マサムネという猫 その参

2010年08月20日 23:47

夕刻の海岸は、灰色の雲に覆われていた。
適度に吹く海風も手伝い、昼間の暑さはほとんど感じられない。

海岸100820-01.jpg



重度の耳疥癬に苦しむ白猫、ミリオン
私はmakoさんのコメントを読み、いつもより2時間遅くミリオンのエサ場へ向かった。
その途中、ミリオンを長年世話しているHさんと、西のエサ場で遭遇した。

ミリオン100820-01.jpg
そこで薬入りチーズを、私の代わりにミリオンへ与えてくれるようお願いしたが‥‥
ミリオンは、チーズを口にしなかった。






船宿エリア
この状況では、何度マサムネに猫缶を与えても、他の野良に奪われてしまうだろう。
船宿エリア730-30.jpg
周りの野良も猫缶の追加が出てくるのを、虎視眈々と窺っているようだ。


結局私には‥‥この手段しか思い浮かばなかった。
船宿エリア730-31.jpg
他の野良の手出しを、私自身が阻止することしか。


船宿エリア730-32.jpg
私はマサムネが食べ終わるまで、トレイを護りつづけた。


マサムネは、ようやく猫缶を完食することができた。
船宿エリア730-33.jpg
そして再び、マンホールの蓋へ戻った。


船宿エリア730-34.jpg
新入り猫が、猫缶の残りがないか調べているが‥‥


マサムネに与えた猫缶が、最後の残りだった。
船宿エリア730-35.jpg
それでも、この白猫は諦めない。


船宿エリア730-36.jpg
白猫と缶詰の格闘はつづく。


船宿エリア730-37.jpg


結局白猫は、缶詰を諦め、マサムネの残した猫缶を舐め尽した。
船宿エリア730-38.jpg


私の恐れていたことが、起きてしまった‥‥黒猫が遅れてやってきたのだ。
船宿エリア730-39.jpg
足に擦り寄られても、ない物は‥‥ない


そう云えば、以前にも同じことがあった。【肩を落とす猫】
船宿エリア730-40.jpg
そんな眼で私を睨んでも、ない物は‥‥ない!


その時、船宿のご主人らしき人が玄関先に出てきた。
そして黒猫を撫でながら「エサをやる人が大勢いるから、こいつらも肥っちゃって‥‥」と独りごちるように言った。

船宿エリア730-41.jpg
私はその人に向かって、笑顔を作りペコリと頭を下げた。


船宿エリア730-42.jpg
さて、猫缶を食べ損ねた黒猫は‥‥どうするつもりか‥‥?


船宿エリア730-43.jpg


黒猫はマサムの隣に座りこんだ。
船宿エリア730-44.jpg
日陰になったマンホールの蓋‥‥ここは暑いこの時期に涼をとるには打ってつけの場所だった。


船宿エリア730-45.jpg


よく見ると、毛繕いをするマサムネを、黒猫が後足でどけと言わんばかりに押している。
船宿エリア730-46.jpg
マサムネは黒猫の顔を振り返ったが、怒りもせず毛繕いをつづけた。


そこへ、コジローが強引に割り込んできた。
船宿エリア730-47.jpg
マサムネは、いつの間にか隅に追いやられている。


そしてついに‥‥マサムネ自らマンホールの蓋から離れてしまった。
船宿エリア730-48.jpg
マサムネという猫は‥‥、こんなヤツだ。


船宿エリア730-49.jpg
でも、私はそんなマサムネが大好きだ。



ブログランキングに参加中
気に入って頂けたら下のバナーをクリックしてください
にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ
Ctrlキーを押しながらポチッポチッとお願いします

関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. mako | URL | kMNeu6BQ

    今日のミリオン

    wabiさん、こんにちは。

    ミリオンが気になったこともあって、
    今日も昨日と同じような時刻に
    海岸沿いをランニングしました。

    私は、柳島から浜須賀の間を往復していますが、
    往路でミリオンポイントを通り過ぎようとした時、
    自転車の女性が到着して、ミリオンを呼んでいました。
    ボランティアの方でしょうか。
    写真の女性の方とは、別の方だったような気がします。
    (やっぱり同じ方かな?)
    その時は、私が走るサイクリングロードからは、
    ミリオンの姿は見えませんでした。

    復路、またミリオンポイントを通過しますが、
    その時は、女性と男性の方がお話されていましたが、
    もしかしたらwabiさんだったのかも知れませんね。
    ミリオンも二人のそばにいました。

    チーズ、食べてくれないですか…。
    単にお腹いっぱいなだけなら良いのですが。。

  2. Kiryu | URL | T2RJUesU

     wabiさん、おはようございます。

     ミリオン、また薬入りチーズを食べてくれるようになるといいですね。
      
     マサムネは、いろいろ考えているのでしょうね。
     この場所でみんなとうまくやっていくために。
     どうしたらイザコザもなく生きていけるか・・・。
     人間世界と同じですね。
     
     猫社会の姿を見て、人間も学ぶことが多いと思います。

  3. ゆきママ | URL | -

    マサムネの目

    ボランティアSさんからお聞きした話です。

    マサムネは子猫で保護したときは両目が悪かったそうです。
    それを獣医さんの治療でかろうじて片目だけは助かったのだそうです。
    マサムネは私が見ているときでも、いつでもほかの子たちが食べ終わったあと、
    ゆっくりゆっくり食べています。Sさんも、この子が一番おとなしいと
    おっしゃっています。今朝は12匹全員集合でした。それぞれ性格が表れていて
    見ていてあきません。

    ミリオンは防砂林の奥から出てきませんでした。早朝のことです。珍しいことなのですが。

  4. Mimy | URL | -

    wabiさん、こんにちは。
    ミリオンちゃんの首の傷が心配ですね・・・
    この子は、とても繊細な心を持っているんですね。
    またwabiさんの前に「こんにちは!」って早く出て来て欲しいですね

    マサムネくん、なんて優しい子なんでしょう!
    本当に、人間もよく見習わなくては。

    夕日の色がとても優しくて綺麗ですね。
    まるで、wabiさんやマサムネくんの心みたいe-420

  5. manatsu | URL | -

    最近は暑くて、海にいけません。暑い中お疲れ様です。
    熱中症きをつけてください。

  6. wabi | URL | -

    返信

    makoさんへ

    夜のご報告、ありがとうございます。

    19時過ぎ、ミリオンのエサ場にいた男女‥‥
    それは間違いなく私とHさんです。
    また、makoさんが往路で見た女性もHさんでしょう。
    一度ミリオンにエサを与えたHさんに、私がお願いして再度ミリオンのエサ場へ戻ってもらいました。

    ミリオンは私の姿を見ても、その場から逃げることはありませんでした。
    しかし、ネットの中から出てくることもありませんでした。
    薬入りのチーズを食べなかったのは、直前に食べたエサのせいかも知れません。
    今日は都合で早い時間にミリオンを訪れますが、またチーズを与えてみます。

    今度私らしき人物を見かけたら、声をかけてください。



    Kiryuさんへ

    昨日のミリオンは、ネット越しですが体を触ることができました。
    勿論、古くからの顔見知りであるHさんが側にいたからでしょう。
    何とかミリオンの心を和ませ、以前のような関係に戻れるよう努めるつもりです。

    マサムネは本当に優しい野良です。
    仲間との争いを避け、そのため自分を犠牲にすることもしばしばです。
    隻眼の容姿から受ける印象とはまったく逆の性格を持っています。
    「人は見た目で判断してはいけない」
    この言葉、「人」を「猫」に替えても通用するものです。
    Kiryuさんがおっしゃるように、猫社会も人間社会の縮図に似ていて、学ぶことが多々あります。



    ゆきママさんへ

    マサムネのご報告、ありがとうございます。

    マサムネの引っ込み思案な性格は、やはり生まれつきのモノなのですね

    昨日のミリオンは、長年世話をしているHさんが呼んでもネットの外へ出てきませんでした。
    またこの時気づいたのですが、ミリオンの首に毛が抜けるほどの傷があったのが気になっています。
    自分で引掻いたのか、それとも他の何者かのせいなのか、暗くて昨日はよく分かりませんでした。



    Mimyさんへ

    コメントありがとうございます。

    ミリオンの首の傷は、か細いペンライトで照らしたので詳しくは判りませんでした。
    とにかく今のミリオンは、先日のレボリューションのショックを引きずっているようです。

    ゆきママさんからのコメントにあるように、マサムネは元々の性格がおとなしく優しいようです。

    マサムネはそうであっても、私の心はこの夕景のようにきれいなモノではありません(笑)
    ただ、そうありたいとは思っていますが‥‥



    manatsuさんへ

    コメントありがとうございます。

    本当に、今年の残暑は厳しいですね~
    私は陽が西に大きく傾いた頃海岸へ出かけますが、それでも風がない日は蒸し暑く感じます。

    manatsuさんも体調管理に気をつけて、この夏を乗り切ってくださいね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)