甘える猫

2010年08月16日 23:53

夕刻の湘南海岸‥‥この時刻になっても気温は30℃を超えていた。
海岸100816-01.jpg



重度の耳疥癬に苦しむ白猫、ミリオン
ミリオン100816-01.jpg
ミリオンのエサ場には先客がいた。
母娘と思われるこのふたりとは、先日ここで会ったばかりだ。



ミリオン100816-02.jpg
少してこずったが、今日も薬入りチーズを嚥下した。


今日はいつもの薬に加え、耳ダニ駆除の薬を滴下するつもりでいた。
ミリオン100816-03.jpg
そのため、先日その部分の毛をカットしておいた。


しかし、いつもと違う私の行動と、強烈な薬の臭いにミリオンは敏感に反応した。
ミリオンは、エサ場の奥へ逃げこんでしまった。

ミリオン100816-04.jpg
私は辛抱強く、ミリオンが出てくるのを待った。


1時間以上待ったが、ミリオンは私の前に姿を現さなかった。
ミリオン100816-05.jpg
薬は滴下できず、またその薬も無駄にし、さらにミリオンに警戒されると云う最悪の結果になってしまった。
野良の治療がどれほど困難か、私は改めて思い知った。






釣り餌屋前
釣り餌屋82-25-26.jpg
シロが側へ座り込むと‥‥、


母猫は、そのシロのお尻を舐めはじめた。
釣り餌屋82-26.jpg
するとシロは、嬉しいのか、くすぐったいのか判らない表情を作った。


今度は、シロが母猫に擦り寄っていく。
釣り餌屋82-27.jpg

釣り餌屋82-28.jpg
それからしばらく、シロは母猫の足を相手に遊びつづけた。


人間の子供と一緒で、シロに手加減という配慮は、ない。
釣り餌屋82-29.jpg
母猫は疲れた表情で地面に伏せた。


釣り餌屋82-30.jpg
シロもそんな母猫の様子を見て、遊ぶのを諦めたようだ。


その時、トラが車の下から飛び出してきた。
釣り餌屋82-31.jpg
どうやら、車の持ち主が開けたドアの音に驚いたようだ。


釣り餌屋82-32.jpg
それからトラは、車の下から垣間見える足から眼を離さなくなった。


釣り餌屋82-33.jpg
父猫も車の下から出てきたが、虫でも見つけたのか、家族そっちのけでしばらく戯れていた。


その時、私は気配を感じ、何気に後ろを振り返った。
釣り餌屋82-34.jpg
すると野良らしき猫が一匹、ゆっくりと私の目の前を横切っていった。


その猫は、塀の上から4匹家族の様子を窺っている。
釣り餌屋82-35.jpg
よく見ると‥‥、それは船宿エリアにも時折姿を見せる強面猫だった。



ブログランキングに参加中
気に入って頂けたら下のバナーをクリックしてください
にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ
Ctrlキーを押しながらポチッポチッとお願いします

関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. 太巻きおばば | URL | Ou3ZSYPQ

    ミリオンちゃん

    今日は、お薬入りのチーズを食べてくれたんですね。
    少し、ホッとします。
    耳ダニ駆除のお薬は駄目だったんですね。
    一時間以上も待って、wabiさん、ご苦労様です。
    毎日、暑いようですから、くれぐれも御身体に気をつけて。

    それにしても、他の猫ちゃんも疲れてる感じがします。
    元々は誰かが捨てて・・・
    可哀そうな猫ちゃん達・・・・

  2. @にゃんころ | URL | -

    はじめまして!

    いつもお邪魔しています(^-^)

    ミリオンちゃん、レボリューション滴下させてくれるといいですね…。

    我が家の外猫が、行方不明になって1年後に帰ってきました。
    ですが、その時には疥癬を患っていて…

    いつもお世話になってる獣医師に相談して、
    レボリューションを滴下しました。

    帰ってきて2カ月ほど経ちますが、元気にしています(^-^)


    ミリオンちゃんも、疥癬から回復することを祈っています。
    そして、みんなが幸せな日々を過ごせますように…。

  3. 匿名係=ihibou | URL | ZQHR2uUw

    Wabi様

    暑い中、毎日のご苦労の甲斐あってミリオンさんの痒さは遠のいたようですね。うれしく拝見しております。今日のお薬は残念でした。我が家に来て半年になる一頭も警戒心の強い子で、5月以来病院へ連れて行くことが出来ずにいます。猛烈な捕獲劇を演じたくないのでこうなっていますが、何よりも本人の警戒心の強さにこちらがくじけています。確かに小さな頭と身体で自分の身を守ってきたのですからし方のないことですが、頑なに警戒されると気の毒になり、お願いだから安心してよ、と思います。

  4. mimi | URL | tHX44QXM

    wabiさん

    おはようございます。毎日暑い中、ご苦労様です。
    体調大丈夫ですか。。お気をつけ下さいませ。

    ミリオンちゃん、リボリューションの薬臭いがきついんですね。
    なかなか素直にやらせてくれないかとは思いますが、、、
    wabiさんがいつもと違う行動をとったせいで、びっくりしたのかしら。
    う~ん、いい案があるといいのですが。

    親子猫さん、本当に見ていてホットします。

  5. wabi | URL | -

    返信

    太巻きおばばさんへ

    コメントありがとうございます。

    レボリューションは、臭いを嫌われたようです。
    今の状態では、無理なようです。
    結局一時間以上待ちましたが、幸い私が訪れる時、あの場所には日陰あり助かっています。

    今年の暑さは動物にとっても、堪えていると思われます。



    @にゃんころさんへ

    こちらこそはじめまして、そしてコメントありがとうございます。

    昨日のミリオンの状態では、協力者の助けを得て、無理やり滴下するしかないようです。しかし、そうするとミリオンの警戒心を更に深めることになり、その後の治療に影響が出るでしょう。
    とにかく、野良の治療は手間と時間がかかります。
    ミリオンの信頼を取り戻せるか‥‥今日も時間がかかるかも知れません。




    ihibouさんへ

    コメントありがとうございます。

    今与えている炎症止めの薬で、痒みは少し和らいでいるようですが、根本的な治療ではありません。
    昨日はミリオンの強い警戒心に遭い、失敗に終わりました。
    野良の治療の大変さを、改めて思い知った次第です。

    しかし、野良にとって警戒心は必要不可欠なモノですから、致し方ありません。
    逆に警戒心のない野良を見ると心配になりますから。



    mimiさんへ

    コメントありがとうございます。

    ミリオンはさすが野良です、人間のちょっとした行動の変化も見逃しません。
    レボリューションは、私が嗅いでも強烈な臭いがしますから、ミリオンにとっては耐えられなかったのでしょう。
    この薬の滴下は困難が予想されます。

    仔猫の遊び相手をする父猫、そして仔猫の体を舐める母猫‥‥
    釣り餌屋の猫家族を見ていると、私も同じように長閑な気持ちになります。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)