捕獲日和

2011年01月03日 02:31

2011/01/02 PM03:00
湘南海岸の上空には抜けるような青空が広がっていた。

海岸110102-01.jpg
ただこの天候が、捕獲日和といえるかどうかは、私には分からない。


さて、これは捕獲器だ。大きなネズミ捕りだと思っていい。
海岸110102-02.jpg


これは所謂つり下げ式の捕獲器で、エサを下げるフックに扉の先を引っ掛けておく。
海岸110102-03.jpg
捕獲器に入った猫がエサを引っ張るとフックが外れ、バネ仕掛けの扉が閉まる仕掛けになっている。


今回のエサは匂いの強い鳥の唐揚げが選ばれた。
海岸110102-04.jpg
これは、ゆきママさん手作りの唐揚げである。


そして、捕獲器を用意してくれたのは、当ブログ初登場のNTさんだ。
海岸110102-05.jpg
Iおばさんも応援にやって来た。実は、これから捕獲しようとしているのは、Iおばさんが長年世話をしている野良だ。


Iおばさんの案内で、その野良のねぐらがある防砂林の奥へ入っていった。
海岸110102-06.jpg
重篤な病気を抱えるこの野良の捕獲は、私が立ち会っただけでも今まで5回試みられた。
しかし勘の鋭いこの野良は、捕獲の手を巧みにくぐり抜けていたのだ。



そこで今回初めて捕獲器を使うことにした。
海岸110102-07.jpg
この野良を捕獲したら、すぐ病院へ運び込むことになっている。


捕獲器を仕掛け終わった我々は解散した。
海岸110102-08.jpg
あとはNTさんと私とで時間を調整して捕獲の確認をすることになっている。


湘南海岸 PM08:40
防砂林は闇の中に暗く沈んでいる。

海岸110102-09.jpg
懐中電灯片手に、私は夜の防砂林へ入っていった。


老婆心ながら、読者の方に言っておきたい‥‥
海岸110102-10.jpg
夜の防砂林には、出来れば足を踏み入れないほうがいい。


何故なら、そこには月明かりも射さぬ漆黒の闇が待ち受けているからだ。
海岸110102-11.jpg
地面から突き出た木の根に何度も躓きながら、私は防砂林の奥へ歩を進めた。
「それにしても‥‥正月に夜の防砂林へ入るとは思わなかったなぁ」



昼間とは様相が違う防砂林に戸惑いながらも、やっと野良のねぐらへ到着した。
見ると、捕獲器は仕掛けた時と同じ状態だった。

海岸110102-12.jpg
ゆきママさん手作りの鳥の唐揚げも、そのままあった。
次は、私から報告を受けたNTさんが午後11時にここへ来る。



船宿エリア
防砂林を出た私は、その足で船宿を訪ねた。

海岸110102-13.jpg
ミイロが真っ先に出迎えてくれた。


次に私を歓待してくれたのは、新入り仔猫だった。
海岸110102-14.jpg
仔猫はか細い声で啼きながら、私の足に体を寄せてきた。


人恋しいのか、それとも温もりを求めているのか、仔猫はなかなか離れようとしなかった。
海岸110102-15.jpg
「寒いなら、小屋へ入りな」


この小屋は、仔猫のためにSさんが作ったモノだ。
海岸110102-16.jpg
中を覗くと‥‥寝ぼけた顔のマサムネと目が合った。
「何だ、またお前が占領しているのか」



小屋の中をしばらく窺っていた仔猫だったが‥‥
海岸110102-17.jpg
暖かさに惹かれるように入っていった。


マサムネは新入り仔猫を優しく受け入れた。
海岸110102-18.jpg
「オチビちゃん、今夜はマサムネに暖めて貰うんだよ」
そう言った私を見る新入り仔猫の顔は、いかにも嬉しそうだった。
(実際は、フラッシュの眩しさに眼を眇めているのだが‥‥)




ブログランキングに参加中
気に入って頂けたら下のバナーをクリックしてください
にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ
いつも応援ありがとうございます

関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. 風吹 | URL | -

    あけましておめでとうございます

    ご挨拶が遅れましたが
    あけましておめでとうございます。
    今年もよろしくお願いします。

    この時刻、捕獲器のほうに
    無事に保護できているのでしょうか?
    外猫たちにとって冬は特に厳しい季節。
    少しでも暖かい日が続くことを願うばかりです。

  2. wabi | URL | -

    コメントありがとうございます

    風吹さんへ

    こちらこそ宜しくお願いいたします。

    経験豊富な野良の捕獲は思った以上に困難を極めます。
    体の衰弱も見られるので1日でも早く保護したいのですが、
    こちらの気持ちを理解してくれそうもありません。

  3. 匿名係=ihibou | URL | ZQHR2uUw

    あけましておめでとうございます。茅ヶ崎パワー恐るべし。お正月にこのような計画が実行されるなんて、と夫婦で驚いて拝見しました。夜の防砂林は怖そうですね、よくぞご無事で。帰路、船宿へお立ち寄り下さり、チビネコさんがどうしているのか分ったのでよかったと思いました。

  4. wabi | URL | -

    匿名係=ihibouさんへ

    本年も宜しくお願いいたします。

    おっしゃるように、灯りも射さない夜の防砂林は気持ちの良い場所ではありません。
    切り株や木の根に躓きながらの100メートルは昼間の距離のより長く感じます。
    もう二度と足を踏み入れたくないです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)