復活

2010年04月15日 23:05

PM 03:40
小雨がぱらつく湘南海岸。気温は5℃を少し超えたくらいだろう。
冬に逆戻りしたような寒さだ。そのためか、砂浜に人影はない。

風景100415-01.jpg
海は凪いで、サーファーの姿も見えない。


サイクリングロードを行き交う人も殆んどいない。
ミケエリア100415-01.jpg


ミケは何処からか私の姿を認めたらしく、迎えに出てくれた。
ミケエリア100415-02.jpg
ミケの体はしっとりと濡れていた。


何と、サンマが戻っていた。
ミケエリア100415-03.jpg
サンマの姿をこのエサ場で見るのは、四日前の日曜日以来になる。
それも、西へ向かうサンマを私が連れ戻した時だ。



ミケは私のあとを追って、道路近くまで出てきた。
ミケエリア100415-04.jpg
そこへ顔見知りの人が近づいてきた。TANYさんだ。


ミケは、何故かよしずの上にうずくまった。
ミケエリア100415-05.jpg


TANYさんは、そんなミケに無理に近づこうとせず、優しい目で見つめるだけだ。
ミケエリア100415-06.jpg
ミケの気紛れは、今に始まったことではない。


小雨が降る中、TANYさんは帰っていった。
ミケエリア100415-07.jpg


小屋の中には既にカイロが仕込まれていて暖かい。ねこタカイさんが来たようだ。
ミケエリア100415-08.jpg


ミケエリア100415-09.jpg
「サンマ、お前今まで何処へ行ってたんだ?毎日捜してたんだぞ」
「ボスんとこの三毛にも振られたのか?」



右の鼻から鼻水が覗いている。
ミケエリア100415-10.jpg
私はサンマの鼻水を拭き取ることにした。サンマは嫌がるだろうが、仕方がない。


サンマは鼻水を拭き取られると、いきなり行動的になる。
今日も小走りで東の植込みに行き、ミケが残したエサにがっつく。

ミケエリア100415-11.jpg
ミケは、そんなサンマを静かに見つめている。


今度は用足しだ。
ミケエリア100415-12.jpg
感心なことに、砂が濡れているのにちゃんと後始末をした。そして、私に一瞥をくれた。
「サンマ、褒めて欲しいのか?」



腹を満たし、小便をしてスッキリしたサンマは、西へ向かって歩き出した。
ミケエリア100415-13.jpg
「また、ボスのところへ行くつもりだな」


サンマは、今日も猫おばさんが置いてくれたペットボトルの水を飲む。
ミケエリア100415-14.jpg


「サンマ、また西へ行くのか?」
サンマはそれには応えず、大きなあくびをし‥‥

ミケエリア100415-15.jpg
毛繕いを始めた。


ミケエリア100415-16.jpg
「サンマ、こんな寒い日に出掛けることないだろ。ミケのエサ場へ戻ろう」


しかし、サンマはその場から動こうとしない。
ミケエリア100415-17.jpg
サンマの眼つきは、鼻水を垂らしていた時とは明らかに違っている。
「余計なことをしたかな‥‥」



私はサンマを残し、ミケのところへ戻ることにした。
ミケエリア100415-18.jpg
「サンマ、お前も戻って来るんだぞ」


ミケは小屋に入らず、よしずの上で待っていた。
ミケエリア100415-19.jpg


そして、私が写真を撮るためにしゃがむと、足元に近づいてきた。
ミケエリア100415-20.jpg
ついには私の足の間に潜りこんでしまった。


私がしゃがむ度にミケが近づいてくる。
ミケエリア100415-21.jpg
この時、ミケの表情が笑っているように見えた。


ところが次の瞬間、ミケの表情は一変する。眼つきがいきなり険しくなった。
ミケエリア100415-22.jpg


ミケの表情を一変させたのは、可愛い小型犬だった。
ミケエリア100415-23.jpg
体の大きさはミケと同じくらいだ。


しばらくの間、ミケはサイクリングロードを行き交う人を観察していた。
ミケエリア100415-24.jpg


私はミケを暖かい小屋へ誘った。
ミケエリア100415-25.jpg
「ミケ、こっちへおいで」
私は小屋の側にしゃがんでミケを呼んだ。



しかし、ミケは私の誘いを断った。
ミケエリア100415-26.jpg
既に辺りには夕闇が迫っていた。
「ミケ、早く小屋に入るんだよ。ねこタカイさんがカイロを置いてくれたから暖かいぞ」



風景100415-02.jpg


途中、サンマがいた防風林を覗いてみた。
ミケエリア100415-27.jpg
しかし、サンマの姿は既になかった。


風景100415-03.jpg



ブログランキングに参加中
気に入って頂けたら下のバナーをクリックしてください
にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ
いつも応援ありがとうございます

関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. Kiryu | URL | T2RJUesU

     wabiさん、こんばんは。

     サンマくんの復活、よかった~!と思いながら読ませていただきました。
     今のサンマくんにとっては、ミケちゃんのエサ場が一番居心地のいい場所なのだと思います。食べ物はもちろん、カイロまで入れてくれる優しい方々が毎日来てくれる場所なのですから。
     恋人探しがどうなっているのか気になるところですが、今晩も帰ってきてくれているといいんですが。
     

  2. mimi | URL | tHX44QXM

    wabiさん

    おはようございます。

    サンマ君お帰りなさい!ってかんじですね。
    無事に帰還できて安心しました=。。
    サンマ君、自分の部屋ではなく、、なんだか寒そうなところが好きですね。
    寒いと鼻水がでてしまい、wabiさん拭き取りご苦労様です。

    ミケちゃんは元気そうで安心です。
    早く暖かくなるといいんですが、今日も寒いですね。

    サンマ君今日はどうだろう?

  3. wabi | URL | -

    返信

    Kiryuさんへ

    コメントいつもありがとうございます。

    > サンマくんの復活、よかった~!と思いながら読ませていただきました。

    タイトルの『復活』は、鼻水を拭き取ったあとのサンマの行動を表したものです。
    それによって、サンマはまた西へ行ってしまいました。(笑)
    ですから、それが良かったのかどうか悩むところです。
    でも、鼻水を垂らしているのを見ると、放っておくこともできません。

    > 恋人探しがどうなっているのか気になるところですが、今晩も帰ってきてくれているといいんですが。

    ブログの記事にも書きましたが、サンマは新しい相手を見つけたようです。
    でも、その子も当然避妊手術済みですから、サンマから逃げているようです。
    恋の季節が終わるまで、サンマの気持ちはいつも西へ向かっているでしょう。



    mimiさんへ

    コメントいつもありがとうございます。

    > サンマ君お帰りなさい!ってかんじですね。
    > 無事に帰還できて安心しました=。。

    私もサンマがミケのエサ場に戻っているのを見て驚きました。
    もう戻らないのではと思っていましたから。

    > 寒いと鼻水がでてしまい、wabiさん拭き取りご苦労様です。

    でも、鼻水を拭き取るとサンマは急に元気になり、エサ場から出掛けていきます。
    昨日も拭き取らなければ、あのままエサ場にいたでしょう。

    > ミケちゃんは元気そうで安心です。
    > 早く暖かくなるといいんですが、今日も寒いですね。

    今日の茅ヶ崎も冷たい雨が降り、真冬の気温です。
    来週からは暖かくなりそうです。
    mimiさんも体調を崩さないようご自愛ください。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)