シャングリラ

2010年06月25日 00:00

国道134号線に架かる歩道橋 6月25日 夕刻
海岸100625-01.jpg
私はいつもこの歩道橋を渡って海岸へ出る。

ここを渡る時、私は世間のしがらみと本名を捨て、ひとりの猫好きオヤジ『wabi』になる。

私が海岸で知り合った人は意外と多い。
正確な人数を数えたことはないが、おそらく30人は超えていると思う。
しかし、その中に私の本名を知っている人は唯のひとりもいない。
同じように、私が顔見知りの中で本名を知っている人は限られている。
顔見知りのワンコの名は知っていても、飼い主さんの本名は誰ひとり知らない。

今まで誰も私の本名を尋ねないし、私もその人自ら本名を言わない限り訊いたことはない。
私達は本名をほとんど必要としなかった。

私がこのブログを始めた頃、家族にそのことを話した記憶がある。
しかし、タイトル、内容まで教えたのは県外に住む息子だけだ。
その他の身内、親族、友人には一切知らせていない。
wabiとしての私を知ったら、おそらくその人達は驚くだろう。
何せ本名としての私は、寡黙で人付き合いの悪いオヤジだから‥‥

湘南海岸とこのブログは、wabiという私にとっての『シャングリラ』なのだ。

ところが今日、そのシャングリラに架かる橋を、私は渡らなかった。
用事があり、ここに着いたのが午後4時近くだったのと、病院へ行く時刻が迫っていたこともある。
しかし引き返したのは、それだけの理由ではない。

歩道橋の向こうが、シャングリラとしての魅力を無くしはじめている気がしたからだ‥‥




ブログランキングに参加中
気に入って頂けたら下のバナーをクリックしてください
にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ
いつも応援ありがとうございます

関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. ニャン丸 | URL | EMOs4AkM

    wabiさん 誰もが全てを見せて居る分けじゃ無いです
    私もいろんな面があります

    ただwabiさんのブロクを毎日見てミケちゃんとサンマちゃんの事を心配したり
    海を見て綺麗だなと思っているかもしれません
    wabiさん元気ないなと心配している人も居ると思います

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)