捨猫エレジー

2010年12月24日 05:38

2010/12/11
今日の湘南海岸は激しい海風が吹き荒れていた。
私はサイクリングロードを行くのを断念し、134号線沿いの歩道を西へ向かった。
防砂林が途切れた辺りは海風が運ぶ砂で黄色く霞んでいる。

海岸101211-01.jpg


強風に煽られた海は怒涛となり、白いキバをむいて浜へ打ち寄せていた。
海岸101211-02.jpg


船宿エリア
上空の雲がすごい勢いで北へ連れ去られていく。

船宿エリア101211-01.jpg
海風は船宿へも容赦なく吹き込み、砂利道の砂を巻き上げていた。


そこへカポネが颯爽とやって来た。その姿は、まるで宿場町をゆく『用心棒』を思わせた。
船宿エリア101211-02.jpg
三船敏郎とはずいぶんと様子が違うが、カポネも素浪人であることに違いなかった。


はてさて、この素浪人、今日はどんな活躍を見せてくれるのやら‥‥
船宿エリア101211-03.jpg
「カポネ、最近はお前が主役になったようだよ、このブログ」


そのカポネを迎え撃つのは、宿場の顔役‥‥
船宿エリア101211-04.jpg
ではなく、シシマルと母三毛だ。


素浪人は長旅で喉が渇いていたようだ。
船宿エリア101211-05.jpg
水を存分に飲むと‥‥


肩で風を切って、もと来た道を去っていった。
船宿エリア101211-06.jpg
それを凝然と見送るシシマルと母三毛。
「今日はずいぶんあっさりと帰ったなぁ‥‥」



カポネを天敵と見なすクロベエにとって、カポネの主役降板は朗報だろう。
船宿エリア101211-07.jpg


と、そこへ、仔猫が姿を見せた。
船宿エリア101211-08.jpg
「今日のヒロインは、この子にしよう」私はそう決めた。


自分がヒロインになったのを悟ったのか、仔猫はいきなり見せ場を作った。
船宿エリア101211-09.jpg
仔猫は私の目の前で、楽しそうに何度も何度も転がった。


そこへミイロが来ると、仔猫は体をスリスリさせ盛んに甘えはじめた。
船宿エリア101211-10.jpg


先月の25日に、首輪を付けたままここへ遺棄されたミイロ。
船宿エリア101211-11.jpg
そしてその3日後に、やはりここへ遺棄された仔猫。


同じ境遇の二匹がこうして親子のように寄り添うのは、ある意味必然かもしれない。
船宿エリア101211-12.jpg
「お前らを裏切った鬼畜のごときニンゲンなど早く忘れて、これからも二匹仲良く寄り添って、幸せになるんだぞ」


それにしても‥‥船宿の玄関先に佇む二匹の野良は、いかにも小さく儚げだ。
船宿エリア101211-13.jpg
誰かが護ってやらないと、今にも消えてしまいそうなほどに‥‥


船宿エリア101211-14.jpg



ブログランキングに参加中
気に入って頂けたら下のバナーをクリックしてください
にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ
いつも応援ありがとうございます

関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. mimi | URL | tHX44QXM

    wabiさん

    毎日お疲れさまです。

    子猫ちゃん、目やに?かしら。。ちょっと気になりますね。
    寒さに負けず、頑張ってほしいです。

    先週末、うちの猫が天国にいってしまい、、
    少しめげてますが、カボネや船宿の猫ちゃん達に癒されます。

    落ち着いたら、ミケちゃんやカボネ達に会いに行きます!

  2. 風吹 | URL | -

    こんばんは。
    お体の調子はいかがですか?

    ミイロも仔猫も
    登場したときからかわいい子たちだと思ってました。
    ミイロはすごい美人さんですね。
    寄り添いあっている二匹。
    wabiさんはじめ心優しい方たちに
    見守られているとはいえ
    どなたか都合のつく方がいたら
    二匹一緒におうちに迎えられてくれたら…
    と願ってなりません。

  3. wabi | URL | -

    返信

    mimiさんへ

    仔猫の目頭には発見当時からカサブタのようなモノが付いていました。
    それがはがれた状態です。

    愛猫のご冥福をお祈りします。
    今頃は虹の橋の向こうでミケに逢っているかもしれませんね。

    海岸猫共々、mimiさんのご訪問をお待ちしています。



    風吹さんへ

    お気遣いありがとうございます。
    睡眠時間はある程度取れるようになりました。

    仔猫もすっかり人懐こくなりました。
    この二匹、ホントの親子のようです。
    ミイロもまだ若い野良なので、よく二匹でじゃれ合っています。
    風吹さんのおっしゃるように一緒に里子に出せるといいですね。

  4. Mimy | URL | -

    wabiさん、メリークリスマス!

    昨日からものすごく寒くて雪が降りました。
    朝起きたら、うっすら雪化粧したお庭、
    ロマンティックで雪が降ると嬉しいです!

    その心とは裏腹に、捨てられた子達は
    この寒さの中どうしているんだろうと・・・

    動物は人間語を話さないけど、心は人間と同じ。
    悲しくて恐くて寂しくて、寒くて足が凍えるほど冷たくてi-241

    自己中心的な人間の心に深い愛を宿すには
    いったいどうしたらいいんでしょうね。

    やはり祈るしかないんでしょうか・・・



  5. wabi | URL | -

    Mimyさんへ

    メリークリスマス!
    クリスマスといっても私の生活は普段と何も変わりませんが。(笑)

    茅ヶ崎には滅多に雪が降りません。
    まして積もるような雪はごく稀で、たとえ積もっても数時間後には跡形もなく解けてしまいます。
    雪化粧した茅ヶ崎海岸を見たいと思っているのですが、なかなか叶いません。
    でも、雪が積もるほどの寒さは海岸猫にとっては辛いだけ。
    私の願いは、このまま叶わないほうがいいのです。

    心ない人に愛を宿すのは至難の業です。
    おそらく我々が祈っても、暖かいトコロにいる彼らには届かないでしょう。
    自身が寒さに震えるまでは‥‥
    悲しいことですが、人間ってそれほど自分勝手な生き物だということです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)