マサムネという猫 その弐

2010年08月19日 23:59

薄曇の湘南海岸‥‥昨日の酷暑に比べると暑さはずいぶん和らいで感じる。
凪いだ海にサーファーが疎らにいるだけで、砂浜もひっそりとしていた。

海岸100819-01.jpg
今日の砂浜には、人よりカラスの方が多かった。



重度の耳疥癬に苦しむ白猫、ミリオン
ミリオン100819-01.jpg
ミリオンは何処にもいなかった‥‥。





船宿エリア
船宿エリア730-14.jpg
茶トラとシャムミックスが、盛んに鼻をクンクンと鳴らしている。


船宿エリア730-15.jpg
茶トラは、敏感にその匂いを嗅ぎ取っているようだ。


船宿エリア730-16.jpg
それは、他の野良のために残しておいた猫缶の微かな匂いだった。


船宿エリア730-17.jpg
シャムミックスも、海風が運んでくるその匂いが気になるようだ。


マサムネが今頃になって、空になったトレイを丹念に調べはじめた。
船宿エリア730-18.jpg
そして、トレイに猫缶が残っていないのを知ったマサムネは、エサ場の中を覗いた。


マサムネは、エサ場のトレイに残ったカリカリを期待したのだろうが、そのトレイ自体が無くなっていた。
船宿エリア730-20.jpg
ステンレス製のそのトレイは誰かが洗ったらしく、一欠けらのカリカリも残っていなかった。


船宿エリア730-21.jpg
マサムネは、怒りとも落胆とも取れる複雑な表情を見せた。


そこで私は、猫缶をマサムネだけに与えた。
するとそれを見た周りの野良が、にわかにざわつきはじめた。

船宿エリア730-22.jpg
マサムネの猫缶に、シャムミックスが食らいついた。


この状況でも、まだマサムネは躊躇っている。そして遠慮している。
船宿エリア730-23.jpg
そんなマサムネに眼もくれず、シャムミックスは、猫缶を黙々と食べつづけた。


船宿エリア730-24.jpg
結局、マサムネは独り仲間から離れた場所へ逃れた。


シャムミックスは、マサムネから奪った猫缶をきれいに食べ尽くした。
船宿エリア730-25.jpg


船宿エリア730-26.jpg
他の野良達は、満足したようだ‥‥


船宿エリア730-28.jpg
空になったトレイを見て、マサムネは何を想っているだろう‥‥?


船宿エリア730-29.jpg
猫缶は、ホンの少しだけ残っていた。



ブログランキングに参加中
気に入って頂けたら下のバナーをクリックしてください
にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ
Ctrlキーを押しながらポチッポチッとお願いします

関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. mako | URL | kMNeu6BQ

    ミリオン

    wabiさん、はじめましてm(__)m
    いつもHP見させて頂いています。

    私は、夕刻、時間があれば海岸沿いをランニングしています。
    今日もミリオンポイントを通りましたが(19時頃)、
    ミリオンは何時ものようにネットのそばにいました。

    立ち止まることなく、いつも通り過ぎていますが、
    ミリオンは白いので、夕刻でも目立ちます。
    いつも一人(一匹?)でじっとしている印象で、
    背中姿を見ると、なんだか寂しさを感じてしまいますが、
    あの場所が好きなんでしょうね。

  2. 太巻きおばば | URL | Ou3ZSYPQ

    お外猫ちゃん・・・

    ミリオンちゃん、どうしちゃったんでしょう・・・
    凄く、心配です。
    いつも首を右に傾げていましたよね。
    辛かったんだと思います。
    また、出てきてくれると良いんですが・・・・

    マサムネ君も応援しています。
    えさ箱、綺麗にしてあったのは何故でしょう。
    餌やりに反対する人も居るでしょうし、
    でも、元はといえば捨てた人が悪いんです。
    猫ちゃんだって生きる権利は有るのに・・・・

  3. み~まま | URL | -

    こんにちは

    初めまして♪
    いつもブログ拝見させてもらってます。
    ミケちゃんの事ではいっぱい涙流しました。
    お外の子は過酷ですがそんな中でもミケちゃんたちの生活はあったかかったように思います。
    それも皆さんが気にしてくれてたからですね。

    ミケちゃんやサンマちゃんやミリオン、マサムネ君達の姿を見るのを楽しみにしています。

    毎日毎日ご飯と薬の配達ありがとうございます。

  4. wabi | URL | -

    返信

    makoさんへ

    こちらこそはじめまして。

    ミリオンの情報、ありがとうございます。
    私がミリオンのエサ場を訪れるのは、大抵17時過ぎです。
    今度から時間帯を変えてみます。

    防風ネットの中に逃げこめば、人も犬も容易に入れません。
    おそらくミリオンも、そのことを承知しているのでしょう。



    太巻きおばばさんへ

    コメントありがとうございます。

    makoさんからのご報告で、ミリオンに変わりがないことが分かりました。
    ミリオンが首を傾げるのは痒さのためです。
    以前は頭全体を何度も振っていました。

    船宿エリアのエサ場にあったトレイは汚れたので、誰かが洗ってくれたのでしょう。
    悪意のある行為ではありません。
    幸い、マサムネたちは地域猫に近い状態で、周りに住む人にも見守られているようです。
    地元の人が運転する車は、あの近辺に来ると野良達に気を遣い徐行しています。



    み~ままさんへ


    こちらこそはじめまして。
    そして、コメントありがとうございます。

    生前のミケは、本当に多くの人に愛されていました。
    それはおそらくミケの穏やかな性格と、まるまるとした見た目のせいだったと思います。

    サンマの近況は近々発表の予定です。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)