ミケの尋常

2009年12月08日 16:50

AM6:30 東の空にほとんど雲がなく、朝日は三浦半島から昇ってくる。風景091208-01.jpg
今朝の湘南海岸は気温が低く、吹く風がさらに体感温度を下げる。


さて、今朝のミケは、どんな迎え方をしてくれるのか‥‥?
しばらく待っていたが、出てこない。そこで名を呼ぶと、小走りで植え込みの中から出て来た。
ミケ091208-01.jpg
「ミケ、おはよう。今日は寒いなぁ」


さっそくエサを与えてみたが‥‥、
ミケ091208-02.jpg
腹が減っていないのか、それとも口に合わなかったのか、少し残した。


「それでは、ナデナデ、ゴシゴシしてやろう」
ミケ091208-05.jpg 
しかし、あまり喜んでいない様子。


ミケ091208-06.jpg
「なんだ、自分でスリスリするほうがいいのか」


撮影を終えたdodoさんが寄ってくれた。
ミケ091208-03.jpg


自転車に跨ったdodoさんに違和感を覚えた。「どこかが違う……」
ミケ091208-04.jpg
「あっ、dodoさんが靴を履いている」
それを指摘すると「女房に言われて」と苦笑い。

それにしても、よく今までビーチサンダルで耐えたものだと感心した。


いつもの様に、ミケは日向ぼっこをはじめた。ミケ091208-07.jpg
この様に、ミケの日常生活に大きな変化はない。
ま、そのほうがいいのだが、ブログを編集する立場としては、少し変わったことが起きて欲しいと思わないでもない。


風景091208-03.jpg


風景091208-02.jpg


ボスもミケ同様、いつもの場所で日向ぼっこしていた。ボス091208-01.jpg
「ボス、調子はどうよ?エサ食べてるか」


「エサを食べられないなら、せめて頭カリカリしてやろう」
ボス091208-02.jpg


ボスも頭カリカリに応え、お腹を見せて甘えてくる。
ボス091208-03.jpg
「はやくエサを食べられるようになるといいのになぁ‥‥」


ボス091208-04.jpg
ボスは私を横目で見送ると、元の場所で日向ぼっこを再開した。


風景091208-04.jpg



ブログランキングに参加中
気に入って頂けたら下のバナーをクリックしてください
にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ
いつも応援ありがとうございます

関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)