白猫の悲哀

2010年09月20日 23:54

湘南海岸、夕刻‥‥
連休最終日の海岸は残暑をまだ引きずっていた。

海岸100920-01.jpg


重度の耳疥癬に苦しむ白猫、ミリオン
ミリオンはエサ場の外で海風に当たっていた。
ミリオン100920-01.jpg
風が吹きこまない防風林には蒸し暑くていられないのだろう。


ミリオンは近づいた私に一瞥をくれると‥‥
ミリオン100920-02.jpg
何事もなかったように静かに眼を閉じた。


私は試しにカリカリを与えてみた。
ミリオン100920-03.jpg
トレイに入ったカリカリを、しばし見つめるミリオン。腹は満たされているのか‥‥?


ミリオンはやおら身を起こし、カリカリに口をつけた。
ミリオン100920-04.jpg
今日も食欲は旺盛だ。


私は食事が終わったミリオンの体にそっと触れた。
ミリオン100920-05.jpg
ミリオン自ら近づいてくることは未だないが、機嫌がいいとこうして体を委ねてくれる。


しばらくすると、ミリオンは残ったカリカリを食べはじめた。
ミリオン100920-06.jpg
秋の日は釣瓶落し‥‥やがてミリオンのエサ場に夜の帳が静かに降りてきた。


海岸100920-02.jpg





船宿エリア
船宿913-01.jpg
新入り猫がいなくなってからの白猫は、いつも遊び相手を求めていた。


コジローを誘うも‥‥
船宿913-02.jpg
あっさりと拒絶された。


船宿913-03.jpg
新入り猫がいなくなったことを、皆どう受け止めているのだろう‥‥?


船宿913-04.jpg
新入り猫は春に突然姿を現し‥‥そして秋に突然姿を消した。


その半年間、新入り猫はこのエリアの野良たちに可愛がられていた。
船宿913-05.jpg
皆に囲まれた新入り猫は、少なくとも野良としては幸せだったはず‥‥


船宿913-00.jpg
私が振り向くと、白猫がいなくなっていた。


船宿913-07.jpg
食べ物への執着心‥‥これだけは以前と何ら変わっていない。


この野良も数ヶ月前ここへ急に姿を現したいわば新参者。
船宿913-08.jpg
おそらく心無い人間に遺棄されたのだろう。
だから同じ捨て猫の新入り猫と仲が良かったのかも知れない。



船宿913-09.jpg
白猫は、決まってあるところを見つめる。


船宿913-10.jpg
それは、新入り猫とよく遊んだいつもの場所だった。


船宿913-11.jpg
さっきから白猫独り落ち着かない。


船宿エリアを担当するSさんも、この白猫の素性について何も知らない。
船宿913-12.jpg
ただ、若い野良だということは想像がつく。このエリアの中で一番若輩かも知れない。
まだまだ遊び盛りの様子を見る限りは‥‥



白猫がコジローのあとを追う。
船宿913-13.jpg
その白猫をコジローが顧みた。

<つづく>




家猫になった新入り猫
昨日、新入り猫の里親さんを紹介してくれたS.Kさんからメールが届いた。
そのメールには新入り猫の写真が添えられていた。

かぼす100916.jpg
<9月16日 里親さん撮影>
新入り猫には新たな名が付けられた。
『カボス』という名は新入り猫を引き取る前から里親さんが決めていたと聞いた。




トイレの使い方も引き取られた次の日に憶えたそうだ。
捨てられるこの春まで飼い猫だったことが想像される。

かぼす100919-01.jpg
<9月19日 S.Kさん撮影>
当初は誰彼なく威嚇していたカボスだが、最近は慣れてきて、里親さんのお母さんにすり寄るまでになったと言う。



かぼす100919-02.jpg
<9月19日 S.Kさん撮影>
そのお母さんが、訪ねたS.Kさんにこう言ったそうだ。
「いい子ですよ」と。




ブログランキングに参加中
気に入って頂けたら下のバナーをクリックしてください
にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ
いつも応援ありがとうございます

関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. Kiryu | URL | T2RJUesU

     wabiさん、おはようございます。

     新入り猫・・・今は「カボス」ですね。
     カボス、優しいご家族が里親さんになってくださって本当によかったですね。
     面倒を見ていた白猫にもいいことがありますように。
     他の猫たちにもいいことがありますように。

  2. Mimy | URL | -

    新入り猫ちゃん、カボスちゃんて言うんですね。
    とっても可愛い名前ですね!
    寝ころんで遊んでるカボスちゃん、
    本当に良かったですね(´ー`)

    ミリオンちゃんの耳はどうですか?
    なかなか改善しないようですね・・・
    だんだん寒くなってくるし・・・
    心配が絶えませんねi-181

  3. mimi | URL | tHX44QXM

    wabiさん

    毎日ご苦労様です。

    少しずつですが、涼しくなりましたね。

    ミリオンちゃん、1人でたくましく頑張ってますね。
    耳がよくなるといいのですが。。
    レボリューション難しそうですね。

    船宿エリアの猫ちゃん達は、のんびりと穏やかでほっとします。
    みんな、元気でいてほしいです。

    カボスちゃん、良かったですね、トイレもすぐ覚えたなんて
    きっと飼い猫だったんですね。

    白ネコちゃんは、遊び相手がいなくなって悲しそうですが、、
    カボスちゃんの為に。。

    wabiさん、毎日のブログ更新大変かと思います。
    お大事にしてくださいませ。

  4. wabi | URL | -

    返信

    Kiryuさんへ

    『カボス』という名はずいぶん前から決めていたようです。
    私は柑橘類が苦手なので、カボスを想像しただけで口の中に唾液が溜まってしまいます。(笑)

    S.Kさんの報告では少しずつではありますが、確実に里親さん一家に慣れているようです。
    元々飼い猫だと思われるカボスですから、じきに人懐こい性格を表に出してくれると信じています。



    Mimyさんへ

    猫じゃらしで遊ぶカボスの写真を見て「本当に家猫になったんだなぁ」と感慨深いです。
    里親さん一家にも徐々に慣れているようで安心しました。

    ミリオンの耳を完治させるのはなかなか難しいです。
    用心深く賢い子ですから、慎重に事を進めないと今までの苦労が無駄になります。
    とにかく以前のように私を信用してくれるまで待つしかありません。



    mimiさんへ

    茅ヶ崎も日中はともかく朝夕は涼しくなりました。

    ミリオンは元気です。
    今年の猛暑に夏バテした様子も見せず、食欲旺盛でした。
    レボリューションはよほど巧妙な方法をとらないと無理でしょうね。
    勘がいい子ですから。

    カボスはやはり元家猫だったようです。
    この春、生後3、4ヶ月と思われる状態で船宿エリアに現れました。
    ですから、人と暮らすことへの抵抗もそのうちなくなると思います。
    そしてカボスは優しい里親さんのもと、幸せになると信じています。

    白猫はやはり寂しそうです。
    他の野良たちに誘いをかけますが、誰も相手にしてくれない様子。
    私に慣れたら、遊び相手になってあげようと思っています。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)