トラの父猫

2010年08月22日 22:47

抜けるような青空と、それを映す紺碧の海‥‥。
去り行く夏を惜しむ人達で、湘南海岸は賑わっていた。

海岸100822-01.jpg


海岸100822-02.jpg


重度の耳疥癬に苦しむ白猫、ミリオン
ミリオン100822-01.jpg
ミリオンは、今日も私の前に姿を現してくれなかった。





釣り餌屋前
父猫と強面猫の睨み合いは、今回も呆気なく勝負がついた。
釣り餌屋85-12.jpg
父猫は、すごすごと強面猫の前から退散していった。


釣り餌屋85-13.jpg
一方強面猫は‥‥何事もなかったように昼寝のつづきに戻った。


釣り餌屋85-14.jpg
トラは、塀から蔦が絡まる室外機の上へ跳び移った。


釣り餌屋85-15.jpg
強面猫との睨み合いで神経を擦り減らしたのか‥‥父猫は別の店先で体を横たえた。


釣り餌屋85-16.jpg
若い父猫にとって、強面猫との対峙は相当な負担だったようだ。


私は、ひとつ気になっていることがあった‥‥それは、トラの父親が誰かと云うことだ。
釣り餌屋85-17.jpg
シロは明らかにシャムミックスの父猫の子だが、トラの父は別にいるはず。
それを知っているのは、この母猫だけだ‥‥



ちなみに、強面猫はキジトラだ。
釣り餌屋85-18.jpg


強面猫もトラと同じように、塀から室外機の上へ跳び移った。
釣り餌屋85-19.jpg
この行動の一致は、偶然だとは思うが‥‥


釣り餌屋85-20.jpg
いったいトラの父猫は、誰なんだろう‥‥?


私が船宿エリアから戻ると、親子三匹が揃っていた。
今日は、何故かシロの姿が見えない。

釣り餌屋85-21.jpg
母猫が、トラに近づいていく。


釣り餌屋85-22.jpg
そして、寄り添うようにトラの傍らにうずくまった。


側に来た父猫に、トラが甘えている。
釣り餌屋85-23.jpg
トラにとっては、この父猫が唯一無二の父なのだ。


釣り餌屋85-24.jpg
こんなに仲がいい家族を‥‥私は他に知らない。


釣り餌屋85-25.jpg


釣り餌屋85-26.jpg
この強面猫が、今後この家族にどう絡んでくるのか‥‥私はしばらく静観しようと思っている。


釣り餌屋85-27.jpg



ブログランキングに参加中
気に入って頂けたら下のバナーをクリックしてください
にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ
Ctrlキーを押しながらポチッポチッとお願いします

関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. mimi | URL | tHX44QXM

    wabiさん

    こんにちわ。

    毎日お疲れさまです。

    ミリオンちゃん、どうしたんでしょう? 変わらずご機嫌斜めですね。
    ご飯はたべているでしょうから、体力的には大丈夫かとは思いますが、
    肝心のお薬をあげれないと、、、時間がかかりそうですね。

    強面猫さん、こちらの家族に入りたいのでしょうか。。

    トラさんにお母さん寄り添って行くところは素敵です。 

    ほんと、仲良い家族です。

  2. wabi | URL | -

    返信

    mimiさんへ

    コメントありがとうございます。

    私は先日のレボリューション滴下以来、すっかりミリオンに嫌われたようです。
    周りの方からの情報によると食欲は旺盛ですから、急に体調を悪くすることはないでしょう。
    mimiさんがおっしゃるように時間がかかりそうです。

    強面猫のテリトリーは私が思っている以上に広いかも知れません。
    あの辺り全体を自由に行き来しているようです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)