ミケの日向ぼっこ

2009年12月27日 16:38

AM8:55 今日は、昨日より更に遅い時間に海岸へ行った。
太陽は既に中空近くにあり、暖かい陽光を放っている。頬に当たる風が心地良いくらいだ。

風景091227-01.jpg

風景091227-02.jpg


私は砂浜で懐かしい光景を目にした。それはフラフープで遊んでいる子供の姿だ。
フラフープとは、プラスチック製の直径1mくらいの輪。
昭和33年秋に発売されるやいなや爆発的に売れ、大ブームを起こした。そのブームは数年続いた。
私の記憶にも微かに残されている。
フラフープを回す映像は、たまにテレビで見ることはあるが、実際の目で見るのは何年ぶりだろう‥‥?
そのフラフープを回しているのは、可純(かすみ)ちゃん、伶美(れいみ)ちゃん姉妹。
一枚目の写真の左がお姉ちゃんの可純ちゃん10歳。右が妹の伶美ちゃん8歳。
母娘091227-01.jpg
このフラフープは最近買ったそうだが、ずいぶんとカラフルになったものだ。


そして、そのふたりを見守るお母さん、幸恵(ゆきえ)さん。
年齢は自ら言ってくれましたが、敢えて伏せておきます。
この幸恵さん、実にフランクな方でした。顔写真の掲載も快く許可してくれました。
そして、ニックネームでいいからと名前を伺ったら、私のメモ帳に三人のフルネームと住所、電話番号、携帯番号まで記してくれたのには驚いた。
幸恵さんの明るい人柄に接していると、こっちまで気持ちが暖かくなってくる。
ちょうど今日の太陽の様に‥‥。

母娘091227-02.jpg
まさに、太陽の様なお母さんだ。


子供達が、砂浜から綺麗な小石を拾ってきて、私に見せてくれた。
「宝石の原石かも知れないよ」と私が言うと笑っていた。

母娘091227-03.jpg
「可純ちゃん、伶美ちゃん、おじさんから見れば君達こそ宝石の原石だよ。そしてそれは幸恵さんと云う太陽の光を受けて、もっともっと光り輝く素敵な宝石になるんだ」

【私信】
幸恵さん、今朝はどうもありがとうございました。
また、海岸でお会いしましょう。

海を背景のした写真、私の設定ミスでフラッシュが働かず、顔が影になってしまいました。
どうも、すいません。

wabi




次に私は、意外な光景を目にする。
ミケとサンマが仲良く(傍目には)日向ぼっこをしていたのだ。

ミケ091227-01.jpg
「お前達の間柄って、いったいどうなっているんだ?」


小屋へ行ってみて、驚いた。
食器類、ゆきママさんの初代クッションなど、全てのものが散乱している。
クッションに至っては、丁寧にも袋から引き出されている。
カラスの仕業だろうが、度が過ぎている。

ミケ091227-02.jpg
水もほとんど残っていない状態だったので、水を入れるとミケがたらふく飲む。


ミケ091227-03.jpg


傘が新しいものに替わっていた。
ミケ091227-04.jpg
いったい、誰が‥‥?


昨日登場してくれたハッピーちゃんが、飼い主の『ふ~ 』さんに連れられて通りかかった。
ミケエリア091227-05.jpg


ミケは、ハッピーちゃんの姿を見て逃げてしまったが、サンマは逃げずに対峙している。
「おっ、意外に勇ましいんだ、サンマ」しかし、サンマの顔をよくよく見てみると‥‥、

ミケエリア091227-06.jpg
眼を閉じ、舌を出している。どう見ても、犬と戦う覚悟ができている表情とは言い難い。
「サンマ、大丈夫か?お前ひょっとして恐怖のあまり固まったんじゃないのか?」
サンマは、ハッピーちゃんがいなくなっても、しばらく同じ姿勢で動かなかった。



風景091227-04.jpg


ミケとサンマの距離が、以前より近くなっていることに気が付いた。
ミケ091227-07.jpg
「サンマ、欠伸なんかしてないで、ミケにアタックしろ!」


しかし、サンマは私の応援にも馬耳東風だ。
ミケ091227-08.jpg
そして、舌を出し鼻水を垂らしながらまどろみ始めた。
「だめだ、こりゃ‥‥」



風景091227-05.jpg


海岸近くのサーフショップ。
サーフボードの修理中にも関わらず、撮影することを快く許してくれた。

風景091227-03.jpg
店名『ファロス』は、英語の俗語で『灯台』と云う意味だそうだ。
サーフボードの保管方法を教えて頂き、ありがとうございました。



ブログランキングに参加中
気に入って頂けたら下のバナーをクリックしてください
にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ
いつも応援ありがとうございます

関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. manatsu | URL | HmNaqfsU

    おひさしぶりです。
    ミケとサンマ。仲良くなるといいですね。
    毎日チェックしてます。
    でも。サンマの体調、気になりますね。

    ところで、おもいがけないとこでうちのダンナが。
    パドルサーフィンしてる3人の真ん中。うちのダンナです。
    たまにdodoさんに載せていただいてましたが、wabiさんのところでも。
    ありがとうございます。

  2. Kiryu | URL | T2RJUesU

     ミケとサンマの距離が縮まったんですか。
     それは、うれしいな。
     
     明日も、また読みにきます。
     

  3. wabi | URL | -

    manatsuさんへ

    コメントありがとうございます。

    男として、サンマを応援してるのですが、いまのところミケに拒否されっぱなしです。
    でも、ミケもサンマが傍に寄ってこない限りは普通に過ごしています。
    二匹の間がこれからどうなっていくのか、私にも分かりません。

    ところで、ご主人が写っている写真って、烏帽子岩を背景にしたサーファーのシルエット写真のことですか?
    あれでは写っているうちに入りませんよ。
    知っていれば、もう少し明るく撮ってあげたのに。

    wabi

  4. wabi | URL | -

    Kiryuさんへ

    コメントありがとうございます。

    ミケとサンマの物理的な距離は縮まったのですが、心の距離はまだまだの様です。

    私としてはサンマにもう少し頑張ってもらいたいのですが‥‥
    これからも、この二匹の行く末を見守ろうと思っています。

    wabi

  5. manatsu | URL | -

    えぼし岩を背景にしているサーファーでなくて、サーフボードに立ってこいでる3人の写真の真ん中です。

    ところで、本日はなんかネコちゃんたち、大変だったみたいですね。
    お疲れさまでした。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)