チビタ(ツバサ)近影

2011年08月06日 08:51

チビタ(ツバサ)の里親であるチャチャさんから再び写メールが届いた。

右目加療中のチビタ(ツバサ)は、まだエリザベスカラーを装着していた。
未だ右目から血の混じった赤い涙を流すという。

ツバサ01
様子を見てカラーを外すと、チビタ(ツバサ)は飽きもせず毛繕いをするという。ただ目を離すと、すぐに右目を引っ掻くので気が抜けないらしい。
カラーが外せるのは赤い涙が止まってからだ。チャチャさんに言わせると、その時期はもうすぐらしい。
「チビタ(ツバサ)、もう少しの辛抱だ。それまではチャチャさんの言うことをよく聞くんだぞ」



特大のエリザベスカラーを付けていても、チビタ(ツバサ)は海岸にいた頃と同じように腕白振りを発揮している。
ツバサ02
網戸に登り、壁で研ぎ、そしてベランダの鉢植えを掘り起こしてオシッコをするなどやりたい放題で困っているという。しかし、チャチャさんは続けて「でも、元気で甘えん坊でかわいいです」と溺愛振りを垣間見せる。まさに“猫可愛がり”状態だ。
「本当にイイ人の許へ行ったな。チビタ(ツバサ)」



チビタ(ツバサ)が海岸を離れて1ヶ月以上が経った。


チャチャさんは感慨深く綴る‥‥。
「チビタ(ツバサ)を引き取ったときのブログを見て、なんだかすごく前の出来事に感じてしまい、チビタ(ツバサ)は1ヶ月ちょっと前まで海岸に住んでいたんだなぁ、と、当時のチビタを懐かしく思ってしまいました」そして‥‥、

ツバサ03
「チビタ(ツバサ)を引き取ることを知った方達に喜んでいただけて、本当に感謝の気持ちでいっぱいです」と締めくくった。
その文言を読んで、私は思わず呟いた。
「感謝しているのは、チャチャさん‥‥、私たちのほうですよ」




ブログランキングに参加中
気に入って頂けたら下のバナーをクリックしてください
にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ
いつも応援ありがとうございます

関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. dejavuewords | URL | hdScUxTA

    身体の具合はいかがですか?

    不眠症というか睡眠障害に悩まされる私にしたら他人事でなく、以前から気になってます。

    ご両親の住む実家周辺に猫がほとんどいないというのは淋しいですね。
    あまりいるのも、色々気に病みますが・・・

    家猫になったつばさ君。
    毛並みがよくなり、可愛がられてるのでしょう。
    あのボート置き場で見たときはやんちゃそのもので、そばでミイロが見守っていたのは去年の12月のことでした。
    ご両親はもちろんのこと、御身ご自愛しながら夏をのりきっていただきたいものです。

  2. wabi | URL | -

    dejavuewordsさんへ

    お気遣い、ありがとうございます。

    都会の暑さとは性質が違いますが、田舎は田舎の暑さがあり、寝苦しい夜も続いています。
    しかし、私が眠れないのはそんな気温のせいではなくやはり病のなせる業のようです。

    最近は積極的に野良猫を探すことはありませんが、小さな影が動く気配がすると思わず目を遣ってしまいます。
    その場合、大抵は“鳥”ですけど‥‥。
    もしかしたら、何ら世話の出来ない束の間の滞在者である私になど姿を見せてやるものかと、敬遠しているのかもしれません。

    立秋を迎えたとはいえ、暑さはまだまだこれからが本番、dejavuewordsさんもますますご自愛のほどを。

  3. mimi | URL | tHX44QXM

    wabiさん

    ご無沙汰しております。お元気ですか?
    毎回更新ブログは拝見しているのですが、、
    なかなかコメント出来ずすみません。

    wabiさんの体調が、のんびりとした田舎で少しでも
    改善されるようにと思ってます。
    wabiさんの飼い犬さん、お顔が寂しそうですが、でも愛嬌があって
    可愛いです。

    久々のチビタ君、拝見できて嬉しいです。
    変わらずヤンチャそうなお顔してますね。
    チャチャさんのおかげで、毛並みも綺麗になり可愛いです。
    幸せになって良かったね、チビタ君。

    お父様の回復とwabiさんの体調が良くなりますように。
    海岸でまたお会いできたらと思ってます。

    まだまだ暑い日々ですのでお気をつけ下さいませ

  4. ねこやしき | URL | -

    ちびた(つばさ)君の様子が知れてうれしいです。
    wabiさん ありがとうございます。
    チャチャさんなら本当に安心!
    まだ引き取られてから一カ月ちょっとなのに、もう三か月くらい経ったような感じがしてしまいます。

    一週間前、またもや猫さんを拾ってしまいました。(私は自制心に欠けるのです。後先考えずです。)
    その子は後ろ両足を引きずっていざって歩いていました。
    体の汚れ具合から、その状態での外暮らしは、まだ長くなさそうですが、どんな経緯があったのか… 雨が降ったらどこに身をひそめるのか… そしてもし誰にも保護されないとしたらどうなっていたのか、いろいろ想像すると切ないです。

    暑さエンドレスな今日この頃ですが、どうかご自愛ください。

  5. dodo | URL | gRaZrKeE

    残暑お見舞い申し上げます。

    wabiさん


    田舎暮らしは、慣れましたか?
    茅ヶ崎は毎日暑い日が続いてり、解けそうな感じです。
    しかし海岸の猫ちゃん達はマイペースで生活しており、私も見習い事が多いですね。

    また、お逢い出来る日を楽しみにしておりますので、
    まだまだ暑い日が続きますが、のんびり猫の様にマイペースでお過ごし下さいませ~


    それでは、お元気でv-22v-22v-22



  6. wabi | URL | -

    mimiさんへ

    こちらこそご無沙汰しています。

    私の日々の生活は、ブログのネタになるような特筆すべき事も起きず淡々と流れています。
    これが“のんびり”というのでしょうね。(笑)

    チビタ(ツバサ)は、本当にチャチャさんのもとで幸せそうです。
    野良の生活はいつも危険と隣り合わせ‥‥、そういう意味でも良かったと思っています。
    腕白小僧がいなくなって海岸は寂しくなりましたが、係わる人は皆喜んでいます。

    田舎も暑いですが、都会の暑さは更に厳しいと思います。
    どうか夏バテなどしないようご自愛ください。

    また海岸でお会いできるのを楽しみにしています。

  7. wabi | URL | -

    ねこやしきさんへ

    コメント、ありがとうございます。

    チビタ(ツバサ)があのまま海岸にいたら、細やかな治療も出来なかったでしょうから、チャチャさんに保護されて本当に良かったです。
    でも、こういうケースは稀なこと‥‥、それを思うと複雑な気持ちになります。

    また家族が増えたのですか。
    家族が増えるのは本来喜ばしいことなのですが‥‥、ねこやしきさんの場合はどうかと考えると、これまた複雑な心境になります。
    でも酷い状態の猫を見ると放っておけないねこやしきさんのお気持ち‥‥、よく分かります。
    私は故郷の町で積極的に野良猫を探すのは止めました。
    今の私には何も出来ませんから‥‥。

  8. wabi | URL | -

    dodoさんへ

    残暑お見舞い申し上げます。

    私の田舎も暑いですよ~。(笑)
    家の中でジッとしていても汗をかくほどに‥‥。
    ですから、猫のように毛皮を被っていないことを幸せだと痛感しています。

    海岸猫にも会いたいですが、湘南の海も久しく見ていないので、早懐かしく感じています。
    ですから、時々ネットカフェから拝見するdodoさんのブログを楽しみにしています。

    私も海岸でお会いできるのを楽しみにしています。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)