萌芽

2011年01月30日 01:27

湘南海岸
海岸110127-01.jpg


船宿エリア
船宿110127-01.jpg
物憂げな表情でミイロが見つめる先にいるのは‥‥


新入り仔猫だ‥‥。
船宿110127-02.jpg
新入り仔猫が覗いているのは、水揚げされたワカメ‥‥。猫も海藻を食べるのだろうか?


しばらくすると新入り仔猫は、落胆した様子で釣宿から離れていった。
船宿110127-03.jpg
どうやら、猫は海藻を好まないようだ。


今日もまた、両雄は微妙な距離を置いていた。
船宿110127-04.jpg
シシマルとカポネ‥‥雌雄を決する日はやって来るのだろうか?


船宿110127-09.jpg
シシマルの後ろにシロベエが姿が見える。


船宿110127-10.jpg
シロベエの傷ついた心は、未だ癒えていない。
「シロベエ、心を開くのはゆっくりでいい。そして、警戒心も持っていてくれよ。生き延びるために‥‥」



この時間、珍しくコジローがいた。
船宿110127-05.jpg
漁港に出張ってはそこに棲む野良を駆逐し、エサを横取りしていると仄聞しているのだが‥‥


船宿110127-13.jpg
そのコジローへ新入り仔猫が近づいた。


新入り仔猫は、盛んにコジローを遊びに誘うが‥‥
船宿110127-14.jpg
コジローは最後まで無関心を貫いた。


コジローに代わって付き合ってくれたのは、釣宿の船長さんだった。
船宿110127-15.jpg


逞しい船長さんに抱かれると‥‥
船宿110127-16.jpg
新入り仔猫がことさら小さく見える。


ふと駐車場に目をやると‥‥車の下からマサムネが這い出てくるのが見えた。
船宿110127-17.jpg
どうして車の下などに隠れていたのか‥‥?


何にしても、当ブログの主役らしくない行動である。
船宿110127-18.jpg
「マサムネ、主役を降りたいなら遠慮なく言ってくれよ」
マサムネ「‥‥」



船宿110127-20.jpg
新入り仔猫は、マサムネの接近を知るとブロックへ跳び乗った。


そして、マサムネに体をすり寄せる。
船宿110127-21.jpg
遊んで欲しいとでも訴えているのだろうか?


マサムネに素っ気なくされた新入り仔猫が次のターゲットにしたのは、さっき拒絶されたコジローだ。
船宿110127-22.jpg
だがクールなコジローは新入り仔猫がすり寄っても、にべない態度を崩さない。


このエリアにすっかり溶け込んだ新入り仔猫。
船宿110127-11.jpg
遺棄された当時露にしていた警戒心は雲散霧消し、今は甘えた鳴声を上げてすり寄ってくるようになった。


私は、もう大丈夫だと思った。
船宿110127-12.jpg
この子を里子に出しても。


と、いうことで、この子の里親を募集します。
船宿110127-00.jpg
但し、最初女の子だと思っていましたが、最近になって男の子のシンボルが現れてきました。
仔猫にはよくある事です。

関心がある方は、取り敢えず私宛にメールをください。(メールフォームからでも可)
chigasakineko★gmail.com(★を@に替えてください)
では、よろしくお願いします。




ブログランキングに参加中
気に入って頂けたら下のバナーをクリックしてください
にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ
いつも応援ありがとうございます

関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. Mint | URL | -

    コジローの耳の形、本当にかわいい^0^

  2. mimi | URL | tHX44QXM

    wabiさん

    こんにちわ。

    子猫ちゃんの募集したんですね。

    ほんと、まだ小さくて可愛かったです。

    早く里親さんが見つかるといいなぁ~。

  3. 風吹 | URL | -

    wabiさん、こんばんは。
    新入り猫ちゃんの里親さんを
    募集されるんですね。
    みんなに遊んでって寄っていくので
    愛嬌のある子のような感じがしてます。
    優しい里親さんが見つかって
    たくさん遊んでもらえるようになってほしいです^^

  4. sugar | URL | -

    じゃらしで無心に遊ぶ仔猫ちゃんを見て
    家猫さんになったら可愛がられるだろうなぁと思いました。
    猫同士の付き合い方も習得しているので
    先住さんがいても大丈夫ですよね。
    どうかステキなご縁がありますように。

  5. wabi | URL | -

    コメントありがとうございます

    Mintさんへ

    私は野良たちの耳の形まで注意して見たことがありません。
    今度からよく観察してみます。



    mimiさんへ

    人懐こくなった新入り仔猫‥‥これが本来の性格だったのでしょう。
    ここへ遺棄された直後は、トラウマのせいか警戒心の塊のようでした。
    その警戒心は、ここを訪れる心優しい人たちに触れ合ううちに氷解したようです。

    いい里親さんが見つかることを、私も祈っています。



    風吹さんへ

    このエリアに馴染んだ新入り仔猫は、周りの野良たちを親や兄弟のように慕っています。遊び盛りのこの子を一番可愛がっているのが、ミイロです。
    同じ時期に遺棄された者同士という理由だけでは説明できないほど、この二匹は仲が良く、見ていて微笑ましく感じています。
    出来れば、この二匹を同時に引き取ってくれる里親さんが現れると良いのですが。



    sugarさんへ

    先日はお疲れ様でした。
    機会があれば、また茅ヶ崎にいらしてください。

    エリアの野良たちに馴染むのはいいのですが、野良生活には慣れて欲しくないです。
    出来るだけ早く、心優しい人と巡り合うことを願っています。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)