在りし日

2010年06月30日 00:00

2009年 師走 某日
夕刻、私は再び湘南海岸へ足を運んだ。
海岸は、海風を待ちわびていたウインドサーファー達で賑わっていた。

風景091230-001.jpg
そして彼らは、セイルに海風を受けて次々と沖へ出ていった。


私の来訪を知ったミケは小屋から出てきて、大きな伸びをした。
ミケエリア091230-001.jpg
「何だ、今まで小屋で寝てたのか‥‥起こして悪かったな」


サンマは私がミケのため急遽作った居場所にいた。
ミケエリア091230-002.jpg
しかし一部割れた発泡スチロールが不安定なせいか、サンマは落ち着かない様子だ。


ミケとサンマがすれ違った。
ミケエリア091230-003.jpg
サンマはミケを振り返ったが、ミケはシカトを決め込んだ。


「ミケ、やっぱり、サンマとは仲良くできないか‥‥?」
ミケエリア091230-004.jpg
ミケは何も応えない。


ミケエリア091230-005.jpg
ミケは気がついていない‥‥サンマが背後に忍び寄ったことを‥‥


ミケを見つめるサンマの眼は、何故か険しい。
ミケエリア091230-006.jpg
サンマは一瞬たりともミケから眼を離さない。


ミケの後姿はまるっきり無防備だ。
ミケエリア091230-007.jpg
私にもサンマの次の行動は‥‥読めない。


風景091230-002.jpg


ミケは未だサンマの存在に気づいていない。
ミケエリア091230-008.jpg
サンマも、何故かその場から動こうとしない。


ミケエリア091230-009.jpg
サンマが忍び寄ってから、そろそろ10分が経とうとした、次の瞬間だった‥‥



ミケはやっとサンマの存在に気づき、小屋の方へ小走りで逃げた。



サンマもすぐにあとを追った。
そうして二匹は場所を移して、対峙した。

ミケエリア091230-010.jpg
ミケが唸り声でサンマを威嚇している。


ミケは何を思ったか、次に傘の陰へ逃げ込んでしまった。
ミケエリア091230-011.jpg
私には、この行為でサンマの接近を防げるとは思えなかった。


ミケエリア091230-012.jpg
サンマはそのミケに、警戒しながらゆっくりと近づいていった。


サンマは、まず前足で傘をつついてミケの出方を窺う。
ミケの猫パンチを恐れてか、いきなり傘の中には入っていかない。

ミケエリア091230-013.jpg
次に傘の下から慎重に様子を窺いはじめた。



ミケエリア091230-014.jpg
逆立った背中の毛から、サンマの緊張が伝わってくる。


そのうちに傘を挟んで、ミケとサンマは動かなくなった。
ミケエリア091230-015.jpg
そうして膠着状態が続くことになった。


あらしさんの登場で、やっとその膠着は解けた。
ミケエリア091230-016.jpg
サンマからさっきの緊張感は微塵も感じられない。


あらしさんの前では、何故か二匹の形勢が逆転した。
ミケに一喝されると‥‥

ミケエリア091230-017.jpg
サンマは怯んでミケから離れてしまった。
「いったい、この二匹の関係はどうなっているんだ‥‥?」



風景091230-003.jpg


ブログランキングに参加中
気に入って頂けたら下のバナーをクリックしてください
にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ
いつも応援ありがとうございます

関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. mimi | URL | tHX44QXM

    wabi さん

    こんばんは。

    ミケちゃん、とっても可愛い!!
    丸々とした感じで若々しく見えます。

    サンマ君が傘をけっている写真もいいですね。

    もっともっと2人を見ていたかった。。。

    ミケちゃん忘れないからね。



  2. むべ | URL | -

    ミケちゃん、ぷくぷくふわふわ。いつも感触を想像してました。
    二匹のやり取りが毎日楽しみでした。
    変わらないものはないって分かってはいるんだけれど…
    ねこって、いとしさがこみ上げるような行動しますよね…
    もう。。

  3. ゆうたん@ | URL | 4CvheNDY

    こんにちは^^

    はじめは2頭はこんな感じだったんですね。
    最初はどんな猫だって、自分のテリトリーを他の猫と共有するのは
    嫌ですもんね。
    それが、いつしか仲良しになって・・・お互いの存在を必要とするまで
    になって。

    2頭の最後の時のことを考えると、
    このような写真を拝見しているだけで
    胸がいっぱいになります。

  4. wabi | URL | -

    返信

    mimiさんへ

    この頃のミケはグラマラスに見えます。
    まさに女王様って感じでした。

    たった半年前のことです‥‥



    むべさんへ

    私もこの頃の写真を見て、ミケの最期はやはり痩せていたのだと実感しました。

    ミケはお腹の辺りなどモコモコした手触りで気持ちいいものでした。
    体重は見掛けよりずっと軽かったですが‥‥



    ゆうたんさんへ

    この頃のミケはサンマの接近をひどく嫌がっていました。。
    植込みへ逃げたり、柵の上へ逃げたりと、とにかく避けていました。

    それが5月の終わり頃には仲良くなっていただけに‥‥残念です。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)