心ひとつに

2011年03月17日 06:00

2011/03/16
15:50 私の住む地域で初めて計画停電が実施された。主要道路の信号も消えてしまった。
しかし交差点では互いに譲り合い混乱している様子はない。

街角110316-01.jpg
自動ドアを開け放ったコンビニの店内も薄暗がりのなか静まり返っていた。


海岸沿いを走る国道134号線の信号もその機能を停止している。
134号線110316-01.jpg


湘南海岸
浜辺に人気はなく、地震直後の様相を彷彿とさせる。

海岸110316-01.jpg





海岸110316-02.jpg
富士は厚い雲を身に纏い、表情を一切見せようとしない。


サイクリングロードに人影はなくひっそりとしている。
船宿110316-01.jpg
漁港内に係留された船たちは、肩を寄せ合い身を潜める。


近くの釣宿は早々にシャッターを閉ざしていた。
船宿110316-02.jpg
海岸には波音と風音が聞こえてくるばかりで、異様な静けさに包まれている。
いったいこの静寂は何を意味しているのだろう‥‥?



船宿エリア
船宿110316-03.jpg
船宿の野良たちも粛然と私を迎えてくれた。


船宿前に屯する野良たちは如何にも無聊そうだ。
船宿110316-04.jpg
私の訪問を知った新入り仔猫が寂しげな鳴声をあげて近づいてきた。


マイペースなシロベエは何か見つけたのか、気ぜわしい様子だ。
船宿110316-05.jpg
マサムネは私が声をかけても振りかえりもしない。


その時、ミイロが足早に私の目の前を横切っていった。
船宿110316-06.jpg
顔見知りなのだろう‥‥シズクとミイロがひとりの男性に歩み寄っていく。


「マサムネ、昨日の夜も地面が揺れて驚いただろう?」
船宿110316-07.jpg
だがマサムネは固く眼を閉じて何も語らない。


そのマサムネに新入り仔猫がいきなりじゃれついた。
船宿110316-08.jpg
マサムネは軽くあしらおうとしたようだが‥‥


体が大きくなった新入り子猫はそのままマサムネを浴びせ倒した。
船宿110316-08-09.jpg
素早く起き上がったマサムネが珍しく怒りを露にしている。


船宿110316-09.jpg
いつにないマサムネの厳しい態度に、新入り子猫の気持ちも興ざめしたようだ。


船宿110316-10.jpg
「仔猫よ、何事も遣りすぎてはいけない。相手のことを考えてほどほどにすることだ」


船宿110316-12.jpg
この時刻、私以外の人が船宿を訪ねてくることはなかった。


私は用意してきたキャットフードを野良たちに与えることにした。
船宿110316-13.jpg
クロベエも匂いに釣られて姿を現した。


船宿110316-14.jpg
アイも船宿へ駆けつけてきた。


この日もミイロは食べ物に一切興味を示さない。ミイロは新入り仔猫に自分の分を譲った。
船宿110316-15.jpg
猫は必要以上に食べることはない。そして残った食べ物に他の猫が手を出すことを許す。
我が身のことばかり考え、独り占めに走るニンゲンなどよりよっぽど高徳だ。



船宿110316-16.jpg
腹を満たした野良たちは船宿から去っていく。


船宿110316-17.jpg


水場に残るのは、スローペースで食べるマサムネと巨体ゆえ量を必要とするシシマル‥‥
船宿110316-18.jpg
そして育ち盛りで食欲旺盛な新入り仔猫だ。


さっきからカラスがけたたましい鳴声を上げつづけている。
船宿110316-19.jpg
食べ物があることを仲間に報せているのだ。カラスでさえ食べ物を独り占めすることはない。


ここ湘南でも東北地方太平洋沖地震の余震や、15日深夜に起こった静岡県を震源とする地震などで連日揺れを感じている。
船宿110316-20.jpg
野良が停電で不便を感じることはないが、頻繁に起こる地震には不安を感じているだろう。


「だがマサムネよ、私たちは不安や多少の不自由を感じながらも比較的穏やかに過ごせている」
船宿110316-23.jpg
全てのモノを失った人たちは寒さに震え、暗さに怯え、空腹に耐え、そして悲しみに暮れている。


船宿110316-24.jpg
今こそ日本人は心ひとつにして、被災者を支援しなければならない‥‥。


計画停電中の駅前。

駅構内に灯りがあるばかりで、駅前は暗闇に包まれていた。





近所のコンビニやスーパーから食べ物が消えている‥‥。

大した被災もしていないのに、何故食料を買いだめしているのだろう?

これにより本来は被災地に行くはずの食料が不足しているそうだ。

被災地ではひとつのパンを数人で分けて食べているというリポートを聞いた。



買いだめは、空腹に苦しむ被災者から食べ物を横取りするに等しい、浅ましく恥知らずな行為だ!

どうか皆さん、冷静になって被災者のことを第一に考えて行動してください。

明日は我が身だと、思って‥‥



因みに私は地震以後、殆ど食料を買っていない。

それ以前に買い置いていた麺類、冷凍食品、レトルト食品などで凌いでいる。

しかし空腹に耐えている被災者のことを想えば何の不満もない。

日本人‥‥米さえあれば何とかなるもの。

そしてその米の備蓄は十分だと政府が発表した。

つまり我々が飢え死にする心配はないのです。




ブログランキングに参加中
気に入って頂けたら下のバナーをクリックしてください
にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ
いつも応援ありがとうございます

関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. syoko | URL | sH7FMugQ

    wabiさん、こんにちは。
    混乱の中、変わらず猫さんたちのために動いてくださって、ほんとうに頭が下がります。ありがとうございます。


    >我が身のことばかり考え、独り占めに走るニンゲンなどよりよっぽど高徳だ。

    ほんとうにそのとおりだと思います。

    これから大規模停電が起こるかもしれないとのことなので、
    駆け足で過去の記事を拝見させて頂きました。
    急ぎすぎて、私が見落としているのかもしれませんが、カポネ君の姿を確認出来なかったのですが・・・彼の所在が気になっています。

    母と娘は現在横浜に避難できています。
    父も、これからこちらに向かいます。
    お気遣いのお気持ち、とても嬉しかったです。
    放射能汚染が、これ以上広がらないことを祈るばかりです。


  2. るいねこ | URL | -

    いろいろな情報、ありがとうございます。
    個人的に気になったのは、救急処置についてですが…

    人工呼吸は難しいし、他人には抵抗があったりで、胸骨圧迫(心臓マッサージ)を強く、早く、絶え間なく!が原則となっています。
    脈拍確認も一般市民は省いていいことになっています。
    2010年秋にガイドラインが若干改訂されました。

    読売新聞での記事↓
    http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=33685&category=iryo_taizen_kiji

  3. フロランス | URL | tCxJrYwI

    wabiさん
    はじめまして
    フランスに住んでいる女性で、一週間前から日本のニュ-スに目が釘づけになっている。
    東北の方々の災難は私を悲しませて、福島から出た放射線は日本人の健康を心配します。
    数ヶ月前に毎日茅ヶ崎の猫の知らせを読んで、涙が出て、笑いを浮かべて、色々な感情が続けています。
    今度の地震で猫の具合はいかがですか。
    wabiさん、猫ちゃんにお世話有難うございます。

    フランスにいるので無力感を感じて、手伝うのは何かがあれば教えてください。
    今日本人はむごい期間を過ごしています。皆さんは非常に頑張ってください。

  4. 由加利 | URL | CuAOsU..

    言葉が出ません

    有難う御座います。マサムネ、お目目大丈夫ですか?自分がブログを書くようになって、始めて色々な方のブログを目にするようになりました。ゆっくり以前の記事を読ませていただきます。ダブルコートの時期だとは言え、肥えてますねぇみんな。あはは。私の外猫も結構健康優良児が多かったです(TNR時に分かった)。でも今年の以上大雪の時から1匹姿を見かけない仔がいて、心配しています。因みにニューヨーク市在住です。頑張って下さい。帰りたいです。ほんと。

  5. ゆうたん@ | URL | 4CvheNDY

    wabiさん、どうもです。
    こんな時でも海岸猫のお世話と記事アップ、ありがとうございます。

    動物たちを見ていると、彼らの生きる姿勢にいろいろと考えさせられます。
    人間はいろんな知恵をつけてしまったがために
    「不安」「悲観」「絶望」というものを持ってしまった。
    動物は自分の生命の危険におびえることはあっても
    先々の生活を考えて不安になったりはしませんよね。

    私も買いだめ、買占めはしていません。
    普通に暮らしています。普通に暮らせます。
    牛乳は1週間ほど見かけていませんので、
    大好きなカフェオレは飲めませんが、そんなことはどうでも良いことです。

    今、うちにあるものが無くなっても、なお状況が改善されないなら
    考えますが、実際のところ、スーパーだって無くなるものは偏っていて
    余っているものもたくさんあります。
    食べることに限定すれば、命の危険を感じることはまったく無いと言っていいです。

    こんな時こそ、おちついて、普通に、お互いに思いやりを持って生きていきたいですね。

  6. きょう | URL | -

    こんにちは

    ここ愛知県でも、カップ麺や懐中電灯、乾電池などは売り切れです。
    被災地でもないのに、勝手な不安を抱え、買い占めてる人たちは大勢います。
    私も多少買うものはありますが、毎日の生活に必要最小限のものしか買いません。
    大好きな人の笑顔。
    これさえあれば十分です。

  7. はちみつ | URL | nE5zyyuc

    こんばんは。
    お気遣いありがとうございます。
    東京は電車が結構混んだりしてますが、特に問題ないです。
    買い占めで目の色を変えているおばちゃんには辟易しますが…


    今、iTunesストアでイヌ・ネコ家庭動物の医学大百科が震災支援で無料提供されています。
    iPhone、iPad、iPodtouchユーザーは見てみてはいかがでしょう?
    http://itunes.apple.com/jp/app/id377332165?mt=8

  8. wabi | URL | -

    コメントありがとうございます

    syokoさんへ

    地震以後、訪れる人も減った茅ヶ崎海岸‥‥
    やはり海岸猫のことが気になり、つい足が向いてしまいます。

    しかし今、一番気掛かりなのはレベル5に引き上げられた福島第一原発の事故です。
    原子炉冷却のための放水、電気系統の復旧、と懸命な作業が続いています。
    作業にあたっている方の被爆量も基準値を超え、まさに命懸けの状況‥‥。

    避難されたとはいえ、ご身内の方たちは自宅から離れ不安で不自由な生活を余儀なくされますね。
    何とかこれ以上事態が悪化せず、沈静化することを祈っています。
    これは日本中‥‥いや世界中の願いでもあります。



    るいねこさんへ

    有益な情報ありがとうございました。
    ご指摘の救急処置の項目をさっそく改訂しました。

    今後も看護師のるいねこさんから見て情報に誤りがあれば、
    ご意見を頂くようお願いいたします。



    フロランスさんへ

    こちらこそはじめまして。
    そしてコメントありがとうございます。

    日本はこれまで経験したことのない惨禍に見舞われています。
    フロランスさんの住むフランスをはじめ世界中の方から支援の手が
    差し延べられていることに感謝しています。

    茅ヶ崎の海岸猫に直接の被害はありませんでしたが、心的ショックは
    少なからず受けているようです。
    それくらい酷い地震でした。

    ところで、フランスにも野良猫はいますか?
    もしいたら、彼らがどんな暮らしをしているか是非教えてください。
    宜しくお願いいたします。



    由加利さんへ

    はじめまして。

    マサムネは病気のため左眼を失いました。
    両眼とも病に侵されていたのですが、ボランティアのSさんが
    治療を受けさせ右眼だけは視力回復しました。
    しかし眼球を失くした左眼からは未だに血の混じった涙が流れ出ます。

    冬は寒さに備えるため脂肪を蓄え、太る野良が多いようです。
    でも少々太りすぎな野良がいるのも確かです。

    ブログを拝見しました。
    摩天楼が建ち並ぶマンハッタンにも野良猫がいるんですね~。

    ご実家がある埼玉県には大きな被害が及んでいないようです。



    ゆうたん@ さんへ

    各エサ場を訪れる人が減っている時だからこそ訪れたいのです。

    おそらく動物たちに明日という概念はないのでしょう。
    ですからそれに備えて必要以上に食べ物を求めることも仲間を羨むこともありません。
    我々人間より刹那的で場当り的ですが、見ていて潔いと感じます。

    私の住む町でもスーパーやコンビニの陳列棚から食べ物が消えました。
    被災もしていないのに‥‥たった1日3時間の停電なのに‥‥
    いったい何に不安を感じてそういう衝動に駆られるのでしょう?
    そんなに買い占めていざ災害に遭ったときに全て持って行けるとでも思っているのでしょうか?
    また、その備蓄が無くなったらどうするつもりなのでしょう?
    私にはとても理解できません。

    私も地震以来、牛乳は目にも口にもしていません。
    牛乳を買い占めている模様を紹介しているブログも見ましたが、まったく噴飯モノです。
    日保ちしないしないモノを買い占めてどうするつもりなのか‥‥

    ゆうたんさん、少数派かもしれませんが、我々だけでも冷静でいましょうね。



    きょうさんへ

    そうですか‥‥根拠のない不安は愛知県まで伝播しましたか。
    この分では被災地から遠く離れた西日本でも同じ騒ぎが起こっているかもしれませんね。
    私の近くのスーパーではお菓子類も残り少ない状態です。

    いったい何をきっかけにこの騒ぎは終わるのでしょう。
    政府が何らかの規制をしないと収まらないかもしれませんね。



    はちみつさんへ

    今回も有益な情報ありがとうございます。
    すでに追記させていただきました。

    目の色が変わっていますか‥‥きっと欲深い目をしているのでしょうね。
    嘆かわしいことです。

    私は意地でも必要以上のモノを買わないつもりです。
    幸い舌が肥えていないので、粗食には慣れています。(笑)

  9. ito | URL | -

    び・つ・く・り

    wabiさ~ん。
    平穏な日本海側でも、昨日スーパーから米と水とカップ麺が消えてました。目を疑いました。こちらは停電もないのに。流通もほぼ通常通りなのに。何故?明日にでも被災するつもりなんでしょうか?
    もしかして、義援金送った後で買い溜めに来たのかなぁ・・・と思ってしまいました。集団心理なんですかねぇ。

  10. wabi | URL | -

    き・よ・う・が・く

    itoさんへ

    被災地から遠く離れた西日本でも買いだめがはじまったと報道されてます。。
    逆にこちらのスーパーに米やパンがふんだんに並んでいるという報せも聞きました。
    不安心理が全国をゆっくり伝播している感じです。
    この分だと、一週間後には沖縄辺りで買いだめがはじまりそうです。

    余談ですが、今朝からFC2ブログの更新が出来なくなっているのですが、これも震災の影響なのかなぁ‥‥。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)