05日 11:43

AM6:45 日の出の時間が少しずつ早くなっている。
私が海岸に足を踏み入れたときには、既に太陽が江ノ島の上に顔を出していた。

風景100205-01.jpg


ひとりのサーファーが海に入っている。
風景100205-02.jpg
それを、やはり独りの月が見下ろしている。


今日も海面から水蒸気が立ち昇る。
風景100205-03.jpg


ハナちゃんは足が冷たいのか、前足を一本地面から離して立つ。
ハナちゃん100205-01.jpg
ジッとしていないので『無理やりアップ撮影』を強行。


被写体を狙うdodoさん。
dodoさん100205-01.jpg


ミケがエサ場の外に出ていた。
ミケエリア100205-01.jpg
「どうした、今日は早いなぁ」


ミケが、いきなり爪とぎをはじめた。
ミケエリア100205-02.jpg


今日は念入りに爪を研いでいる。
ミケエリア100205-03.jpg


エサ場に行くと、サンマがミケのねぐらで寝ていた。
ミケがサンマと隣り合わせの小屋に入るとは考え難い。

ねぐら100205-01.jpg
サンマのねぐらを見ると新しいものに替わっていた。
サンマにきれいとか新しいといった審美眼はない。むしろ汚いほうを好む。
誰かがサンマのことを思って新しい小屋を作ってくれたのだろうが、これではミケがねぐらを失うことになる。



そこで段ボール箱をサンマのねぐら横に移動し、サンマに3択を与える。

ねぐら100205-02.jpg
これでもし、サンマがミケの小屋で寝るようなことがあれば、徹底的に教え込まなければならない。
「この場所はあくまでもミケのエサ場だ。お前はただの居候の身でしかない」と。



サンマが柵の上に登っているのを初めて見た。
ミケエリア100205-04.jpg
サンマの身に何が起こったかというと‥‥、


てんちゃんが、飼い主さんの手を振り切ってサンマと遊ぼうと近づいたのだ。
そこでサンマは、恐怖のあまり普段は登れない柵に必死で登ったというわけ。

てんちゃん100205-01.jpg
サンマが日頃犬を恐れないということには条件がつく。
それはその犬がリードで繋がれ、それを飼い主がしっかり持っているときだけという条件だ。
サンマの正体は、小型犬も恐がるビビリだということが分かった。
相手の隙をつく、相手の弱味につけ込む、強い相手には背を向ける、これがサンマの処世術だ。



dodoさんがエサ場を訪れ、ミケをナデナデする。
ミケエリア100205-05.jpg
帰り際に、もう一度ナデナデ、ゴシゴシ。


ミケエリア100205-06.jpg


ミケエリア100205-07.jpg


ミケはサンマの死角に移動した。しかし、よく見ると尻尾の先が柵の角からでている。
ミケエリア100205-08.jpg
「ミケ、そんなにサンマが嫌いなのか」
「お前のその気持ちよく分かるよ。あいつは性格が悪い」



サンマの正体を知れば、他の猫だって関わりたくないと思うだろう。
西のエサ場を離れた理由も、サンマの性格が原因かもしれない。

ミケエリア100205-09.jpg
こいつの唯一の長所は人懐こいことだが、それは猫の世界では通用しないものだ。


風景100205-04.jpg


サンマは今日もミケに近づき、そして逃げられた。
ミケエリア100205-10.jpg
こいつに学習能力があると思ったのは私の早とちりだった。


以前はサンマのことを応援していたが、最近はそんな気はおきない。
ミケエリア100205-11.jpg
逆に、こんなヤツに付きまとわれるミケに同情している。


そこへ、玄ママさんと玄ちゃんが通りかかった。
玄ちゃん100205-01.jpg
顔見知りの犬と戯れる。


しかし、相手の2匹は本気で玄ちゃんに攻撃をしてくる。
玄ちゃん100205-02.jpg
相手が小型犬でも二匹同時だと、玄ちゃんが劣勢に立たされる。


玄ちゃん100205-03.jpg


2匹はまだ同じ場所で、同じ格好でいる。
ミケエリア100205-12.jpg


「ミケ、何もしてやれなくてすまないな」
ミケエリア100205-13.jpg


サンマにかける言葉はない。
ミケエリア100205-14.jpg
ただ、これだけは言っておく、「ミケに近づくな!」


風景100205-05.jpg



ブログランキングに参加中
気に入って頂けたら下のバナーをクリックしてください
にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ
Ctrlキーを押しながらポチッポチッとお願いします

関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. atsushi | URL | mQop/nM.

    お久しぶりです。
    あいかわらずいつも楽しく拝見しております。

    いつも同じようで、
    でもちょっと変化があったり。

    いつも見て、そして読んでwabiさんの愛情を感じます。

    私は最近、近所の猫に対する、ちょっと無責任だなって思う行為を目の当たりにしてしまい、
    いろいろ考えたりしてます。

  2. Kiryu | URL | T2RJUesU

     おはようございます。

     サンマくんお気に入りの家がなくなっていたのですか。
     いろいろなことが起こって、大変ですね。
     3つのうち、また、どれかを気に入ってくれるといいのですが。
     今日の更新が気になります。

  3. wabi | URL | -

    atsushiさんへ

    atsushiさん、コメントありがとうございます。

    猫達の行動パターンは大体決まっているようですが、時々それまで見たことのないことをします。
    その新しい発見が楽しみで、毎日海岸に通っているかも知れません。

    私も野良猫に対する酷い虐待の話をいろいろな人から聞きます。
    その度に悲しみと憤りを感じます。

    野良猫達は必死に生きようとしているだけなのに‥‥


  4. wabi | URL | -

    Kiryuさんへ

    Kiryuさん、コメントありがとうございます。

    今日は休日なので海岸には遅く行きました。
    ですから、サンマがどのねぐらで寝ていたのか分かりません。
    月曜日まで待ってください。

    ちなみに今日の主役はサンマです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chigasakineko.blog11.fc2.com/tb.php/127-c60568a3
この記事へのトラックバック