運命

2010年06月14日 00:00

PM 03:15
私はIおばさんにミケがエサ場にいない理由を話すため、小雨が降る湘南海岸へ赴いた。
しかし、Iおばさんの姿は海岸のどこにも見えなかった。

風景100614-01.jpg
好きおじさんにもミケの事を報告しようと、しばらくサイクリングロードに佇んでいたが、無駄だった。


ミケのエサ場に、私は近づかなかった。遠くから訪問者の有無を確かめるだけにした。
風景100614-02.jpg
私にとって二匹のいないエサ場は、もはや防風林の一部でしかなかった。






あの日(6月1日)、たった一匹の犬のせいで‥‥否、たったひとりの愚かな飼い主のせいで、ミケとサンマの運命は大きく変わってしまった。

その飼い主は、サンマを自分の犬が襲うところを目撃したのだろうか?

心ある人なら、大怪我をしたサンマを病院へ運んでいるはずだ。

しかし、心ある人なら最初から飼い犬のリードを外すことはない。

どっちにしても、サンマは放って置かれたのだ。

そして、その飼い主はサンマのことなどすっかり忘れて、今日も飼い犬のリードを外しているのだろう。







【今日のミケ】以下、ねこタカイさん撮影。
タカイ家で寛ぐミケ。

ミケ100614-01.jpg
枕まで用意してもらって、ミケは気持ち良さそうに寝ている。


食事中のミケ。
ミケ100614-02.jpg
見たところ、ミケが食べているのは、ねこみどりさん手作りの魚の煮付けのようだ。


病院で点滴を受けるミケ。
ミケ100614-03.jpg
ミケは何を睨んでいるのだろう?


ミケの就寝タイム。
ミケ100614-04.jpg
何とも可愛過ぎて‥‥涙が‥‥出てきた。


【サンマ近影】あらしさん撮影。
ケージの中で爆睡中のサンマ。

サンマ100614-01.jpg
しかし、あらしさんのメールには一時戻った食欲が再びなくなったと書いてあった。
「サンマ、頑張れよ、早く良くなってミケに会いに来てくれ」




ブログランキングに参加中
気に入って頂けたら下のバナーをクリックしてください
にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ
いつも応援ありがとうございます

関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. ゆうたん | URL | 4CvheNDY

    こんにちは。
    毎日、ブログを拝見しているのですが、なかなかコメントできず、すみません。
    でも、ミケちゃんのことが心配で。
    ねこタカイさんのおうちで安心して眠り、ゴハンを食べているミケちゃんを拝見して
    私も涙が出そうになりました。
    サンマちゃんも食欲がなくなっているとのこと。
    心配です。
    茅ヶ崎は東京の奥地に住んでいる私からはやはり近くは無いのですが、
    せめてカンパだけでも協力できないかと思っています。
    コメントにメルアドを残しておきますので、何か受け入れ態勢など
    整いましたらご連絡頂ければと存じます。

    無神経なある一人のせいで、小さな命が傷つき苦しんでいる。
    ただでさえ、今の日本では猫たちが屋外で生きていくのは本当につらいです。
    猫の殺処分は今でも本当に多いですし、
    悲しくつらく、情けないです。

    そんな中、みなさんの猫を思い行動する気持ち、本当に温かくて救われます。
    見守ることしかできない私ですが、皆様のご多幸を心からお祈り申し上げます。

  2. Kiryu | URL | T2RJUesU

     wabiさん、おはようございます。

     ミケちゃんとサンマくんが穏やかな顔をしているので少し安心しました。
     カンパの件、もちろん自分も協力させていただきます。

  3. Mimi | URL | tHX44QXM

    wabiさん、

    おはようございます。

    ミケちゃん、本当に安らかな寝顔ですね。
    寝てる姿が可愛いくて、、。
    ミケちゃん、頑張れ!

    サンマ君、早く良くなって、ミケちゃんに
    会いに行ってあげてね。

    カンパのこと、私も協力させてください。

  4. | URL | -

    ミケの安らかな
    寝顔を見て
    涙が止まりませんでした
    ミケは安心して暮らせる
    場所を探してたのでしょうか…
    飼い主の勝手な仕業で
    ゴミのように捨てられ…

    みんなに支えられて生きてきた
    ミケ…

    あと少し
    安心して寝れる場所に居させてあげてください…

    勝手なコメントしてごめんなさい…

  5. むべ | URL | -

    ミケちゃん、心因性のものなんですか?
    胸が痛みます。
    心無い人はやはり憎んでしまいます。嫌です。
    サンマくんもミケちゃんもはやく元気になって欲しい。
    毎日泣いてしまいます…
    やさしい人たちがいてくださって、ほんとに良かった!

  6. おやまあ2 | URL | D8gyo3jI

    はじめまして。
    atsushiさんの書かれているブログ "photos of trifling days" から来ました。
    記事をさかのぼって読み、外で生きている猫ちゃんたちがどれだけ危険と隣り合わせなのか痛感しました。それと同時に、サンマ君とミケちゃんを支えていらっしゃるみなさんの温かい気持ちが伝わってきました。
    サンマ君とミケちゃんが元気に回復する事を願っています。

  7. ito | URL | -

    枕にお布団のミケちゃん、可愛いです。
    私が幼い頃、沢山の野良や外猫がいました。
    あの頃の猫たち、今や妖怪猫が、今夜辺りリードを放した飼い主に説教に行ってくれると思います。ちょっとは後悔とか懺悔の気持ちとか持ってくれないかな・・・。
    そんな気持ちになる人なら、リードを放すなんてしないんでしょうね・・・
    悲しいです。
    遠い空から出来る事なら、ミケちゃんの為、サンマちゃんの為、他の野良ちゃんの為、クリック、カンパ、何でもします。

  8. wabiさん。こんばんは。


    ミケの穏やかな寝顔にすこし安心しました。
    しかし、ミケとサンマのいない茅ヶ崎海岸の写真は
    心が痛みます。
    今はミケとサンマの回復をただただ願うばかりです。

    僕もカンパの件ご協力いたします。
    メールアドレスを置いていきます。
    何かありましたらご連絡下さい。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)