無防備な猫

2010年08月02日 00:00

私はいつも通り、夕刻の湘南海岸へ足を運んだ。
薄曇の砂浜は平日と云うこともあり、人も疎らだった。

海岸100802-01.jpg
波がない海にはサーファーの姿もほとんどなく、カヌーが一艘東を目指していた。



重度の耳疥癬に苦しむ白猫、ミリオン
「ミリオン‥‥」私は防砂ネットの中にいたミリオンに声をかけた。

ミリオン100802-01.jpg
するとミリオンは鳴き声を上げながら、私に近づいてきた。


今日も薬入りの特性チーズを差し出した。
ミリオン100802-02.jpg
今日は、すぐさま嚥下した。


そのあとミリオンは、海風で涼をとるように、エサ場の外へうずくまった。
ミリオン100802-03.jpg
そして時折、近くにいる私を振り返り‥‥物言いたげな眼で見つめた。





船宿エリア
船宿エリア22-32.jpg
猫缶を食い損ねた黒猫は、自分の運のなさを嘆くように舌を出した。


そんな黒猫を見ていた私は「今度からはもっと早く来いよ」と言った。
船宿エリア22-33.jpg
しかし、黒猫にこれと云った反応は、なかった。


私の猫語は、未だ習得途上にある。
船宿エリア22-34.jpg
ふと目を上げると、強面猫が寛いでいた。


この野良がこんな格好でいるのを、私は初めて見た。
船宿エリア22-35.jpg
しかしその寝顔は、どう贔屓目に見てもカワイイとは言い難かった。


船宿エリア22-36.jpg
新入り猫も熟睡モードに入っていた。


船宿エリア22-37.jpg
マサムネは、さっきから顔を洗うのに余念がない。
「マサムネ、明日は雨か‥‥?」



「コ、コジロー‥‥!!」
船宿エリア22-38.jpg
それは、家猫でもなかなか見せることのない大胆な寝姿だった。
「こいつ、野良のくせに何て無防備な格好で寝てるんだ‥‥!」



私が近づいても、コジローはピクリともしない。
船宿エリア22-39.jpg
コジローは船宿の玄関先で、完全に熟睡していた。


船宿エリア22-40.jpg
コジローはどんな夢を見ているのだろう‥‥?
こいつのことだから、猫缶に囲まれている夢でも見ているに違いない、と私は思った。



近くを通った車の音で、コジローが眼を覚ました。
船宿エリア22-41.jpg
コジローは、その車の行方を確かめると‥‥、


船宿エリア22-42.jpg
再び眠りに戻った。


振り返ると、強面猫がいつの間にか眼を覚まし毛繕いをしていた。
船宿エリア22-43.jpg
その光景、どう見てもカワイイとは感じられないが、平穏であることに違いないから、よしとする。



ブログランキングに参加中
気に入って頂けたら下のバナーをクリックしてください
にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ
Ctrlキーを押しながらポチッポチッとお願いします

関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. おばば(太巻き) | URL | Ou3ZSYPQ

    この子達を見る度に・・・

    去勢手術とか、避妊手術をしてるんでしょうか・・・
    可哀そうで、可哀そうで。

  2. Mimy | URL | -

    野良ちゃん達がこんなに平和にのんびり暮らせるのは、
    wabiさんやK夫妻のお世話のおかげなんですね。
    みんなとっても可愛い子ばかりです。
    強面さんも私は可愛い顔してると思いますよ(´∀`)
    wabiさんがおっしゃってましたね 「猫は人間に癒しを
    与えてくれる為だけに生まれたのではなく、人と人を結び付ける為
    にも生まれて来たのではないか」と。
    私もそう思います。猫ちゃんは人間に真の愛というものを教える神
    からの使い、天使だと思います。

    ミリオンちゃんはwabiさんに、すごく感謝しているみたいですね。
    お薬を送ってくださった方のことも、きっとミリオンちゃんは
    分かっていると思います。きっとそんなミリオンちゃんの思いが、
    物言いたげにみえるんですね(´ー`)

  3. mimi | URL | tHX44QXM

    wabiさん

    こんにちわ。

    ミリオンちゃん、wabiさんにほんと慣れましたね。
    チーズ薬のおかげで、少しお顔がやわらいでいるような気がします。
    wabiさんに「ありがとう」と言ってますよ。
    猫語は、私もまだまだですが。。
    うちの猫の言っている事さえ未だ???ですので。

    船宿エリアの猫さん達はのんびりでいいですね。

    コジローの寝姿可愛い!!! あのように寝れる場所だから
    きっと安心な場所ですね。

    暑い中、毎日ご苦労様です。
    お体お気をつけてくださいませ。

  4. wabi | URL | -

    返信

    おばばさんへ

    コメントありがとうございます。

    海岸猫は基本的に手術済みです。
    ただ、新たに捨てられた猫は捕獲するのも大変で、すぐには手術できずにいます。
    因みに船宿エリアのオス達の右耳が切られているのは、去勢手術済の印だと思います。
    ただ、このエリアを担当しているボランティアの方とお会いできずにいるので、確かではありませんが。



    Mimyさんへ

    コメントありがとうございます。

    茅ケ崎の海岸猫を世話している方は他にも大勢います。
    私などホンの駆け出しで、中には10数年面倒を見ている方もいます。
    本当に頭が下ります。

    強面猫がカワイク見えますか‥‥
    Mimyさんは、所謂面食いではないと理解いたします。(笑)

    猫などのペットがいない人間社会は、きっと無味乾燥で殺伐としたモノになると思います。
    もっと端的に言うと、私達は彼らがいないと生きていけないのです。

    ミリオンが私をどう思い、何を言いたいのか‥‥正直まだ解りません。
    記事にも書きましたが、私はまだ猫語をマスターしていませんから。(笑)



    mimiさんへ

    コメントありがとうございます。

    自分に危害を加えない優しい人間だと判断する時間は、猫によってまちまちですが、ミリオンの場合は早いほうだと思います。
    今は私の顔を見ると、鳴きながら近づいてくれるようになりました。
    私の習っている猫語は訛りがあるのか、なかなか海岸猫には通じません。
    今度、田舎の猫で試してみます。(笑)

    船宿エリアは長閑ですね。
    野良達も総じて穏やかで争いごとは起こりません。
    仲間同士で警戒し合っているエサ場もありますから。
    コジローの寝姿は私も驚きました。
    あんな格好で寝ている野良を見たのは初めてです。

    mimiさんも熱中症などにならないようご自愛ください。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)