帰還兵

2010年03月08日 21:43

PM3:10
厚い雲が居座り、青空はその雲の合間から垣間見えるだけだ。
気温も低く、冷たい北風が肌を刺す。

風景100308-01.jpg


ミケは、私が名を呼ぶ前に出迎えに来てくれた。
ミケエリア100308-01.jpg


サンマが戻っていた。
ミケエリア100308-04.jpg
サンマは、疲れ果てた帰還兵のように眠っている。青っ洟を垂らしながら。


ミケの爪とぎ。今日は少し腰が引けている。
ミケエリア100308-02.jpg


KおじさんとKおばさんが、二匹の様子を見にきた。
ミケエリア100308-03.jpg


サンマが戻ったことを知らせると安心していた。
ミケエリア100308-05.jpg


次にやって来たのは、長靴おじさん。
ミケエリア100308-06.jpg
サンマの様子も確かめる。


ミケエリア100308-07.jpg


ミケがいかにも寒そうにしているので、何度も撫でてやった。
ミケエリア100308-08.jpg


ミケも、本当はサンマの小屋に入りたいに違いない。
ミケエリア100308-09.jpg


陽が射してきたので、ミケを日向へ誘った。
ミケエリア100308-10.jpg
しかし陽はすぐに陰り、ミケは私の傍らに寄ってきた。


ミケエリア100308-11.jpg
どんな状況でも、ミケは犬に対する警戒心だけは解かない。


結局、また私の足元に座りこんだ。
ミケエリア100308-12.jpg
ここは、ミケにとっての安全地帯だ。


ミケがいきなり、落ちていた木の根を相手にじゃれ始めた。
ミケエリア100308-13.jpg


ミケが、こういう行動を見せるのは珍しい。
ミケエリア100308-14.jpg


サンマは相変わらず熟睡モードだ。
ミケエリア100308-15.jpg
ミケは自分の小屋で寝るしかない。


風景100308-02.jpg


さっきから、ミケは西側の植え込みをジッと見つめている。
そして植え込みに近づき、獲物を狙う体勢をとった。

ミケエリア100308-16.jpg
ミケの視線の先を見ると、一羽の雀が潅木に止まっていた。


遊歩道の奥に、何か青いモノが置いてあるのに気づいた。近づいてみると‥‥
ミケエリア100308-17.jpg
こんなことをするのは、奴らに決まっている。


近くの木から、犯人らしきヤツが私を見下ろしていた。
ミケエリア100308-18.jpg


風景100308-03.jpg


ミケエリア100308-19.jpg
私が海の写真を撮っていると、ミケが道路まで出てきた。
そして、ミケの後姿を撮影しているとき、防風林から聞き慣れた猫の鳴き声がした。



私は急いでサンマの小屋に行ってみた。しかし、サンマの姿は既になかった。
ミケエリア100308-20.jpg
周りを見回してもサンマはいない。さっきの鳴き声はサンマのものだった。


防風林の西を捜したが、サンマはどこにもいない。
ミケエリア100308-21.jpg
帰還兵は、また戦場へ戻って行ったようだ。
この時期、猫にとっては恋の季節だ。しかし、避妊手術をした海岸のメス猫に発情期はない。
サンマよ、お前は何処へ行くつもりだ?



エサ場に戻ると、ミケがサンマの小屋で眠っていた。
ミケエリア100308-22.jpg
サンマの出兵は、ミケに思いがけない幸運を与えたってことか‥‥


風景100308-04.jpg



ブログランキングに参加中
気に入って頂けたら下のバナーをクリックしてください
にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ
いつも応援ありがとうございます

関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. Kiryu | URL | T2RJUesU

     wabiさん、こんばんは。

     サンマくん、戻ってきたんですね。
     自分も、wabiさんが書かれているように、サンマくんは「恋人探し」に出掛けているのかな・・・と思っていました。
     恋の季節ですものね。
     でも、サンマくんの「恋人探しの旅」は、その場所では大変なんですね。
     うまく見つかるのかな?

  2. bunrumama | URL | -

    こんばんは♪
    いつも、読み逃げばかりで・・ごめんなさい・・m(__)m
    拍手コメント、ありがとうございました・・^^
    ニャンズを可愛がっている・・wabiさんに・・「みかん」は・・元気・・と、
    言っていただいて・・なんだか・・救われた思いです・・
    本当に、ありがとうございます・・♪

    いつも、記事・・楽しみに読ませて、いただいています。
    これからも、よろしくお願いいたします・・m(__)m ♪

  3. mimi | URL | tHX44QXM

    はじめまして。

    偶然こちらのブログを見つけ、、最近毎朝みてます。

    サンマくん、戻って来たんですね!良かったです。
    うちの猫とサンマ君似ているので気がかりでした。

    ミケちゃん、人気ものですね。
    とても可愛いです。


  4. wabi | URL | -

    Kiryuさんへ

    Kiryuさん、コメントありがとうございます。

    サンマの恋人探しは困難を極めるでしょう。
    ですから、そのために国道を渡るという危険を冒さないか少々心配です。
    しかしサンマは何年も海岸に棲んで、毎年同じ経験をしているわけですから、大丈夫だとは思っていますが‥‥

  5. wabi | URL | -

    bunrumamaさんへ

    bunrumamaさん、コメントありがとうございます。

    読み逃げなら、私も常習犯です。(笑)
    今回はbunrumamaさんが思い詰めているようだったので、一言助言をと思って拍手コメントを書きました。

    私が東京に住んでいたとき、茶トラのオス猫を飼っていました。
    この猫は昼間は外で過ごし、夕方帰ってくるという生活を送っていました。
    私が知っているだけでも、この猫には別宅が三軒ありました。
    (他にも何軒かあったと思います)
    この茶トラも人懐こい子でしたから、みんなに可愛がられていたようです。
    ですから、他の方もコメントしていたように、みかんちゃんにも本宅や別宅が他にあった可能性が高いです。

    みかんちゃんは人懐こい子ですから、きっと今でも元気でいますよ。

  6. wabi | URL | -

    mimiさんへ

    mimiさん、コメントありがとうございます。

    そして当ブログへの訪問、ありがとうございます。

    サンマは最近毎日のように出かけています。
    そして500m~700mほど離れた場所で目撃されています。
    ブログにも書きましたが、恋人探しの季節だからでしょう。

    ミケは人懐こい猫ですから、多くの人に可愛がられています。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chigasakineko.blog11.fc2.com/tb.php/159-6b9e7370
この記事へのトラックバック