媚びない猫

2010年09月04日 23:25

私は今日、海岸へ行くのを諦めた。
睡眠導入剤を服用しても、私の夜の睡眠時間は2~3時間と短い。
そこで休日を前にした昨夜、主治医に許された上限の睡眠導入剤を飲んで床に就いた。
しかし、それでも私の脳は3時間で「起きろ!」と体に命令を下した。
午前中は覚醒しない体を抱えたまま、何もしないで過ごした。
そして午後‥‥猛烈な睡魔との闘いがはじまった‥‥

机上100904-01.jpg
だがその闘いの決着は、呆気なく着いた。
寝室はおろか、居間のソファーへも辿りつけず、私は机の側の床に倒れるように臥した。

そして私は、久し振りに夢を見た。
その夢はリアリティーに溢れていた。
私は途中で声を上げたくなった‥‥しかし夢中にいる私の声帯は、なかなか反応してくれない。
何度目かの試みでやっと大声を出すことに成功した。
その直後‥‥私は目覚めた。

窓の外を見ると、街は既に夕闇に包まれていた。
さっきまで見ていた夢を思い出そうとしたが‥‥無駄だった。
夢を見たことははっきり憶えているが、夢の中身はまるっきり憶えていなかった。
いったい私は、夢の中で何て叫んだのだろう‥‥?

今でもその言葉が気になって仕方がない。




重度の耳疥癬に苦しむ白猫、ミリオン
ゆきママさんから「今朝も無事投薬できました」と記されたメールを受け取った。





船宿エリア
満たされない腹を補うつもりか‥‥強面猫は水を飲みはじめた。
船宿エリア727-15.jpg
その強面猫の様子を窺うコジロー。


他の野良も、強面猫から少し距離を置いている。
船宿エリア727-16.jpg


船宿エリア727-17.jpg


船宿エリア727-18.jpg
茶トラは、相変わらず意地悪そうな眼つきで周りを警戒している。


この茶トラ、決して人には媚びない‥‥毎朝エサを与えているSさんにも威嚇の態度で接する。
船宿エリア727-19.jpg
でも私はこの野良のことが嫌いではない。
この茶トラをここまで用心深くしたその経緯に、興味が湧いているほどだ。
いったい何処で生まれ、何を経験したのか‥‥「いつか教えてくれよ~」



船宿エリア727-20.jpg
強面猫も人には媚びない‥‥これ以上近づくと、エサを貰った恩など忘れ歯を剥いてくる。


この野良にも、私は興味がある‥‥いままでどんな生き方をしてきたのか、無性に知りたい。
船宿エリア727-22.jpg
葉巻でも似合いそうなその面構えは、私にある人物を思い起こさせた。
それは「暗黒街の顔役」こと『アルフォンス・ガブリエル・カポネ』、通称『アル・カポネ』‥‥
強面猫には、このエリアの野良と系統の違う呼び名を付けようと思っていた。
と云うことで、この野良のことを今から『カポネ』と呼ぶことにする。



船宿エリア727-24.jpg


クロベエもカポネのことが気になるのか、様子を窺いはじめた。
船宿エリア727-25.jpg
その時、クロベエの眼の前を車が通り、視界を遮断した。


船宿エリア727-26.jpg
車が通り過ぎると、クロベエの眼が大きく見開かれた。


船宿エリア727-27.jpg
そして‥‥コジローと一緒に姿勢を低くし身構えた。


私が振り返ると‥‥カポネがすぐ側まで来ていた。
クロベエとコジローからは緊張した様子が伝わってくる。

船宿エリア727-28.jpg
しかしカポネは、クロベエとコジローなど眼中にないとばかり、その場を離れた。
カポネからしてみれば、若い二匹はチンピラとしか見えないのだろう。



船宿エリア727-29.jpg
カポネはマサムネの側を通り、悠然と去っていった‥‥
私はその後姿に、ある種の風格さえ感じた。



船宿エリア727-30.jpg
カポネが去ったのを確認したクロベエは、水をがぶ飲みした。


船宿エリア727-31.jpg



ブログランキングに参加中
気に入って頂けたら下のバナーをクリックしてください
にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ
いつも応援ありがとうございます

関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. 太巻きおばば | URL | Ou3ZSYPQ

    wabiさん、お疲れなのでは?
    暑いな中、毎日通ってらっしゃるし・・・
    お大事になさって下さいね。

    命あるもの、全てが生きる権利と幸せになる権利が
    有ると思います。
    毎日、胸が痛む思いですが、皆様が一生懸命な姿に
    頭が下がります。

    ありがとう!

  2. mimi | URL | tHX44QXM

    wabiさん

    毎日お疲れさまです。

    睡眠不足、、大変ですね、薬をのんでも3時間位しか眠れないなんて、、
    体が疲れてしまいますね。
    お大事にしてくださいませ。

    船宿エリアの猫ちゃん。
    お顔がみんなしっかりと写ってますね。

    媚びない、茶色さんのお鼻に傷?ですかね、、ちょっと痛々しいですね。
    と、カボネの右目も小さいので病気?かしら。。

    何もお手伝いできず心苦しいですが、
    元気でいてほしいです。

  3. もも | URL | -

    お加減いかがでしょうか

    wabiさん。
    お加減いかがでしょうか。
    あまり無理をなさらずお体ご自愛ください。
    くれぐれもお大事になさってください。

  4. wabi | URL | -

    返信

    太巻きおばばさんへ

    いつもコメントありがとうございます。

    私の睡眠障害は単純に病気です。(笑)
    気温も疲労もほとんど関係なしに起こります。

    生物の中で一番傲慢で恥知らずなのは、おそらく我々人間でしょう。
    その間違った考えを正してくれるのが、猫などの他の生き物‥‥
    しかし多くの人間は、そのことにすら気づかない‥‥
    人類の滅亡は、そう遠くないと思います。



    mimiさんへ

    お気遣いありがとうございます。
    昨日は睡眠調整のため完全休養日にしました。
    そのお陰で、今朝は少しまとまった睡眠がとれました。

    茶トラの鼻は皮が剥けたようになっていますが、
    それ以上進行している様子はありません。

    健康そうに見えても、野良は何らかの病気や傷を持っています。
    ミケとサンマもそうでした。
    あのサンマが怪我をする一件がなければ、二匹が重症の腎不全に罹っていることは
    分からなかったでしょう。



    ももさんへ

    ご心配をおかけして申し訳ありません。
    昨日は、海岸へ行かず、ブログの更新もしないで一日体を休めました。
    睡眠サイクルも元に戻り、今日から復活です。

    しかし、この残暑には閉口してます。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)