葉っぱの首輪

2010年10月11日 23:59

PM03:30
夏日を記録した湘南海岸には紺碧の空から強い陽射しが降りそそぎ、夏に逆戻りした錯覚をおぼえる。

海岸101011-01.jpg


捨て猫の茶トラ
私がいくら呼んでも出てこなかった茶トラが、どこからともなく姿を現した。
茶トラ101011-01.jpg
それは、心を許したこの女性の訪問を知ったからだった。


茶トラ101011-02.jpg
今日もチクワを手ずから貰う茶トラ。


茶トラ101011-03.jpg
この女性は親しみをこめて茶トラのことを「チャチャ」と呼び、茶トラもその呼びかけに応える。


茶トラ101011-04.jpg
食事が終わったら、お遊びタイムの始まりだ。


茶トラ101011-06.jpg
猫じゃらし代わりに草を眼の前へ差し出すと‥‥


すぐに茶トラは反応した。
茶トラ101011-06-07.jpg
まだまだ遊び盛りのこの幼い野良にも同い年の兄弟がいたはず‥‥


茶トラ101011-07.jpg
捨てられずに家猫のままでいたら毎日遊んでくれただろう兄弟を、茶トラは思い出しているのかもしれない。


女性が歩くと茶トラも歩調を合わせてついていく。
茶トラ101011-08.jpg
そして女性が立ち止まると、茶トラも立ち止まる。


茶トラ101011-09.jpg
その様子を見ていた私の目には、まるで生き別れた母猫の面影を茶トラが追っているように映った。


茶トラは女性から素敵なプレゼントを貰った。
茶トラ101011-10.jpg
それは葉っぱの首輪だった。
そうされても茶トラは嫌がりはしないが、何故か寂しげな表情でこちらを見た。










これから数分間の写真は、1枚もない。

理由は私にその余裕が全くなかったからだ。

茶トラが心から信頼しているその女性に協力を頼み、私は茶トラの捕獲を試みた。

この茶トラの里親が見つかったからだ。

しかし幼い野良の必死の抵抗は想像以上で、危うく取り逃がすところだった。

用意した洗濯ネットに押し込める時、私は渾身の力を振り絞った‥‥

それくらい茶トラの力は強かった。












キャリーケースの中に囚われてからも、茶トラは怒りの鳴き声を上げつづけた。
茶トラ101011-11.jpg
捕獲の際、女性は茶トラの牙で手に傷を負ってしまった。
私の手渡したティッシュが鮮血でみるみる染まっていく。
可愛がっていた茶トラの信頼を失うだけでも彼女にとっては苦痛だったはず‥‥。
彼女の心中を忖度するにつけ、私は本当に申し訳なかったと心から思い、そして感謝した。



茶トラ101011-12.jpg
この捕獲にはTさんも協力してくれていた。洗濯ネットもキャリーケースもTさんが用意したものだ。


茶トラと最後の別れをする際「野に暮らしても良いことないのよ」と諭すように彼女は言った。
茶トラ101011-13.jpg
そして1度もふり返らず、その場をあとにした。


その女性の後ろ姿を見送った茶トラは、悲しげな声で泣きつづけた。
茶トラ101011-14.jpg
しばらくすると泣き疲れたのか、茶トラは無言で女性が去った方を見つめるだけになった。


茶トラはこれから自分がどうなるのか、その運命を、まだ知らない。
茶トラ101011-15.jpg
私はそんな茶トラに言った。
「お前はもう冷たい雨に濡れることも、凍てつく風に震えることもないんだよ」





重度の耳疥癬に苦しむ白猫、ミリオン
茶トラを里親さんに届けるため、今日はミリオンのエサ場へ行くことができなかった。
しかしゆきママさんから、午前9時頃訪ねたらエサ場の奥にいて食欲もあったという報告が届いている。




ブログランキングに参加中
気に入って頂けたら下のバナーをクリックしてください
にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ
いつも応援ありがとうございます

関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. mimi | URL | tHX44QXM

    Wabiさん

    こんばんわ。

    雨の中の茶トラさん、昨日の鳴き声の茶トラさん
    凄く気になってました。

    里親さんが、見つかって良かったね。

    幸せになれますように。

    Wabiさん、みなさん、ご苦労様です

  2. はちみつ | URL | CROmCat2

    保護ご苦労様でした

    茶トラの保護ご苦労様でした。
    きっとこれから幸せに暮らせると思うとよかったです。

    これからも野良達が1匹でも多く幸せになりますように。

    寒暖の差がはげしいので、wabiさんもくれぐれもご自愛ください。

  3. Kiryu | URL | T2RJUesU

     wabiさん、こんばんは。

     茶トラ、里親さんが見つかったんですね。
     葉っぱの首輪が本物の首輪になるんですね。
     良かったです。
     これからも野良猫が1匹でも多く家猫になれますように。

     茶トラの保護、お疲れ様でした。

  4. ヒトミ | URL | -

    wabiさん、こんばんは。
    先日は貴重な体験をさせていただき
    どうもありがとうございました。
    正直なところ、海岸で暮らすネコちゃんたちを
    目の当たりにして、複雑な心境ではあります。
    今後彼らのために私にできることをしていきたいと
    改めて強く感じました。また様子を見に行きます。

    茶トラっ子マッシュ、無事に保護できたんですね。
    本当によかったです。とても気になっていたので・・・
    これからの彼の猫生が幸せであることを切に願います。

  5. はな | URL | -

    wabiさん
    こんにちは。
    茶トラ、里親になって下さる方がいらしたのですね!
    寒い冬を外で過ごさずに済み本当によかったです。
    保護お疲れ様でした。

  6. ishi | URL | SFo5/nok

    良かった!
    茶トラのことがずっと気になっていて、うちで保護して里親さがしをしようか悩んでいました。また見に行って茶トラの気持ちを聞いてから判断しようと思っていました。
    wabiさん、Tさん、支援されていた女性の方、本当に有難うございました。
    茶トラは女性には心を開きやすいのですが(初対面の私にベタベタでした)、男性はちょっと怖いみたいです。
    里親さん宅でなかなか慣れないということでしたら、アドバイス出来ることがあるかもしれません。
    私が保護した猫のうち、生粋の野良母さんに育てられ、生後半年まで外で暮らして、まったく人慣れしていない猫がいて、捕獲器で捕まえた後、我が家で40日かけてやっと慣らした猫がいます。その経験が役に立つかもしれませんので、お手伝いさせてください。

    猫仲間にも良い報告が出来ます。
    また近いうちにマサムネたちに会いに行きますので、お話聞かせてくださいね。

  7. きょう | URL | -

    こんにちは

    茶トラくんの保護、お疲れ様です。
    先日の雨の中の茶トラくん、ずっと気になっていたんです。
    風邪ひかなきゃいいなとか、寂しくないかなとか。
    でもこの先暖かいお家で過ごせると分かってホッとしました。
    葉っぱの首輪、なんだか切ないです。

  8. りえりん♪ | URL | -

    はじめまして♪こんにちは♪(=´∇`=)
    良かった~♪チャチャちゃん(仮名)!
    里親さんが見つかったんですね~♪(T▽T)
    うれしくて涙がでました。。。
    末永く幸せに暮らして欲しいですね♪

    一匹でも多くの幸せな猫さんが増える様に、
    わたしには祈ることしかできませんが。。。
    今日はほっとできました♪ありがとうございました♪(*´▽`*)

  9. wabi | URL | -

    返信

    mimiさんへ

    茶トラが雨に濡れることはありません。

    そして寒い冬も暖かい部屋で安心して眠ることができます。

    それもあの女性が協力してくれたお陰です。



    はちみつさんへ

    幼い猫でも死に物狂いの力は相当なモノでした。
    しばらくして腕が軽い筋肉痛に襲われたくらい、私も必死で押さえました。

    今頃は新しい家の中を探索している頃だと思います。

    落ち着くまでにはしばらく時間がかかるでしょうが、元来が人懐こい性格なので
    じき慣れるでしょう。



    Kiryuさんへ

    あのあと、キャリーケースごと里親さんに手渡しました。

    里親さんは猫好きな人なので、心配はしていません。

    海岸にはエサを与える人が幾人もいるので、何もなければ生きていくことは可能です。
    しかし海岸の生活が浅い茶トラは、リードを外された犬や国道を走る車の恐ろしさをまだ知りません。

    家猫になった茶トラに、もうそんな危険は無縁です。



    ヒトミさんへ

    茅ヶ崎海岸には私も未だ訪れていないエサ場がまだいくつかあります。
    また各エサ場を渡り歩く流浪野良もいます。

    植込みの陰や防風ネットの中を注意していれば意外な出逢いがあるかも知れません。
    また海岸でお会いしましょう。



    はなさんへ

    茶トラは、私の知り合いの猫好きな方のところへ行きました。
    もう怯えて暮らす必要はなくなりました。

    海岸の生活に慣れない茶トラが独りでいるのはやはり心配ですから、
    里親さんが名乗り出てくれて良かったです。



    ishiさんへ

    海岸猫を何度か捕獲したことのある私を慌てさせるほど茶トラの抵抗は激しいものでした。
    またたびを用意していれば良かったと後で思ったほどです。
    ですからキャリーに収まったときにはホッとしました。

    茶トラが新しい家に慣れるには少し時間がかかるかも知れませんが、最近まで飼い猫だったことを思うと、意外とすんなり受け入れてくれる可能性もあります。
    里親さんから助言を求められ、私に解決できない時は宜しくお願いします。



    きょうさんへ

    野良生活が浅い茶トラにとっていきなりのあの雨は避けようがなかったのでしょう。
    見ているだけしかない私もやり切れない気持ちになりました。

    葉っぱの首輪をつけた時の茶トラはおっしゃるように哀切な面持ちでした。
    でも今度はちゃんとした首輪を着けてくれるはず‥‥
    その時の表情はきっと幸せに満ちたものだと思います。



    りえりん♪さんへ

    こちらこそはじめまして。

    早い時期に里親が見つかって私もホッとしています。
    私が一番恐れていたのは、近くを走る国道へ何かの拍子で飛び出ることでした。
    この国道では多くの野良が行き交う車に轢かれ命を落としています。

    もうその心配をする必要もありません。

  10. nono | URL | -

    チャチャ、良かったね!

    チャチャへ
    きっと幸せになれるよ!
    自分の為に手を尽くしてくれた人達への感謝を忘れず、新しい里親さんから目一杯可愛がられてね。

    wabiさんへ
    コメント返しは無用ですよ(^_-)-☆

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)