海風

2010年03月15日 20:47

PM3:30
湘南海岸は灰色の雲にすっぽりと覆われていた。
陽射しを遮られて、景色は彩度を失っている。今日も海風が吹き、体感温度は低い。

風景100315-01.jpg


ミケとサンマは東側の植込みにいた。微妙な距離を置いて。
ミケエリア100315-01.jpg
「サンマ、昨日みたいにいきなりミケに近づくなよ」


そのサンマが、エサを食べに小屋まで戻ってきた。
ミケエリア100315-02.jpg
「お前の場合、色気よりまず食い気だよな」


ミケは風が強いせいか、柵の外へ出ようとしない。
ミケエリア100315-03.jpg


ミケの爪とぎ。
ミケエリア100315-04.jpg
しかし、今日はあっさりと終わった。


そのミケの様子を、サンマが潅木の間から窺っている。
ミケエリア100315-05.jpg


そこへ、あらしさんがやってきた。
ミケエリア100315-06.jpg
サンマは甘えた声で鳴きながら、あらしさんに擦り寄っていく。


今度はその様子を、ミケが柵の内側から見ている。
ミケエリア100315-07.jpg
「昔、広島カープに古葉監督って人がいたんだけど、似てるよお前」


ミケとサンマが対峙した。
ミケエリア100315-08.jpg
サンマがとった次の行動は‥‥


ミケエリア100315-09.jpg
あらしさんにもらったカツブシに、がっつくことだった。


さんまは、カリカリを残してカツブシだけを食べた。
「ついさっき食べたばっかだもんな」

ミケエリア100315-10.jpg
あらしさんは帰り際にサンマをナデナデする。サンマもまんざらでもない様子だ。


一方ミケはと云えば‥‥防風ネットに向かって沈思黙考の体だ。
私がミケに背を向けて、柵の中からサンマの写真を撮っていると‥‥

ミケエリア100315-11.jpg
後ろから足の間に入り込んできた。


あらしさんは、ミケにも別れの挨拶をして帰っていった。
ミケエリア100315-12.jpg
少し寂しそうなサンマ。


再び向き合う、ミケとサンマ。
ミケエリア100315-13.jpg


「サンマ、しつこいとよけいに嫌われるぞ」
ミケエリア100315-14.jpg
「わかったか、コノヤロウ」と言いながら咽をグリグリしてやった。
サンマは気持ち良さそうに眼を細める。



ミケエリア100315-15.jpg
私のグリグリが効果あったのか、サンマは小屋に入って寝てしまった。


ミケは今頃になって、あらしさんにもらったササミのジャーキーを食べている。
ミケエリア100315-16.jpg


「ミケ、今日はこれで帰るよ。お前もそろそろ小屋に入ったほうがいいぞ」
ミケエリア100315-17.jpg
「じゃあ、また明日来るからな」


風景100315-02.jpg



ブログランキングに参加中
気に入って頂けたら下のバナーをクリックしてください
にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ
いつも応援ありがとうございます

関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. mimi | URL | yU9TTbH6

    wabiさん

    毎日ミケちゃんとサンマさんのお世話お疲れさまです。

    お聞きしたいのですが、いつ頃からサンマさんはミケちゃんといるのでしょうか?
    ブログを遡ってみてるんですが、未だわからず。。。

    サンマさんはミケちゃんが好きなんですね(笑)

  2. wabi | URL | -

    mimiさんへ

    mimiさん、コメントありがとうございます。

    > お聞きしたいのですが、いつ頃からサンマさんはミケちゃんといるのでしょうか?

    サンマがミケのエサ場に初めて現れたのは2009年12月12日です。
    棲みついたのは12月16日からです。

    > サンマさんはミケちゃんが好きなんですね(笑)

    そうなんですよ。
    他に、サンマがミケのエサ場に居付く理由はないですから。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chigasakineko.blog11.fc2.com/tb.php/166-4ac5a995
この記事へのトラックバック