戯れる猫

2010年08月15日 23:02

今日は盂蘭盆‥‥。しかしサーファーたちには全く関係ないようだ、
海岸100815-01.jpg



重度の耳疥癬に苦しむ白猫、ミリオン
ミリオンは、昨日と全く同じ場所にいた。
ミリオン100815-01.jpg
今日も私が名を何度呼んでも、ミリオンはその場から出てこようとしない。
防砂ネットに囲まれた防砂林は蒸し暑く、ジッとしているだけでも汗が出てきた。



どうして、ミリオンはその場から離れないのか?
今日は砂浜でイベントが行われ、人出が多い。そのことが関係しているのかも知れない。

ミリオン100815-02.jpg
私はミリオンが出てくるのをしばらく待ったが、30分経ってもミリオンに動く気配は見られない。今日の薬投与は諦めざるを得なかった。


海岸100815-02.jpg





釣り餌屋前
釣り餌屋82-13.jpg
私は葉っぱを猫じゃらし代わりにして、シロを誘ってみた。


釣り餌屋82-14.jpg
しかし、シロは私の葉っぱにはあまり反応せず、眼の前にある別の葉っぱに戯れはじめた。


釣り餌屋82-15.jpg
そして、時折車の下を振り返った


釣り餌屋82-16.jpg
トラは、まだ父猫に甘えていた。


釣り餌屋82-17.jpg
そこで、父猫に代わって私がシロと遊ぶことにした。


しばらく私の手で遊んだシロは‥‥、
釣り餌屋82-18.jpg
最後に、力強く咬みついた。でも、私には心地よい刺激としか感じなかった。


釣り餌屋82-19.jpg
シロは車の下へ戻り、再びつぶらな瞳で私を見つめた。


釣り餌屋82-20.jpg
だが、シロの興味はすぐ別のモノへと替わった。


釣り餌屋82-22.jpg
母猫は、独り車の側にいた。


釣り餌屋82-23.jpg
母猫のお腹には、授乳の跡が残っている。


そのとき、シロが急接近してきた。
釣り餌屋82-24.jpg
そして時折音を出す、四角いモノを見つめはじめた。
どうやら私のカメラはシロの興味を、まだ惹いていたようだ。



釣り餌屋82-25.jpg
トラは‥‥しつこく父猫に甘えつづけている。



ブログランキングに参加中
気に入って頂けたら下のバナーをクリックしてください
にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ
Ctrlキーを押しながらポチッポチッとお願いします

関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. 太巻きおばば | URL | Ou3ZSYPQ

    ミリオンちゃん、ガンバレ!

    皆がサーフィンを楽しんでいる側に居る、
    可哀そうな猫ちゃん達・・・・
    対照的な気がしてます。

  2. おなか | URL | -

    wabiさんおはようございます。

    ミリオンは人出の多さに警戒していたのでしょうね。
    wabiさんも言う通り、外猫ちゃん達はある程度の警戒心を持っている方が安心します。

    心なしかミリオンの体格がしっかりしてきたように見えるのですが・・・


    それにしても釣餌屋さんの一家は本当に仲良しですね。兄弟なのにあれだけ性格が違うというのも面白いものです。。。

    まだまだ残暑が厳しいです。wabiさんもお体ご自愛ください。

  3. Kiryu | URL | T2RJUesU

     wabiさん、おはようございます。

     シロくん、かわいいですね。
     wabiさんの手にじゃれついている様子が、とってもかわいらしいです。
     トラくんが甘えているお父さん、子供の面倒見がいいですね。
     猫の場合、子育ては母親まかせだと思っていたので驚いています。

  4. mimi | URL | ixivxIWw

    wabiさん

    おはようございます。

    毎日お疲れさまです、ミリオンちゃんも夏バテですかね?
    海が騒がしいので、静かにしていたかったかも。。 
    薬が聞いているようで安心です。

    シロちゃん、可愛いです、目がまんまるで。
    この家族は仲良しで、見ていて安心します。
    元気に育ってほしいですね。

  5. wabi | URL | -

    返信

    太巻きおばばさんへ

    コメントありがとうございます。

    昨日は浜でイベントがあり、大音量の音楽が流れ、2~300人の人達が熱狂していました。
    お盆休み中と云うこともあり、いつもの休日より多くの人が海岸を訪れていたようです。


    おなかさんへ


    コメントありがとうございます。

    昨日の海岸は私が訪れた午後5時になっても、音楽に興じる人がステージに溢れていました。
    ミリオンのエサ場は海岸へ出る通路の脇にあるので、その影響があったと想像されます。
    釣り餌屋の夫婦猫は、本当に仲睦まじいですね。

    話を訊くと若い父猫らしいので、奥さん猫にベタ惚れなのかもしれません。
    おなかさんも目撃したようにこの父猫自身も遊び盛りで、よく独りで遊んでいます。

    お気遣いありがとうございます。
    おなかさんも残暑厳しい折、ますますご自愛のほどを。



    Kiryuさんへ

    コメントありがとうございます。

    シロはこっちが心配するほど人懐こい仔猫です。
    カメラを向けると、シロの方から近づいてくるほどですから。
    父猫はまだ若いらしく、面倒を見ていると云うより一緒に遊んでいると云った方が正しいかも知れません。(笑)
    でも子猫達にとっては、楽しい素敵なお父さんなのでしょう。



    mimiさんへ

    コメントありがとうございます。

    ミリオンは以前より頭を振る行為が減り、落ち着いてきました。
    昨日は人出の多さに辟易としたようです。

    釣り餌屋の家族は、ほぼ飼い猫状態で周りの人達からも温かい目で見守られています。
    仲の良い様子を見ているだけで、こちらまで温かい気持ちになってきます。
    まず第一に、夫婦仲が良いのが素敵に感じます。
    私も見習いたいと思っているのですが‥‥(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)