エサ場

2010年06月26日 00:00

PM 03:20
私は2日振りに湘南海岸へ足を運んだ。
今日は休日だが、小雨が降る海岸に人影は疎らだ。

海岸100626-01.jpg


ミケのエサ場前でK夫妻と遭遇した。
ミケエリア100626-01.jpg
ミケとサンマがいなくなったエサ場を、ふたりは毎日訪れ、異常がないか確かめてくれていた。


K夫妻と入れ違いに、TANYさんがエサ場を訪れた。
TANYさんは「ミケもサンマもいないのは分かっているのに、つい立ち寄ってしまうですよ」と言った。

ミケエリア100626-02.jpg
私はTANYさんにミケとサンマの近況を報告した。
「そうですか‥‥」とTANYさんはポツリと言った。



TANYさんが帰ったあと、私はエサ場の中を見て回った。
私がエサ場に足を踏み入れるのは、ミケがタカイ夫妻に保護されてから初めてだ。

ミケエリア100626-04.jpg
ミケとサンマとの濃密な思い出があるこの場所は、今の私にとって忌避したい場所になっていた。


ここは、ミケがこのエサ場を離れるまでお気に入りだった場所だ。
ミケエリア100626-05.jpg
ミケお気に入りの水入れが転がっていた。
それを見た私の胸中は、切ない思いでいっぱいになった。



主のいない小屋も寂しさを誘うばかりだ。
ミケエリア100626-07.jpg
『ミケ』と書かれた表札を見るのも‥‥辛い。


サンマがあらしさんに保護されてから、この場所は支援者達の集会場だった。
ミケエリア100626-08.jpg
誰もが競うようにミケを膝に乗せ、そして猫談義に花を咲かせていた。
しかし‥‥今ここを訪れる人は‥‥誰もいない。



早朝のミケは、この柵の角に登り道行く人を観察していた。
ミケエリア100626-09.jpg
その時、ミケは何を感じていたのだろう‥‥?


今日、ねこタカイさんからの報告はなかった。


ブログランキングに参加中
気に入って頂けたら下のバナーをクリックしてください
にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ
いつも応援ありがとうございます

関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. mimi | URL | tHX44QXM

    wabiさん

    おはようございます。 体調はいかがですか。。

    久々のミケちゃん達のエサ場ですね。
    主役達がいないと、本当に寂しい感じになってしまいますね。
    でも、変わらずの方々のお顔を見れてほっとしました(K夫妻やTANYさん)

    ミケちゃん、いつもと同じ言葉だけど、頑張ってね!

    wabiさんのブログ、主役はミケちゃんですが、、
    他の猫ちゃん達や猫をエサをあげてる方々や
    茅ヶ崎海岸の風景見れて楽しかったです。
    なかなか海岸に行けなかったけど、
    ブログ見ていると、行けたような感覚になってました(笑)

    ミケちゃん、良くなりますように。

  2. はな | URL | -

    wabiさん

    お会いしたことはないですが、以前よりこのブログを拝見させて頂いてとても親近感を感じておりました。
    会社の同僚とも毎日wabiさんのブログの話をしています。
    お元気のないご様子心配です。
    Wabiさんと皆さんがまた以前のようにエサ場で元気なミケちゃん、サンマちゃんに会えますよう願っております。
    カンパなどもしお役に立てることがありましたら是非させて頂きたいです。

  3. shiba | URL | -

    水入れや表札は今のおうちには似合わないのでしょうか?

    いつでも帰れるように、そのままなんでしょうか…

    すべてが当時のままであることが余計に寂しいですね。


    お気に入りや、思い出の物は、彼らをサポートされている皆さんで相談されて、本人(本ニャン)達の近くに持って行ってあげてもいいのでは…って思います。

    それから、また考えればいいんです。

    思いつめないで下さいね。


  4. プシュケ | URL | -

    こんばんは。

    wabiさん。こんばんは。

    お体の具合はいかがでしょうか。。。
    どうか無理をせず、ご慈愛下さい。

    ミケさんとサンマさんの穏やかな寝顔。
    サンマさんの甘える姿。

    その上で
    ミケさんの生きようとする姿に
    胸が締めつけられる思いです。

    がんばって、良くなってほしい。
    生きてほしい。。。そう願っています。


コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)