反目する猫

2010年07月27日 00:00

門外漢の私には分からないが、今日は波乗り日和のようだ。
平日にもかかわらず、海はサーファーやボディーボーダーで賑わっていた。

海岸100727-01.jpg


今日はミケの初月命日にあたる。
ミケ100727-01.jpg
歳を重ねる毎に年月が経つのを加速度的に速く感じるようになったが、この1ヶ月は逆の感覚を覚えていた。
私はミケが逝ってからもっと月日が経っているように思えて‥‥仕方がない。




この写真立てはKおじさんが提供してくれた。
そしてこのイーゼルを思わせるスタンドは、Kおじさん手作りのものだ。
あり合わせの物で作ったにしては、見事な出来映えだ。

ミケ100727-02.jpg
K夫妻は毎日ミケに逢いにきている。
そしてこれらの物を管理しているのもおふたりだ。




重度の耳疥癬に苦しむ白猫、ミリオン
ミリオンはエサ場の奥にいた。

ミリオン100727-01.jpg
しばらく私の顔を見ていたミリオンだが‥‥、


今日の反応はいつもより速かった。
ミリオン100727-02.jpg
ミリオンは鳴き声を上げながら、私の足に擦り寄ってきた。


私はそんなミリオンの体を、何度も撫でた。
ミリオン100727-03.jpg
ミリオンは既にエサを貰っていたようだが、私の与えたエサも食べてくれた。





東のエサ場
東のエサ場-01.jpg
私の持ってきた猫缶にいち早く口をつけたのは、ロクとビクだった。


そこへ、長毛の黒猫がどこからか現れた。
東のエサ場-02.jpg
私は、その黒猫にも猫缶を与えた。


この時、ロクが姿を消した。
東のエサ場-03.jpg
この黒猫のせいか‥‥?


今度はビクが消えた。食べかけのエサを残して‥‥。
東のエサ場-04.jpg
するとそのエサを求め、違う黒猫が現れたのだが‥‥、


しばらくすると匂いを嗅ぎつけたのか、植込みの奥からもう1匹野良がゆっくりと近づいてきた。
東のエサ場-05.jpg
そして、黒猫からエサを奪った。


それを察知した手前の黒猫が、いきなり退散した。
東のエサ場-06.jpg
このハチワレ、他の野良に恐がられているのか‥‥?


その時、私の足元でガサガサと物音がした。見ると、ビクがブルーシートから顔を出していた。
東のエサ場-07.jpg
ビクは怖々とエサに口を近づけた。


しかしハチワレが近づくと‥‥、
東のエサ場-08.jpg
ビクも黒猫も遁走した。


ハチワレは、残った私にも一瞥をくれた。
東のエサ場-09.jpg
そして私に背を向け‥‥その場へうずくまった。
私はその泰然としたハチワレの態度に、頼もしささえ感じた。



ロクには別の場所で、改めて猫缶を与えた。
東のエサ場-10.jpg


そのロクが急に顔を上げた。
東のエサ場-11.jpg
次の瞬間、ロクは慌ててエサから離れていった。


ロクが見ていた方を振り返ると、先日会った顔の大きいオヤジのような野良が悠然と近づいてきていた。
東のエサ場-12.jpg
ロクはうしろも振り返らず、防砂林の方へ一目散に駆けていった。


東のエサ場-13.jpg
そして‥‥、ハチワレとオヤジが対峙した。



ブログランキングに参加中
気に入って頂けたら下のバナーをクリックしてください
にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ
いつも応援ありがとうございます

関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. ニャン丸 | URL | EMOs4AkM

    今日の猫ちゃんまん丸ですね
    場所によって体格が違いますね(*^_^*)
    ビクちゃん毛の模様がアメショーですね

    ミリオンちゃんwabiさんを見つけると出て来てくれるようになったんですね

    ハッチなんか2年掛かったんですよ触るのに(母が)

  2. Kiryu | URL | T2RJUesU

     wabiさん、こんにちは。

     自分も自律神経失調症の診断を受けたことがあります。
     体温の調節機能がおかしくなり、37度5分ぐらいの熱が4か月ほど続きました。
     頭がぼーっとして、きつい毎日でした。
     ストレスからきていたのですが、ストレスの原因から解放されたら途端に熱が下がりました。
     wabiさんの症状も早く治まるといいですね。

     ミリオンはwabiさんに心を開いてくれていますね。
     よかったです。

     東のエサ場のボスはハチワレなのかな、それともオヤジ?
     次の更新が興味深いです。

  3. mimi | URL | tHX44QXM

    wabiさん

    こんにちわ。

    ミリオンちゃん、wabi さんになついてきましたね。良かった、良かった。
    白い綺麗な猫だけに、耳の病気は痛々しいですね。

    ハチワレさん、いいお顔してます、オヤジさんと対決しちゃうのかしら?
    今後の2人に興味あり!

    季節柄、体調に気をつけてくださいませ。





  4. wabi | URL | -

    返信

    ニャン丸さんへ

    コメントありがとうございます。

    ボランティアの方以外からもエサを貰っているせいか、
    ここのエサ場の野良達は総じて栄養状態がいいようです。

    ミリオン、本来は人懐こい子のようです。

    ハッチちゃんは、なかなか根性のある子ですね。(笑)



    Kiryuさんへ

    コメントありがとうございます。

    Kiryuさんも経験していたんですか‥‥
    私の場合、ミケの急逝が原因のひとつだと思います。
    これは時間が解決してくれるでしょう。
    ただ、私は他にもストレスの原因を抱えていますので、
    今の症状がいつ治まるのか‥‥まだ分からない状態です。

    ミリオンは人懐こいいい子です。
    そのことが私にもよく分かりました。

    ハチワレかオヤジか‥‥お楽しみに。(笑)



    mimiさんへ

    コメントありがとうございます。

    ミリオンは私の顔を憶えてくれました。
    エサ場を訪れると、鳴き声を上げながら近づいてきます。

    ハチワレとオヤジの勝負は呆気なくつきました。
    争うことなく、オヤジが身を引きました。

    お気遣いありがとうございます。
    mimiさんもどうかご自愛ください。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chigasakineko.blog11.fc2.com/tb.php/300-d3604988
この記事へのトラックバック