2010年最後の日

2010年12月31日 23:55

2010/12/31
今年最後の日‥‥人間界では大晦日、大つごもりなどという、らしい。
しかし、海岸猫にとっては大晦日も正月も関係ない‥‥普段と何ら変わらないただの寒い1日でしかない。

海岸101231-01.jpg
かく言う私にとっても、今日は1年の最後の日という以上の意味はない。


ミケのエサ場
ただ、ミケが逝ってから半年の時間が経ったという事実だけは厳然として在った。
ミケ101231-01.jpg


ミケが生きる糧とした水を与えた。
ミケ101231-02.jpg
10日前Kiryuさんの供えた花が、ミケの傍らで咲き誇っている。


この花は先日会った、『カボス』の里親さんを紹介してくれた葉山のSKさんから託されていたモノだ。
ミケ101231-03.jpg
用意してきたペットボトルを花立にして、ミケの傍らに供えた。


ミケ101231-04.jpg
きれいな花に囲まれて、ミケは満更でもないようだ。


ミケのエサ場を後にした私は、サイクリングロードを東へ向かった。
東のエサ場101231-01.jpg


東のエサ場
東のエサ場101231-02.jpg
私の訪問を知ったキジシロが物陰から出てきた。


そしていきなり地面に転がった。
東のエサ場101231-03.jpg

東のエサ場101231-04.jpg
ひとしきり『地面ゴロゴロ』をすると、キジシロは元居た物陰にそそくさと身を隠した。
必ずといっていいほど姿を見せていたロクや臆病猫のビクとは逢うことができなかった。



ソックスエリア
ソックス101231-01.jpg
今日はソックス独りが、私を出迎えてくれた。


私は心配になった。何故なら、ソックスが以前より痩せていたからだ。
ソックス101231-02.jpg
そこで、持っていたカリカリを与えることにした。


私は祈った‥‥海岸一人懐こいこの野良に神のご加護があらんことを。
ソックス101231-03.jpg


食事中も、小さな物音にソックスは過剰反応する。
ソックス101231-04.jpg
この怯えが、エサ場荒らしと無関係とは思えなかった。


ソックス101231-05.jpg
カリカリを食べ終えたソックスは、恐る恐る自分のエサ場へ歩を進めていった。


ソックスの視線の先には荒らされたエサ場がある。
ソックス101231-06.jpg
「ソックス、変なニンゲンが近づいたらとりあえず逃げろよ!」


「分かったか?」
ソックス101231-07.jpg
私の忠告に、ソックスは大きなアクビで応えた。


ソックス101231-08.jpg
但し、直後の警戒は決して怠らない。


エサ場を去る私を、ソックスは名残惜しそうに見送ってくれた。
ソックス101231-09.jpg
次第に小さくなるソックスを見ていた私は、何とも名状しがたい気持ちになった。


船宿エリア101231-01.jpg


船宿エリア
船宿エリア101231-02.jpg
私を最初に迎えてくれたのは、カポネだった。


「カポネ、変わりはないか?」
船宿エリア101231-03.jpg
カポネの後ろでミイロが大きな伸びをした。


その時私は、視線を感じた。
船宿エリア101231-04.jpg
つと顔を上げると、シズクがまた私を見つめていた。いつか観た家政婦のように‥‥


次に姿を現したのは、シズクの娘アイだった。
船宿エリア101231-05.jpg
アイはしばしカポネと向き合った。


やおら歩き出したアイは、カポネを迂回した。
船宿エリア101231-06.jpg
「なんだ、お前もカポネが苦手なのか?」


2010年最後の日の入りだ。
船宿エリア101231-07.jpg
ミイロは片足を浮かせた得意のポーズで夕日を眺めている。


船宿エリア101231-08.jpg
クロベエは、そのミイロを警戒の眼で見つめている。


他の野良も、今年最後の落日を惜しむように集まってきた。
船宿エリア101231-09.jpg
コジローの後ろにカポネがうずくまる。


カポネの後ろに居るのはマサムネだ。
船宿エリア101231-10.jpg
シシマルの姿も見える。


そして、新入り仔猫はというと‥‥
船宿エリア101231-11.jpg
私の足に体をすり寄せて、やはり茜の空を見つめていた。
明日の僥倖を願うかのように‥‥



船宿エリア101231-12.jpg
私自身は、ほどなくやって来る新しい年へ期することなど特にない。
海岸猫と同じように日々の営みに勤しむことしか、私には出来そうもないからだ。




ブログランキングに参加中
気に入って頂けたら下のバナーをクリックしてください
にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ
いつも応援ありがとうございます

関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. Kiryu | URL | T2RJUesU

     wabi様

     新年明けましておめでとうございます。
     旧年中は大変お世話になりました。

     お花、まだ枯れていなかったのですね。
     12月にミケちゃんに会いに行けてよかったです。
     今年、またミケちゃんに会いに行きます。
     海岸猫たちの写真もいっぱい撮りたいし。
     今度はwabiさんといろいろお話したいので。

     どうか本年もよろしくお願いいたします。

  2. あと半分。 | URL | -

    2011年。始まりましたね♪

    あけましておめでとうございます。m(_ _)m

    ミケの前に供えられた色とりどりの花は
    皆さんの愛情の印ですね。
    天国のミケは喜んでると思います。

    新しく一年が始まって
    茅ヶ崎の海岸猫たちには
    どんな物語が待ってるんでしょうね。

    今年もよろしくお願いします♪(^-^)

  3. ニャン丸 | URL | EMOs4AkM

    おめでとうございます

    wabiさん おめでとうございます
    良い年でありますように

    wabiさん健康に気よ付けて下さいね
    今年もwabiさんのブログを見させて下さい

  4. wabi | URL | -

    返信

    Kiryuさんへ

    おめでとうございます。
    本年もよろしくお願いいたします。

    Kiryuさんの供えた花、葉っぱは萎れていましたが、
    花びらはミケの傍らで元気に咲き誇っていました。

    今度こちらへいらっしゃったら、どうかゆっくりとしていってください。
    そうすれば、他の海岸猫もご紹介できますから。



    あと半分。さんへ

    おめでとうございます。
    本年もよろしくお願いいたします。

    ミケは今でも多くの人に愛されています。
    花に囲まれたミケはいかにも満足そうでした。

    海岸猫を待ち受ける物語はどんな展開をみせるのか‥‥?
    こればかりは誰にも分かりません。
    私も息を潜めて見守るつもりです。



    ニャン丸さんへ

    おめでとうございます。
    本年もよろしくお願いいたします。

    昨年はマッシュのことで大変お世話になりました。

    私も可愛いハッチちゃんの日記を楽しみにしています。

  5. むべ | URL | -

    あけましておめでとうございます。
    今年もよろしくお願い致します。

    日に向かう猫たちの姿、神々しさすら感じられます。
    みんなの平穏を願ってやみません。

    海岸猫さんたちに、ミケちゃんにもまた会いに行きたいです。
    カポネの首がどれくらい逞しいのかも、気になるところで…




  6. dejavuewords | URL | hdScUxTA

    新年おめでとうございます

    私も同様で新年だからといって期することは何もありません。
    敢えていうなら外猫達が平穏無事な日々を送れる時を待ち望むだけです。
    それがなんと難しいことか・・・
    海は寒いでしょう。
    町の猫いじょうに寒い思いをしてることでしょう。
    wabiさん、ご自愛しながら猫達の面倒を見て下さい。

  7. キュウ | URL | -

    明けましておめでとうございます

    猫ハウスになかなか良いサイズの発泡スチロールが2個手に入りました。
    (正しくは近所のスーパーで年末予約に使われた後、閉店後に破棄されるカートに載っていたのを旦那と一緒にがめました(笑))
    近いうちに持っていって設置します。
    その際はお手伝いよろしくお願いします。

  8. wabi | URL | -

    返信

    むべさんへ

    明けましておめでとうございます。
    こちらこそ宜しくお願いいたします。

    野良は時折、こうして夕日を眺めています。
    暖かさを与えてくれる陽に光を惜しんでいるかのようです。

    カポネの首は立派ですよ。
    チャンスがあったらサイズを測ってみたいと思っています。



    dejavuewordsさんへ

    おめでとうございます。
    本年も宜しくお願いいたします。

    野良でいるうちは、彼らに平穏な日々は訪れないのでは、と思っています。
    世話をする人にしても、野良たちと過ごすせるのはほんの僅かな時間。
    彼らを完全に守ることはできません。
    海岸猫は、ある日忽然と姿を消してしまいます。
    この一年でも何匹かの海岸猫がいなくなりました。
    彼らが何処へ行ったのか、誰も知りません。



    キュウさんへ


    おめでとうございます。
    本年も宜しくお願いいたします。

    発砲スチロール窃取ご苦労様でした。(笑)
    加工はそちらでやってくれる訳ですね。
    では、設置する日が決まったら連絡してください。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)