吠えるシシマル

2010年12月21日 06:05

2010/12/10
夕刻の湘南海岸。
肌に当たる風は冷たいが、海岸に降り注ぐ落日の陽射しはあくまでも穏やかだ。

海岸101210-01.jpg


電柱に舞い降りたトビが下界を睥睨している。
海岸101210-02.jpg
鳥類の頂点に立つ猛禽類のトビ(鳶)、別名トンビ‥‥「鳶が鷹を生む」などと揶揄されているが、天敵のいない空を自由に飛ぶ彼らをいつも羨ましく見ている。
もし生まれ変われるなら、薄暗い海底の貝よりも大空を滑空するトビに、私はなりたい。



船宿エリア PM03:25
船宿エリア101210-01.jpg
マサムネがいた。今日もまた、こんなトコロまで出張ってきている。


船宿エリア101210-02.jpg
この様子だと、ご馳走を食べ終えた直後のようだ。


船宿エリア101210-03.jpg
海の男は野良に対して一様に寛容で好意的だ。こうして店先に陣取っても咎められることはない。


一方船宿近くの釣宿前には、シシマルが人目を憚るように身を潜めていた。
船宿エリア101210-04.jpg
私の姿を認めても、決して近づいてくることはない。


以前はコイツも、決して人には近づかなかったのだが‥‥
船宿エリア101210-05.jpg
「カポネ、お前の変身振りには驚くばかりだよ」


「それよりも驚くのは、お前のこの太い首だ!いったいどうやって鍛えたんだ?」
船宿エリア101210-06.jpg
「教えろよ、カ・ポ・ネ~~」


そうこうしている間に、私の周りに野良たちが集まってきた。
船宿エリア101210-07.jpg


船宿エリア101210-08.jpg


船宿エリア101210-09.jpg
「ミイロ、仔猫は一緒じゃないのか?」


船宿エリア101210-10.jpg
珍しくコユキが姿を見せていた。物陰に隠れることなく。


船宿エリア101210-11.jpg
私が船宿前へ移動すると、野良たちも一斉にあとに続いた。


船宿エリア101210-12.jpg
ここでもカポネとシシマルは微妙な距離を置いて、互いに意識し合っている。


仔猫が姿を現した。
船宿エリア101210-13.jpg
何処かで昼寝でもしていたのか、仔猫は大きな伸びをした。


コユキに一喝されるものの‥‥
船宿エリア101210-14.jpg
仔猫はその場から動こうとはしない。
私は仔猫のしたたかで強情な一面を垣間見た気がした。



カポネがシシマルに接近した。
船宿エリア101210-15.jpg
シシマルが低い唸り声を出している。


そしてシシマルが吠えた‥‥しかしその声は、迫力のないカワイイモノだった。
船宿エリア101210-16.jpg


だが、カポネにはそれなりの効果があったようで、身を縮め恐れ入っている。
船宿エリア101210-17.jpg


ついにカポネが引き下がった。
船宿エリア101210-18.jpg


船宿エリア101210-19.jpg
道路の真ん中まで歩み出たカポネは、落日の陽射しを全身で浴びた。


船宿エリア101210-20.jpg
カポネを見つめるシシマルの表情には、まだ険しさが残っていた。


船宿エリア101210-21.jpg
ようやく自分の勝利に確信が持てたのか、シシマルは雄叫びをあげた‥‥わけではなく、大きなアクビをしただけだった。緊張が解けたせいだろう。


カポネがいきなりさっきまでいた釣宿前へ足早に引き返した。
船宿エリア101210-22.jpg
駆けつけた私は、カポネが咥えているいるモノを見て驚いた。


それは魚だった‥‥しかも一尾まるごとの。
船宿エリア101210-23.jpg
この魚が引き起こす騒動の一部始終は、次回紹介する。

<つづく>


ブログランキングに参加中
気に入って頂けたら下のバナーをクリックしてください
  ▽    ▽    ▽    ▽    ▽
にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ 人気ブログランキングへ

応援ありがとうございます



関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. ニャン丸 | URL | EMOs4AkM

    わーサバだ新鮮カポネ良いの貰ったね

    ここの猫ちゃんは、優しい顏してなすね
    見てると時間がゆったり流れるみたいです
    寒いのが・・・可哀想

  2. mimi | URL | tHX44QXM

    wabiさん

    こんにちわ。

    シシマルに負けるカボネですか?? 
    う~ん、カボネの方が強い気がしますが、
    実は気が弱いカボネなんですね、可愛いなぁ~。

    サバですか、、どうするんだろう、気になります。

  3. たかたん | URL | NM1EMLgs

    一件落着かと思えば。

    無事に意見落着かと思えば、何かドラマか事件が待ってたんですね。
    次回が楽しみです。

  4. wabi | URL | -

    返信

    ニャン丸さんへ

    貰ったサバ、頭はカポネが平らげましたが、残りはどうなったのか、誰が食べたのか‥‥今となっては知る由もありません。

    このエリアは他のエサ場に比べ比較的安全ですから、野良たちも一様に穏やかです。



    mimiさんへ

    最近のカポネから以前の凄みは消え、すっかり円くなりました。
    心境の変化がいかなる理由によるのか、今はまだ分かりません。
    カポネは人にも懐き、カワイサを前面に出しています。
    このキャラ変更に、私は戸惑っています。(笑)



    たかたんさんへ

    サバを巡るお話、結局オチは特にありませんでした。(汗)
    思わせぶりなキャプションでスミマセンでした。

    これに懲りず、またお付き合いください。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)