防砂林

2010年03月01日 22:19

PM3:05
今日の湘南海岸は、南西からの強風でちょっとした砂嵐状態だ。
こんな日に海岸に出ると、全身砂まみれになってしまう。
私はサイクリングロードを避け、防砂林内の遊歩道からミケのエサ場へ向かうことにした。

風景100301-01.jpg


エサ場に着いた時、ミケはちょうど食事中だった。
ミケエリア100301-01.jpg


今日もサンマはいない。
ミケエリア100301-02.jpg
昨日は帰って来たのだろうか?


ミケエリア100301-03.jpg
強風を嫌がり、ミケは柵の中から出ようとしない。


KおじさんとKおばさんが、二匹のことを心配して様子を見にきた。
Kおじさんが、昨日サンマをエサ場から500mほど西で見たと言う。
サンマはミケを諦め、西のエサ場に戻ってしまったのか?

ミケエリア100301-04.jpg
ふたりも風を避けるため、遊歩道から帰っていった。


私は風があまり吹きこまない防風林に、ミケを誘った。
ミケは、しきりに周りを警戒している。

ミケエリア100301-05.jpg
ミケの表情はやけに硬い。


さらに、風がほとんど吹いていない防砂林の奥へとミケを誘ってみた。
ミケエリア100301-06.jpg
「ミケ、こっちは風が吹いてないぞ」


誘いに乗ってこないので、私はミケを抱っこして連れてきた。
ミケエリア100301-07.jpg
ここなら風もそうだが、人も犬も入ってくることはない。


ミケは、何故か松の木に向かって座り込んでしまった。
ミケエリア100301-08.jpg


「どうしたミケ、ここだってお前の縄張りだろ?」
ミケエリア100301-09.jpg


すると、いきなり爪とぎを始めた。
ミケエリア100301-10.jpg


爪とぎを終えたミケは、私に擦り寄ってくる。
ミケエリア100301-11.jpg


そのあと、ミケはほとんど動かなくなった。
ミケエリア100301-12.jpg


しばらく遊んでやると、ミケもやっとリラックスしたようだ。
ミケエリア100301-13.jpg


ミケの表情も少し和らいだように見える。
ミケエリア100301-14.jpg
このあと、ミケと少し遊んでエサ場を去った。
「ミケ、今夜は雨が降るから小屋に入ってるんだぞ」



風景100301-02.jpg



ブログランキングに参加中
気に入って頂けたら下のバナーをクリックしてください
にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ
いつも応援ありがとうございます

関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)