姉妹の距離感 その弐

2011年03月11日 07:00

ソックスはただ漫然と海を眺めていたわけではなかった。
ソックス110226-25-26.jpg


この野良は犬に関心を持っている。それも大型犬にご執心だ。
そのソックスの姿を認めた女性が笑みを返している。

ソックス110226-26.jpg


犬には人間の家族があって、何故自分にはそれがないのか訝しく感じているのだろうか?
ソックス110226-27.jpg
でもソックスよ、お前には血を分けた家族がいるではないか。


ソックス110226-28.jpg
「お前はそんなに人間が好きなのか‥‥。でもお前たちの大事なエサ場を荒らしているもニンゲンだぞ」


それにしても我々を執拗に追うタイツは何を求めているのだろう‥‥?
ソックス110226-29.jpg
眷族の愛情なのか、はたまたニンゲンの温もりなのか‥‥


ソックス110226-30.jpg
因みにソックスとタイツにはもう1匹姉妹がいたが、保護した人の引越しに伴われて関西に行ってしまった。


ソックス110226-31.jpg
姉妹はしばらく見つめ合っていたが、ソックスが飽いたようだ。


ソックス110226-32.jpg
ソックスは痺れを切らしたようにその場を離れた。


そして私の脚にそっと体を寄せてきた。
ソックス110226-34.jpg
「ソックス、誰彼の区別なくすり寄るんじゃないぞ。ニンゲンの中にはお前を嫌っているヤツもいるんだからな」
本当はこんな忠告など必要ない社会になって欲しいのだが‥‥。



ソックスのあとを追うようにタイツもこっちに近づいてきた。
ソックス110226-33.jpg
ソックスを慕っているのか、それとも私の側に来たいのか‥‥私はタイツの気持ちを掴みかねていた。


再び血を分けた姉妹の睨み合いがはじまった。
ソックス110226-35.jpg


タイツが誰の温もりを求めているか判らないが、これだけは言える。
ソックス110226-36.jpg
タイツは寂しいのだ。そして、愛情に飢えているのだ。


でもソックスはその想いに応えるつもりがないようだ。
ソックス110226-37.jpg
私にしたところで、タイツの思慕の念に応えることはできない。束の間の温もりなら与えられるが‥‥。


この姉妹にどんな経緯があったのか、私は知らない。
ソックス110226-38.jpg
ソックスにもタイツを避けるそれなりの理由があるのかもしれない。


ソックス110226-39.jpg
「しかしソックスよ、ただふたり残された血を分けた姉妹仲良くできないのか?」


ソックスは、私の問いかけに応える代わりに眉根をしかめた。
ソックス110226-40.jpg


私が移動するとソックスもあとを追ってくる。
ソックス110226-42.jpg
「このまま浜辺まで降りていくが、ソックスお前はどうする?」


ソックスは私を慕うように真っ直ぐ浜辺まで降りてきた。
ソックス110226-43.jpg


振りかえると、我々のあとを追ってきたタイツがすぐ側にいた。
ソックス110226-44.jpg


海に数人のサーファーがいるだけの人気のない浜辺‥‥それでもタイツは周りの警戒を怠らない。
ソックス110226-45.jpg
「お前はソックスと仲良くしたいんだろ。だから此処までしつこくあとを追ってきたのだろう?」
そんな行き場のない想いを抱いているタイツのことが私は急に愛しくなった。



タイツが漁師小屋へ近づいたその時だった‥‥。
ソックス110226-46.jpg
ソックスがいきなりタイツに襲いかかったのは。
2匹は縺れあったまま漁師小屋の裏手へ廻りこんだ。私はすぐに後を追った。



ソックス110226-47.jpg
私が駆けつけると、ソックス独り佇んでいた。


前方に目を遣ると、タイツが枯草の中にうずくまっている。
ソックス110226-48.jpg
「タイツ、大丈夫か?」私が声をかけると、タイツは如何にも悲しそうな表情で振りかえった。



ソックス110226-49.jpg
この姉妹は何故不仲なのか‥‥結局私にはその真相を解明することはできなかった。


側に居ながら想いが届かないくらい辛いことはない。
それならいっそのこと独りでいる方がいい‥‥。

「私の言っていることが分かるか、ソックス?」

ソックス110226-50.jpg
しかしソックスは、私からついと眼を逸らすと黙然とあらぬ方を眺めはじめた。


海岸110226-02.jpg
ソックスとタイツ‥‥この姉妹には仲良く暮らして欲しい。何かいい方法はないものだろうか‥‥?



ブログランキングに参加中
気に入って頂けたら下のバナーをクリックしてください
にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ
いつも応援ありがとうございます

関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. のら | URL | -

    wabiさん 大丈夫ですか!!!!!!
    猫たちも含め、大変心配です。

  2. にゃにゃにょ | URL | RCXKb8Z6

    ・・ご無事何よりでした。
    幸いにも横浜は軽傷で難を逃れました。

  3. wabi | URL | -

    コメントありがとうございました

    のらさんへ

    今までの経験したことのない揺れでした。
    さすがにビビリました。
    猫ちゃんたちの無事を祈っています。


    にゃにゃにょさんへ

    本立が倒れそうになり、思わず手で押さえましたが、
    自分も揺れているので殆ど効果はありませんでした。
    にゃにゃにょさんもご無事で良かったです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)