何百回と

2010年03月02日 21:59

PM3:15
湘南海岸の空は灰色の雲に覆い尽くされていた。
寒風が吹き、真冬に逆戻りしたような寒さだ。
私はあまりの寒さに途中で引き返し、セーターを一枚着こんだ。

風景100302-01.jpg


サンマがエサ場に戻っていた。
ミケエリア100302-01.jpg
疲れた果てたような表情で横になっている。


小さな鳴き声がしたので振り返ると、ミケがいた。
ミケエリア100302-02.jpg
ミケは東側の植え込みにいたのだろう。


「ミケ、今日は寒いなぁ」
ミケエリア100302-03.jpg
ミケの体は冷たい。


私が柵の外に出ると、ミケはあとをついてきた。
ミケエリア100302-04.jpg
そして道路に出ようとしたが‥‥


急に柵の中に逃げこんでしまった。
ミケエリア100302-05.jpg
一匹の小型犬が通ったからだ。


エサも余っていて、空腹そうでもなかったが、カリカリをやってみた。
ミケエリア100302-06.jpg
それでもミケは、私に気を遣うようにそこそこ食べてくれた。


ミケエリア100302-07.jpg
私はミケの尻尾の模様が好きだ。


その時、サンマが水を飲むために小屋から出てきた。
ミケエリア100302-08.jpg
ミケは小屋から離れ、サンマを見ようともしない。


サンマはいつもの調子で、ミケに近づいていった。ミケの表情が険しくなった。
ミケエリア100302-09.jpg
サンマは呆けた顔でミケを見ている。


ミケエリア100302-10.jpg
サンマの眼は今日も閉じられている。これが友好の表現ならいいのだが‥‥


ミケは少しずつサンマから離れていく。
ミケエリア100302-11.jpg


「サンマ、昨日一昨日と何処へ行ってたんだ?」
ミケエリア100302-12.jpg


ミケはさらにサンマから離れた。
ミケエリア100302-13.jpg
いつものサンマならミケに近づいていくはずだ。


ところがサンマはあっさりと諦め、小屋に戻った。寒さを嫌がったのだろう。
寒い日は鼻の具合がさらに悪くなる。

ミケエリア100302-14.jpg


「ミケ、寒いならお前も小屋に入りな」
ミケエリア100302-15.jpg
しかしミケは私の足元から離れようとしない。


小屋の中にはカイロが仕込まれていて暖かい。
おそらく、ねこタカイさんか奥さんのねこみどりさんが置いてくれたのだろう。

ミケエリア100302-16.jpg


私は冷たいミケの体を何回も何十回も撫でてやった。
ミケエリア100302-17.jpg


ミケエリア100302-18.jpg
写真を撮るために離れると、ミケはすぐに私の足元に擦り寄ってくる。


私は再びミケの体を何十回も撫でてやった。
ミケエリア100302-19.jpg


今日だけでミケの体を何百回と撫でたはずだ。
ミケエリア100302-20.jpg


玄ちゃんが玄パパさんに連れられてエサ場を訪れた。
ミケエリア100302-21.jpg
玄ちゃんは歯茎の病気でしばらく硬いものが食べられないそうだ。
「玄ちゃん、早く良くなれ」



ミケがサンマの小屋に近づいていく。
ミケエリア100302-22.jpg
ミケはサンマの小屋に入りたいのだ。もちろんサンマと一緒に入りたいのではなく、サンマの小屋がお気に入りなのだ。


ミケがサンマの様子を窺う。サンマは熟睡している。
ミケエリア100302-23.jpg
それを見て、ミケは残念そうにうなだれる。


これは私が介入することではない。
ミケエリア100302-24.jpg
「ミケ、自分の小屋に入るんだよ」と一声かけて、私はエサ場をあとにした。


風景100302-02.jpg



ブログランキングに参加中
気に入って頂けたら下のバナーをクリックしてください
にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ
いつも応援ありがとうございます

関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. Kiryu | URL | T2RJUesU

     wabiさん、おはようございます。

     ミケちゃんはサンマくんを避けているのに、サンマくんの小屋がお気に入りなのは不思議ですね。
     小屋に敷かれた布(タオルとか洋服ですか)にはサンマくんのニオイがついているはずなのに・・・。
     それ以上に、この小屋がいい理由が何かあるのでしょうね。

  2. 暖かい寝床

    ミケちゃんがさんまちゃんの寝床で気持ちよく寝ている姿を見て、思いました。 我が家のねこもそうですが、ねこは暖かいく心地良い場所を探すのがうまいのです。

    さんまちゃんの寝床は、入り口が小さいので暖かく心地いいのでは と・・ 勝手に想像してオリマス。

    ミケちゃん用にさんまちゃんと同じ発泡スチロールの小屋を用意しましたが、小さかったので探し直しております。

    2匹が気持ちよく寝れる床は、近日設置致します。

    最近、生活・仕事がミケ・さんまを中心に過ごしております。
    ねこ好きだから・・しょうがないです。

  3. wabi | URL | -

    Kiryuさんへ

    こんばんは。コメントありがとうございます。

    この、ねこタカイさん製作の小屋は二匹に人気があります。
    それは入り口が横に小さく作ってあって、奥行きがあるので風が入り難いからだと思われます。

    記事にも書きましたが、ねこタカイさんがミケ用に同じ小屋を作ってくれるそうです。
    そうなれば小屋の取り合いはなくなると思います。

  4. wabi | URL | -

    ねこタカイさんへ

    こんばんは。コメントありがとうございます。

    ねこタカイさんの作った小屋は二匹のとって寝心地がよほどいいのでしょう。
    記事にも書いたように早い者勝ち状態です。

    ねこタカイさんの言うように、入り口が小屋の隅に小さく作ってあり、風が入り難いから暖かいのだと思います。

    ミケ用の小屋もサンマと同じ作りにしてもらうと、きっとミケも気に入るでしょう。
    よろしくお願いします。

    私も猫中心の生活を過ごしています。(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chigasakineko.blog11.fc2.com/tb.php/153-25d81c56
この記事へのトラックバック