海辺の家族

2011年02月18日 15:07

カポネの怪我が癒えたのを機に、私は東に棲む野良たちの安否を確かめることにした。
海岸110215-01.jpg


ソックスエリア
ソックス110215-01.jpg


私の姿を何処からか見ていたのか、エサ場に着いた途端タビとソックス母娘が姿を現した。
ソックス110215-02.jpg
ソックスは一時期より痩せていた。健康のためには良いことだが、その原因が気になる。


このエサ場は数ヶ月前から陰湿で執拗な荒らしに遭っている。
ソックス110215-03.jpg
今のところ野良たちに直接危害が及んでいる様子はないが、この手の犯罪はエスカレートするのが常なので気を緩める訳にはいかない。
『エサ場荒らし』 『生きる権利』 『無題』 『ソックスの躊躇い』を参照。


けっして気のせいではなく、その事件が始まって以来、それまで人懐こさでは海岸猫の中でも一、二を争っていたソックスが人を怖れるようになった。
ソックス110215-04.jpg
いったいこのつぶらな瞳はどんな凶行を目撃したのだろう?


人懐こさを多少削がれても、ソックスが魅力に溢れた野良であることは変わらない。
ソックス110215-05.jpg


ソックスの『独り遊び』の様子をちょっと紹介しよう。



腹が減っているかと思い、猫缶を与えてみた。
ソックス110215-06.jpg
タビが側に来て、ソックスの様子を窺っている。


ソックス110215-07.jpg
ところが二匹とも腹は満たされているとみえて、猫缶には申しわけ程度口を付けただけだった。


ソックス110215-08.jpg
不審な物音がした訳でもないのに、エサ場の入り口を凝視したまま母娘は動かなくなった。


時折通りすぎる人をも警戒しているようだ。
ソックス110215-09.jpg
エサ場荒らしの犯人が此処から侵入してきたと訴えているのだろうか?


母親のタビがついと姿を消した。
ソックス110215-10.jpg
ふり返ると、国道のほうへゆっくりと歩いていく。


そのあとを、やはりゆっくりとした歩調でソックスが追った。
ソックス110215-11.jpg
すると、母娘とすれ違いに一匹の野良がいきなり目の前に現れた。


その野良は警戒しながら、そろりそろりと近づいてきた。
ソックス110215-12.jpg
実はこの野良、タビの娘である。つまりソックスの姉妹なのだ。


このエサ場の住人でありながら、滅多に姿を見せないため、私も数えるほどしか遭遇していない。
ソックス110215-13.jpg
さらにブログで紹介するタイミングを悉く逸し、今回が計らずも初登場と相なった。


それ故、呼び名はまだ決まっていない。
ソックス110215-14.jpg
『タビ』『ソックス』とその柄から履物に由来した呼び名を付けたが、この野良にそれを当てはめるとつい『胴付長』という名が浮かんでしまった。
しかし彼女も、それは望んでいないだろう。よって、この子のことを今から『タイツ』と呼ぶことにする。



タイツは母へ近づき挨拶を交わした。
ソックス110215-15.jpg
だが何かを警戒するように、すぐにタビから離れてしまった。


タイツが何故怯えているのか‥‥
ソックス110215-16.jpg
私はその理由を知っているが、証明する写真がないので次の機会に紹介したいと思う。


ソックスが残した猫缶をタイツに勧めてみた。
ソックス110215-17.jpg
だがタイツはまだ警戒心を露わにしている。


ソックス110215-18.jpg


けっきょくタイツは猫缶には眼もくれず、足早に植込みの中へ姿を消した。
ソックス110215-19.jpg
ま、飢えていないなら、それはそれで結構なことだ。


ソックス110215-20.jpg


私が砂浜へ降りると、タビとソックスもあとを追ってきた。
ソックス110215-21.jpg
見分けがつかないかもしれないので、念のため言っておくが、こっちが娘のソックス‥‥。


そしてこちらが母親のタビだ。
ソックス110215-22.jpg
ソックスが所在なさそうに砂浜に佇んでいる時だった‥‥。


タイツが忍ぶように姿を現したのは。
ソックス110215-24.jpg
タイツは石垣にうずくまり、そっとこちらの様子を窺っている。


ソックスとタイツは距離を置いて見つめ合ったまま動かない。
ソックス110215-25.jpg
1分が経過しても‥‥尚も動かない。


やがてタイツが退散すると、ソックスはやっと向き直った。
ソックス110215-23.jpg
そして、夕暮れの海を物憂げに眺めはじめた。


ソックス110215-26.jpg
私も海辺に棲む母娘に倣って、夕映えの海に目をやった。

<つづく>


ブログランキングに参加中
気に入って頂けたら下のバナーをクリックしてください
  ▽    ▽    ▽    ▽    ▽
にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ 人気ブログランキングへ

応援ありがとうございます

関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. きょう | URL | -

    こんにちは

    餌場荒らしはまだ続いているのですね。
    でも、ソックスちゃんたちの元気な姿が見れて嬉しいです。
    遊ぶ姿もかわいらしく、思わず笑みがこぼれました。

    幾分気温が上がってきたとはいえ、海風はまだまだ寒いでしょう。
    wabiさん、どうかご自愛くださいね。

  2. 匿名係=ihibou | URL | ZQHR2uUw

    次のお話の始まりですね。何とよい猫さんたちでしょう。動画で凄く近くに感じられました。

  3. たかたん | URL | NM1EMLgs

    こんいちわ。

    もう、こんばんわかな。
    久しぶりのソックス姉妹にルンです。^^

  4. にゃにゃにょ | URL | RCXKb8Z6

    wabiさんの画像を拝見する度に、
    何事にも負けまいとする、猫達の強い品格を感じます・・。
    ・・優しく、気高く、出過ぎず・・、
    ・・猫は本当に素晴らしいと言う想いが、画像から溢れています・・。

  5. wabi | URL | -

    コメントありがとうございます

    きょうさんへ

    エサ場荒らしについては詳しくは書けませんが、まだ解決していません。

    ソックスとタビは元気でした。
    私の後を追って浜に降りてくる姿はとても可愛く、愛しかったです。



    匿名係=ihibouさんへ

    この母娘は本当にカワイイですよ。
    タビは警戒心がやや強く側には寄ってきませんが、私の後を付いてきます。

    この二匹の姿を見ているだけで心が和みます。



    たかたんさんへ

    私もこの親子の大ファンです。
    海岸猫一仲がいい母娘がいつまでも元気でいてくれることを私も願っています。



    にゃにゃにょさんへ

    海岸猫たちはその厳しい境遇を真正面から受け入れ懸命に生きてきます。
    その姿からは、逞しさと健気さを感じます。
    そんな彼らの生きざまが少しでも伝われば幸いです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)