夏と共に終わる

2015年09月02日 23:00

記事のあとに『 重要なお知らせ 』があります。

併せてご覧ください。


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


湘南海岸、夏。





良いうねりが来ているのか、多くのサーファーが海に入っている。





それでは、しばし地元サーファーたちのライディングの模様を見てみよう。

























































初めて当ブログを訪問した人は、サーフィンブログと勘違いしたかもしれない。

実は今回の冒頭シーン、私の敬愛するブロガーでありサーファーでもある “dodoさん” へのオマージュなのだ。

『SURF RESEARCH』『SURF RESEARCH B-SIDE』







無論、dodoさんの足元にも及ばない私の未熟な写真をオマージュと呼ぶのは、おこがましいと承知している。

ただこのブログは、稀代の海岸猫である “ミケ” との邂逅、そして先輩ブロガーdodoさんにインスパイアされて始めたから、訳あって今回どうしてもサーフィンのシーンを掲載したかったのだ。








次に私が足を運んだのはランが暮らすエリアだ。


この日のランは機嫌が良いらしく私が名を呼ぶと、すぐに防砂林の中から姿を見せてくれた。





だが道を往来する人が気になるようで、ランは座り込んだままなかなか動こうとしない。



そしてついには不機嫌そうに顔をしかめてしまった。やはりニンゲンが多くいるときは道路に近づきたくないのだろう。


それならこちらから側に行こうと思い、カメラを構えたまま足を一歩踏み出したときだった。

ランはおもむろに立ち上がると、ゆっくりした歩度でこちらへ向かってきた。


ランはそのまま真っすぐ私のほうへ近づいてくる。





ところがランは私の目の前でいきなり方向転換すると、防砂柵の脇に体を横たえた。



しかも表情は険しい。その鋭い視線は、私の背後を走る道路を行き交う人たちに向けられている。


では何故、そこまでしてこんな人目に付く場所に陣取っているのか。

私が思うに、ネットが張り巡らされている防砂林の中は風が通らず蒸し暑いからだろう。
いくら短毛種のランとはいえ、盛夏の高い気温には閉口するはず。



強い海風なら防砂林の中へも少し入っていくが、あいにく今日は海風は吹いていない。

それに加え夕刻の今も、日盛りの暑熱が居座っているから防砂林の中はさぞや蒸し暑いはず。


だから私という保護者がいるうちに防砂ネットの外で夕涼みをしようと思ったのだろう。



外で暮らす猫は皆そうだが、ランはエアコンの涼しさもストーブの暖かさも知らない。
それに、クッションの柔らかさも布団の暖かさも知らずに育った。



何よりもまず、ホームレスの人と暮らしているときには知っていた、人の膝の温もりを忘れてしまっていることが哀しい。



実際に何度か私の膝に乗せてみたのだが、ランは嫌がってすぐに飛び降りてしまう。


ランにとっては枯れ草がクッション代わりだ。



夏は焼け付くような日差しを避け防砂林の中で息を殺し、冬は凍て付く寒風を防ぐために、
やはり防砂林の中で身を丸める。



外で暮らす子たちはそれぞれ様態は違えど、生き延びるための要諦は基本的に変わらない。



私は束の間の浅い眠りについたランの側から離れず、その場で見守ることにした。







しばらく待っていると、ランが起き上がったので、食事を与えてみた。

すると、普段は申しわけ程度に口を付けるだけのランが、この日はよく食べる。
食事はいつも早朝に1日分をまとめて貰っているので、猫缶などはこの時期の暑さで傷んでいるからかもしれない。



そのときだった。

「また出てきやがった!」といきなり背後から男の声がした。

明らかに、しゃがんでいる私の頭越しにランへ向けて発せられた台詞である。

私は立ち上がり、50センチの距離でその男と向き合った。

赤いキャップ、銀縁の眼鏡、そしてその奥にいかにも酷薄そうな三白眼が光っている。

この男は私のことを知らないが、私はこの男を知っている。推測が正しければ名字も自宅の場所も知っていることになる。

加えてこの男は知らない。猫のことになると私の性格は大魔神のごとく激変するのを。

私は上目遣いに男の三白眼を睨(ね)めつけながら「ナンだと!、この子が出てきちゃ悪いのかよ!ええ、おい!」と伝法な口調で言い放った。

男の顔が一瞬で引きつり、薄い唇がいびつに歪む。本人は笑ったつもりだろうが、それは笑顔とはほど遠い醜怪なものだ。

そこへ青いキャップを被った連れの男が近づいてきて、三白眼を促した。

2人は私に何も言わず、連れ立って歩道橋を上がりながら笑い声をあげる。

私はその後ろ姿をずっと睨んでいた。





赤いキャップの男は、ソックスエリアで頻々として起こったエサ場荒らしの犯人だと、知人に教えられた人物と特徴が一致しているのだ。

キャップ、眼鏡、そして一番特徴的な、ある剣呑なモノを三白眼は常に携帯している。

それは海岸散策には絶対に不必要な代物で、ほかの人が持っているのを私はついぞ見たことがない。

また先ほどのランへ対する三白眼の言い様には、明らかに猫への憎悪が含まれていた。

私は2人が消えた歩道橋を睨みながら呟く。「お前の化けの皮、いつか引剥がしてやるからな」


殺気じみた私と三白眼との遣り取りに驚いたのだろう、ランは独りエサ場に戻っていた。

「ごめんなラン、びっくりさせて。でもあのニンゲンには絶対に近づくんじゃないぞ」


三白眼の持っている “得物” で殴られたら、怪我では済まないだろう。
この子の小さな頭など簡単に砕かれるに違いない。




野良猫が生き抜いていくには、さまざまな危難を乗り越えなくてはならないが、最大の外敵は悪心を持ったニンゲンなのは自明である。


さて、私も大抵の人は持ち歩かない変わったモノを持っている。ただし三白眼が携帯しているような物騒な代物ではない。



この小さなピペット様の容器に、0.75mlの薬が入っている。
品名を『 レボリューション 』といい、犬と猫の罹る可能性がある複数の病気の予防に効果がある。
(詳細を知りたい方はググってください)


これを猫が自分で舐めることのできない首の後ろに滴下する。



罹患する可能性の高い野良猫にこそ、こういう薬の投与が必要だ。



やがてランは再び浅い眠りについた。私はランの眠りの邪魔をしないよう静かにエサ場を離れた。












ブログランキングに参加中
気に入って頂けたら下のバナーをクリックしてください
にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ
いつも応援ありがとうございます


【 コメントに関して 】
◆コメントは承認制です。
◆非公開コメントも可能です。
◆コメント返しは次の更新後にさせていただきます。
◆地名などの固有名詞を記したコメントはご遠慮ください。



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


『 重要なお知らせ 』


当ブログを開設したのが2009年10月、今月で5年11ヵ月が経とうとしています。

開設当初はブログのことなどまるで分からず、手探り状態でしたが、周りの人の応援や
アドバイスもあり、何とか今までやってきました。


特に先輩ブロガーのdodoさんにはブログへのアドバイスや本人が
ブログに登場してくれるなど大変お世話になりました。この場を借りてお礼申し上げます。


「dodoさん、本当にありがとうございました。なかなか会えなくて残念に思っています」

さてそろそろ本題に入らないと、皆さんに叱責されそうなので主旨を述べさせていだきます。

突然ではありますが、今回の話をもって『ミケとチビの湘南海岸物語』は終幕となります。

皆さんは唐突に思われるでしょうが、実は私としてはずいぶん前から考えていたことで、
最終的な決断をしたのも今年の春先のこと。


ここ数年は体調不良や実家で不幸が相次いだこともあり、更新が滞りがちになりました。

また去年の秋よりさらなる体調不良に陥り、海岸を訪れる機会が激減し、
仔猫の捕獲もままならない日々を便々と過ごしています。


これではネタも無くなり、早晩ブログを休止せざるを得なくなるのは明々白々。

復調の兆しが見えないままではブログ再開の目処もたたず、私自身も慙愧に堪えない
思いながら、やむなくブログの更新停止という決断をくだした次第です。


これ以上いくら文言を羅列しても、とどのつまりは贅言になるので、これまでとします。

皆さん、今まで応援ありがとうございました。
それでは御機嫌よう、さようなら!














と、

ここまでは今年の春に構想した別れの挨拶文。

ところがそれから事情が変わり、ブログを引っ越すことにしました。

新しいブログタイトルは『 しっぽを持った天使 』(仮題)

ほかのブログサービスに引っ越したのですが、何故かどのテンプレートでもレイアウトが
崩れてしまい、結局FC2内での引っ越しに落ち着きました。


ただ海岸へはときどき行けるようになったのですが、復調には未だ遠く、
引っ越し作業が完了していません。


作業が完了した折にはある程度進捗したら、当ブログでご報告いたします。


管理人:wabi





関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. ねこ眠り | URL | -

    こんばんは(=^・^=)
    ブログを閉めてしまわれるのかと 一瞬 涙が出そうになりましたが・・ 『しっぽを持った天使』(仮題)で また お会いできると分かり ほっとしました(=^・^=)
     17日から 更新をしておられなかったので 体調を崩してみえるのでは・・と心配をしていました。  また 新しいブログを拝読させてくださいね。
     楽しみにして待っています(=^・^=)

  2. Miyu | URL | -

    おはようございます。

    海岸には、たくさんの危険がありますね。
    そして、人間が一番怖いのかもしれません。
    人間が一番であると勘違いしている方たちもいるのでしょう。

    異常な方の犠牲にならぬように祈るばかりです。

    素敵な記事なのに・・・
    最後になるのでしょうか?
    残念です。

    でも、新しい始まりがあるのですね(*^_^*)
    良かったです。
    これからも素敵な出会いがありますね。

    楽しみにしています。
    待っています。
    可愛いタイトルで雰囲気が変わるのでしょうか(^-^)

    体調のこと・・・
    無理をなさらないでくださいね。

  3. 荒野鷹虎 | URL | Y6aAGHL6

    wabiさんへ!!

    おはようございます!
    最後のランちゃんの可愛い姿と赤い帽子男の善悪の対象に泪を禁じえませんでした。誰かが保護しなければ野良猫は殺されてしまいます。何も人間の邪魔をしていないのに・・「大馬鹿やろうと叫びたい・・」閉鎖と聞き愕き、悲しみましたが、近い将来の引越しでの愛情ある実態調査を期待いたします。まずはお礼まで。!

  4. おこちゃん | URL | -

    私はこのブログにて ほぼ100%の影響を
    受けてしまいました❕❕
    私のこれからの人生が 一変したと言っても過言ではありません。
    私の心の奥に潜んでいたものを 引きずり出されてしまいました。
    Wabiさんが、ご存じの通りです。
    全てを判断したのは 自分の責任です。
    そして今、幸せな日々を送っています。
    海岸猫のブログに出逢えた事に感謝します。

    数々の問題を提起してくれたブログで名残惜しいです。

    さようなら。。。

    と。。。騙された〰!!(笑)

    題名からwabiさんの 別の表現が読み取れますので、
    楽しみに待ってますネ。
    (FC2でよかった~デス‼)
    ありがとうございました。

  5. きなこっち | URL | -

    息が止まるかと思うぐらいびっくりしました!!
    そして無意識に涙が出てました。
    Wabiさんもお人が悪いですねぇ~
    このブログは私にとって時々遊びに行ける田舎のおばぁちゃん見たいで
    会いたい、でも会えば切ない、けれど気になる。遠くから見守る事しか出来ないけれど
    心から愛している・・・そんな場所なんです。
    お身体ご無理される事なく、これからも寄らせて下さいね。

    あ~安心した(^^ゞ

  6. 桐生明 | URL | T2RJUesU

    終わりとともに始まる

    wabi さん、こんにちは。
    えっ!?と思ったら、新しい始まりがあるんですね。
    よかった。
    本当によかったです。
    新しいブログの始まりを楽しみに待っています。

  7. くまさつお母さま | URL | LFBiOYFc

    お引越しされるんですね。
    閉鎖でなくてホッとしました。
    くれぐれもおカラダ大切にして下さい。
    ご無理されませんように!

  8. ならねこ* | URL | -

    またいつの日か  猫の為にもご自愛くださいませ

  9. yuma | URL | N60eso0I

    こんばんは

    猫ちゃんたちがすごく心配になりましたが
    このタイミングでお辞めになる?えーーでしたが
    お引越しなんですね。ほっとしました。
    無理なさらず体調回復を優先なさってください。

  10. ターちゃん | URL | 1Uv3ElXc

    パニック

    wabiさま
    長い間お疲れさまでした
    一瞬、パニックに陥りましたよ(笑)

    再開が待ち遠しいですが
    まずは養生されてください
    楽しみにしております

  11. wabi | URL | 0MXaS1o.

    気持ちの変化

    ねこ眠りさんへ

    驚かせてしまったようで、申し訳ありませんでした。
    ただ記事にもあるように、春先の段階ではブログを閉じようと思っていました。
    何しろ海岸へ行けないのですから。(笑)

    でもその後、いくつかの出来事があり、継続へと考えが変わりました。
    そこでどうせなら、新たなブログを開設して気分を一新しようと思い立ったのです。

  12. wabi | URL | 0MXaS1o.

    タイトルが替わっても‥‥

    Miyuさんへ

    世の中には猫を蛇蝎の如く嫌うニンゲンがいることは承知していますが、
    民家から離れ、誰にも迷惑をかけずに暮らしている海岸猫を虐待する
    外道がこの町にいます。悲しいことですが‥‥。

    タイトルが新しくなったからといって、私は不器用ですから、
    おそらく中身は今までと変わらないと思います。(笑)
    ただ、しっぽを持っているのは猫だけではないので、
    対象が広がる可能性はあるかもしれません。

    お気遣い、ありがとうございます。

  13. wabi | URL | 0MXaS1o.

    莫迦者について

    荒野鷹虎さんへ

    赤いキャップの男は明らかに猫を嫌って、目の敵にしているようでした。
    それにしても、ランが防砂林から出てきただけで大声をあげるとは。
    海岸を自分の地所とでも勘違いしているのでしょうか、この莫迦者は。

    新しいブログは出来だけ早く開設したいと思っていますので、
    今しばらくお待ちください。

  14. wabi | URL | 0MXaS1o.

    猫のいる生活

    おこちゃんさんへ

    『騙された』とは人聞きの悪いことを。
    ただ、春に考えた挨拶文と訂正文の行間が少し広かっただけですよ。(o ̄∇ ̄o)

    それにしても私のブログで人生が変わったなんて大袈裟な。
    でも良い方へ変わったと聞いて、私のブログも誰かのお役に立ったんだなぁ、
    と感慨もひとしおです。

    猫のいない人生なんて、つまらないものです。
    それにしてもおこちゃんさんの家は、猫の増え方がハンパないですね。
    でもそのことでハンパない幸福感を得られたのだから、おこちゃんさんの判断は
    間違っていなかったと思います。
    これからもお幸せにーー!

  15. wabi | URL | 0MXaS1o.

    言い得て妙

    きなこっちさんへ

    泣くほどのショックを与えてしまって、申し訳ありませんでした。m(_ _;)m
    きなこっちさんのコメントを読んで、『・』中黒を二つ減らしました。(笑)

    きなこっちさんにとって私のブログは『田舎のおばあちゃん』ですか。
    説明を読んでみて、なるほど、言い得て妙だな、と感じ入りました。

    私のブログにそこまでの思い入れを持っている人がいると知り、
    管理人として感激しています。「ありがとうございます」

    新しいブログも、おそらく更新の遅いものになると思いますが、
    気長にお付き合いください。

  16. wabi | URL | 0MXaS1o.

    終わり方

    桐生さんへ

    ご無沙汰しています。

    『会うは別れの始め』という諺が意味するように
    始めがあれば必ず終わりがあります。
    ただブログの場合は“終わり方”が難しく、
    急に更新が止まりそのまま放置されてしまったブログを
    いくつも見てきました。

    だから初めは『ミケとチビ』をちゃんとした形で終わらせるだけで、
    引っ越しの報告は後日しようと思ったのですが、
    それだと驚かれる人も出てくるだろうし、コメントも通常より多く寄せられる
    可能性があって、対応し切れないかもしれないと思い至り、このような形を取った次第です。

    これからも宜しくお願いいたします。

  17. wabi | URL | 0MXaS1o.

    のんびりと

    くまさつお母さまさんへ

    無用なご心配をおかけしたようで、申し訳ありませんでした。
    また私へのお気遣い感謝しています。

    体調と相談しながら、今まで通りのんびりやって行こうと思います。

  18. wabi | URL | 0MXaS1o.

    再会

    ならねこ*さんへ

    お気遣いありがとうございます。

    そう遠くない日に再会したいと思っています。

  19. wabi | URL | 0MXaS1o.

    引越し作業

    yumaさんへ

    無用なご心配をおかけし申し訳ありませんでした。

    たとえブログを閉鎖しても海岸猫との交流は
    この地にいる限り続けようと思っています。

    ブログの引越し作業は想像以上に手間がかかり辟易としていますが、
    期待してくれる方がいることを知り、今少し進捗度を高めようと思っています。

  20. wabi | URL | 0MXaS1o.

    自らの手で‥‥

    ターちゃんさんへ

    パニックに陥ったのが一瞬で良かったです。
    驚かせてしまって申し訳ありませんでした。

    他の方への回答にも書いたのですが、
    何らかの理由により更新できなくなり、そのまま放置するよりは
    自らの手で幕を下ろしたかったのです。(形だけでも)
    このブログは、私にとって初めての試みだったし、
    多くの海岸猫の記憶が詰まっている大切なモノですから‥‥。

  21. H | URL | z1uogJ6Q

    wabiさん、こんにちは。
    いつも拝見させていただいています。
    wabiさんの愛ある言葉に感動します。
    wabiさんのブログには愛があります。

    今後のご活躍をお祈り申し上げます。
    体調にお気をつけ、お過ごしください。


    音楽と本と猫と沖縄で遊ぶ 
    http://ledzep777.blog.fc2.com/
    管理人H

  22. orenge | URL | iAn.OV3g

    おはようございます。

    先日お話したこと、偶然にもボラさんはわたしが行っている
    動物病院へ避妊やら何やらとお世話になっていらっしゃるそうです。
    飼い主が見つからないままご自宅でお世話してるワンコが急に
    歩くこともままならず、我が家同様毎日点滴に通われているそうです。
    そこでその方にネコの話をされたら、その方が面倒見てらっしゃった方だったようでとっても喜んでくださったそうです。

    縁ってホント不思議ですね。
    歩くことが出来なくなったワンコも車の中で点滴を受けていました。

    wabiさん、無理しないようにご自愛くださいね。
    次も楽しみに待たせていただきます。^^

  23. wabi | URL | 0MXaS1o.

    愛の対象

    Hさんへ

    “愛”という言葉は、実生活においてもネット上においても
    面映ゆくてまず使いません。しかし“猫”に対しては違っていて、
    一緒に暮らす愛猫にも毎日「愛しているよ」と小声で語りかけます。(笑)

    外で暮らす猫たちも、私にとっては愛する対象であって、
    その心情がブログ記事にも表れているのでしょう。

    お気遣いありがとうございます。

  24. wabi | URL | 0MXaS1o.

    “縁”

    orengeさんへ

    その縁はおそらく猫と犬がもたらしてくれたものだと思います。
    ボランティアさんの嬉しさもひとしおだったでしょうね。
    私も、もし海岸からいなくなった子たちが誰かに保護されたと知ったら
    歓喜の雄叫びをあげるだろうと想像しますから。(笑)

    お気遣いありがとうございます。
    海岸猫との交流もブログの更新も、無理をせずのんびりとやっていきます。

  25. きょう | URL | -

    こんにちは

    wabiさんこんにちは。
    先日はきじたろうにお悔やみの言葉をありがとうございました。

    wabiさんブログ終わっちゃうの?と、びっくりしましたが、お引越しとの事でほっとしております。
    お身体、無理のないようのんびりなさってくださいね。

    それにしても赤キャップの男性、気になります。
    猫たちの被害がない様、祈るばかりです。

  26. wabi | URL | 0MXaS1o.

    内容不変の予感

    きょうさんへ

    私もきじたろうちゃんの事には驚きました。
    そしてきょうさんの心情を思うと、いたたまれない気持ちになったのです。

    ブログ終了の件で、無用なご心配をおかけし申し訳ありませんでした。
    ただ私としては、ひとつの区切りとして『ミケとチビ』を終わらせたかったのです。

    新たなブログになっても内容は今まで通りだと、自分で推測しています。
    私にはスタイルを変えるほどの才覚はありませんから。(笑)

    お気遣いありがとうございます。

  27. ケン | URL | -

    wabiさん
    こんにちわ^^

    ブログ終了ということで、驚きましたが、新しいブログに引っ越しと聞き、安心しました^^
    私にとってwabiさんは、師匠と言ってもよいくらい、感動を与えていただきました。
    文筆の才能は、作家かな?と思ってしまうほど、文才豊な人です。
    wabiさんのブログを読んでると、まるで詩を読んでいるようで、その中に引きこまれてしまいます。

    これからも我々に、感動を与えてください。
    新しいブログをワクワクと期待して、お待ちしております^^

  28. みい | URL | x7j9YsWM

    あ、ブログのお引越しでしたか。
    一瞬ブログを書くこと自体をやめてしまうのかと思って驚きました。
    しっぽを持った天使(仮)・・・すごく素敵なブログタイトルですね^^

    使い慣れたブログサーバーでもお引っ越し作業は大変ですよね。
    どうかご無理だけはせず、のんびり作業してくださいね。
    私ものーんびりと楽しみに待ってます^^

  29. wabi | URL | 0MXaS1o.

    過度な期待はしないでください(;´▽`A``

    ケンさんへ

    今回の更新停止は、自分のけじめとして形だけでも
    ちゃんと終わらせたかったからなのです。

    過分なお褒めの言葉をいただき恐縮しています。
    しかし私は生まれてこのかた自分に文才があると
    実感したことは一度もありません。(笑)
    ただ自分なりに“文”や“文節”の構成を工夫する努力はしています。

    新しいブログも、スタイルは今までと変わりないものになると思います。
    私は新機軸を簡単に打ち出せるほど器用ではありませんから。(笑)

  30. wabi | URL | 0MXaS1o.

    彼らは天使

    みいさんへ

    仰るように実際の引っ越しと同様、ブログの引越も大変です。(汗)
    特にランキングバナーの張り替えとブログ内リンクの張り替え貼替えが面倒で
    閉口しています。

    タイトルは、日頃から彼ら(猫)のことを“天使”と呼んでいたので
    自然と頭に浮かんできました。
    気に入っていただけて嬉しいです。

    開設は辛抱強く待っていてください。(笑)

  31. ねこやしき | URL | ezOaKyPo

    びっくりしたーーー

    「えぇーーー  … さみしいなぁ… 」
    「でもwabiさんの体調や心情を思うと仕方ないのかな… 
     今まで本当によく頑張ってくださった」
    と瞬時にこの感情を味わった3秒後、新たなブログタイトルでまたお会いできるとのこと。
    とても嬉しいです。
    それでもどうか、気持ちを楽になさって更新していってくださいね。

  32. dodo | URL | -

    寂しいと思ったら、新たな展開が待ってました。

    wabiさん、


    お久しぶりです。

    私の事を持ち上げて頂き、何だか照れくさい様な気持ちと
    wabiさんの体調が良くないのかなぁ〜と複雑な心境でblogを拝見させてもらうと
    ラストに大逆転の『しっぽを持った天使』を掲載予告が出ていて一安心しました。

    海辺の猫ちゃん達の事を真剣に考えると厳しい問題が沢山あります。
    どうか心穏やかなwabiさんの『しっぽを持った天使』である事を望んでおります。
    そして、海辺でもお逢い出来る事を楽しみにしております。

  33. wabi | URL | 0MXaS1o.

    古い酒

    ねこやしきさんへ

    訪問者の気持ちを弄ぶつもりはなく、
    驚きと喜びを同時に味わってもらおうと企図したものです。

    若い頃から、映画、ドラマ、小説などで最後のどんでん返しがある
    ストーリーが好きだということもあります。(笑)

    キリストは『新しい酒は新しい革袋に盛れ』と説いていますが、
    私のブログはおそらく『古い酒をちょっと新しい革袋に盛った』ような
    今までとあまり代り映えのしないモノになるでしょう。

  34. wabi | URL | 0MXaS1o.

    いつか早朝の海岸で

    dodoさんへ

    本当にご無沙汰しています。

    dodoさんのブログを拝見するたびに、
    毎朝ミケのエサ場で束の間dodoさんと話をしていた頃を
    懐かしく思い出します。

    私もdodoさんに倣って毎日更新をしていましたが、
    途中で挫折してしまいました。
    なので雨の日も風の日も殆んど休まず海に行きブログの更新をする
    dodoさんには畏敬の念を抱いています。

    体調が回復した折には早朝の海岸でお会いしましょう。

    コメントを寄せていただきありがとうございました。

  35. はじめまして

    おはるママと申します。
    いつも訪問して下さりありがとうございます。
    私がブログをやりはじめた時から訪問して頂き本当にありがとうございます。
    あれから、3ヶ月何とか頑張っています。
    挨拶が遅くなり申し訳ございませんでした。
    私がブログを続けてこれたのも皆さんが訪問してくれたおかげです。
    これからも、愛するにゃーごとまめたんに会いに来てください。
    よろしくお願い致します。
    本当にありがとうございました

  36. A | URL | -

    野良猫に餌付けをしているようですが、その猫の糞尿の始末はしていますか?
    無責任な餌やりが野良猫の繁殖を助長し、社会問題になることに
    ついてはいかがお考えでしょうか。

  37. wabi | URL | 0MXaS1o.

    こちらこそはじめまして

    oharumamaさんへ

    ご丁寧なご挨拶ありがとうございます。

    私は自分が野良猫ブログを運営していながら、
    家猫ブログも好きでよく訪問します。
    幸せな家猫を見ると、心が癒やされるのです。

    頻繁に更新しながらブログを継続することは大変なことで、
    私も始めた当初は毎日更新を数ヵ月続けましたが、
    途中で挫折しました。(笑)

    おはるママさんも無理しないでマイペースでやってください。

  38. wabi | URL | 0MXaS1o.

    ご意見は、できれば通読してからお願いします

    Aさんへ

    貴重なご意見ありがとうござございます。

    ここは海岸、防砂林の中も地面は砂です。
    そこにどうやって猫のトイレを設置するのか、良いアイディアがあれば
    是非ご教示ください。
    それとも24時間見張っていて排泄物を処理するのですか?
    非現実的だと思いますけど。
    猫の糞など数週間もすれば土に還ります。
    海岸沿いの道路に始末をしていない糞をときどき見かけますが、
    それは散歩した犬の糞です。
    さらに休日には防砂林の中に、始末されていない人糞さえありますよ。
    自分の排泄物をしっかり埋める猫の方が、ニンゲンよりよっぽどマナーを守っています。

    また繁殖の助長といいますが、今回紹介した猫は私自身が既に避妊手術を
    受けさせています。
    他のエリアのボランティアさんたちも不妊手術には積極的で、
    当ブログに出てくる猫たちは殆んどが手術済みです。
    そしてその費用は自腹ですよ。

    ご理解して頂けましたか。

  39. ネーサン | URL | vZLq84e6

    初めまして

    以前から時々お邪魔していました。

    実家からそう遠くない湘南。
    昔は良く海水浴に行っていました。
    その湘南で必死に生きる猫ちゃんたち。
    色々と考えさせられる事が沢山あって・・・。

    ブログ、閉じられるのかとビックリしました。
    続けられるのですね。
    良かったです。
    また、お邪魔します。

  40. wabi | URL | 0MXaS1o.

    こちらこそ初めまして

    ネーサンさんへ

    海岸猫の顔ぶれも3~4年毎に変わります。
    事故や病気で亡くなる子、そして一番多いのが
    ある日突然いなくなる子です。
    そして新たな猫が遺棄されてエサ場に姿を見せる。

    でもここ数年の間に海岸猫の数は半分ほどに減りました。
    ボランティアさんの努力で繁殖が減ったというのもありますが、
    先述したように行方不明になる子が増えたからです。

    私としては、その子らは心優しい人に保護されて、
    今は家猫として幸せに暮らしていると思いたいのです。

    新しいブログを開設したら、そちらにも是非来訪してください。

  41. ゆめーみ | URL | -

    はじめまして

    お体の調子はいかかですか?
    「しっぽを持った天使」も訪問させていただきます。
    楽しみにしています。
    ランちゃんはその後無事でしょうか、心配です。
    もう少し近ければ様子を見に行くのですが…

  42. wabi | URL | 0MXaS1o.

    こちらこそはじめまして

    ゆめーみさんへ

    新ブログ『しっぽを持った天使』は、ただいま鋭意(?)制作中です。
    今しばらくお待ちください。

    ランは元気にしています。
    ただ独りで寂しそうですが‥‥。

    お気遣いありがとうございます。
    私の体調はまずまずですが、頻繁に海岸へ行ける程には回復していません。
    天候にも影響されますから。

  43. いちこ | URL | -

    こんにちは、wabiさん。
    ご無沙汰しております。
    「しっぽを持った天使」、とても素敵なタイトルですね。
    夢と希望を感じます(*^^*)
    ブログの環境を変えるのは、wabiさんにとっても新鮮で
    いいことだと思います。
    今は準備中との事、wabiさんのペースですすめられてくださいね。
    営業中の看板が出る日を楽しみにしています。




  44. wabi | URL | 0MXaS1o.

    こちらこそご無沙汰しています

    いちこさんへ

    ブログはいつも拝見しているのですが、
    なかなかコメントを投稿する余裕がなくて
    申し訳ありません。
    最近の作品では棚田シリーズが印象に残っています。

    ところで阿蘇山の噴火の影響はないのですか?
    最近火山活動が活発な日本、少々剣呑な状況ですね。

    断言します。タイトルが新しくなってもブログの中身は変わりません。(笑)
    私は不器用ですから、スタイルもスタンスも以前のままです。
    新しいブログに過度な期待はしないでください。(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)